« ひんやりタオル | トップページ | はこ・はこ2 »

2006年7月14日 (金)

ラブ&ベリー

1jpg おもちゃ売り場やゲームコーナーの片隅に置かれているゲーム機に女の子の行列。それがカードゲーム「ラブ&ベリー」。

その存在は随分前から知っていましたが、「ムシキング」の女の子バージョンだな。くらいにしか思っていませんでした。

実際、次女が幼稚園の頃、お友だちがカード集めていても、あまり関心を示さなかったし、長女はもう大きくなって関係ないって感じでした。

あの行列を見るたび、「あ~、うちの子はハマらずに済んでよかった」と思っていたのですが……次女の同級生がカードフォルダーを持って遊びにくるようになったら、急に「Mちゃんもラブ&ベリーやってみたい」と言い出し、親切に姉ちゃんがインターネットでゲームのやり方やら、カードの種類を調べてくれ、ついに先週末「ラブ&ベリー」初体験。

それまで興味がなかったので、知らなかったのですが、カードだけは市販されてなく、ゲームをするたび1枚もらえるんですね。洋服、髪型、靴といった様々なアイテムのカードが必要で、すごい子は何冊もフォルダーを抱えている。オークションでもカードは高値で取り引きされていてビックリ。

でも、やってみて女の子が夢中になるのがわかりました。なんてったって「オシャレ魔女」だもの。

「ラブ&ベリー」初体験の次女は、ゲーム機のに並んでいた幼稚園時代の友だちと偶然会い、2枚同じものがあるカードを少し分けてもらいました。さらに私が会社の同僚に頼み、娘さんがもう使っていないカードを頂いたりして、たった1週間でご覧の通り、かなりの数のカードを集めることができて、大満足の次女。カードフォルダーはおばあちゃんが買ってくれました。

少し前まではシナモンロールの万歩計付ゲーム、その前はたまごっち、その前がシルバニアファミリー、本当に次から次へとはまってくれる次女です。今度もいつまで続くことやら…。

ちなみにカードには名前の書く欄があるのですが、「必要なくなったらオークションで売るため」に名前を書かないことにしました。これ、長女のアイデアです。

写真は次女が夢中の「ラブ&ベリー」。今年の夏休みは何回並ぶことやら…。どなたかカード譲ってくださいな。。。。。

« ひんやりタオル | トップページ | はこ・はこ2 »

ゲーム」カテゴリの記事

娘たちのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/124803/2650222

この記事へのトラックバック一覧です: ラブ&ベリー:

« ひんやりタオル | トップページ | はこ・はこ2 »