« カーズ | トップページ | 夏休みスタート »

2006年7月24日 (月)

シュガシュガルーン

Photo 長女が今、一番お気に入りのマンガは「なかよし」で連載中の「シュガシュガルーン」。

「ハッピーマニア」や「さくらん」といった大人向きのマンガを書いていた安野モヨコが可愛いものいっぱいの少女マンガを連載。これがまた本当に可愛い。

魔界の女の子ふたりが魔界の次期クィーンを決める試験のために人間界に降りてくる。魔女の名前は「バニラ」「ショコラ」。ほんわり可愛いバニラと勝気で活発なショコラ。親友同士のふたりが巻き起こす楽しいラブコメディー。現在も連載中で単行本は6巻まで発売になっています。

そもそもこの「シュガシュンガルーン」を長女に勧めたのは母親の私。同じ安野モヨコが「モーニング」で連載中の「働きマン」を読んで、これは面白い!と他の著書を調べたら少女マンガも出していると知り、長女に「おもしろそうだよ」とけしかけたのです。

もともと魔女とか魔法に憧れのある長女。おまけに乙女心をくすぐるような可愛いグッズやファッションがいっぱい描かれていて、見ているだけで楽しい。ストーリーも面白いしね。そしてこの「シュガシュガルーン」アニメ化されていて東京テレビで放映されていたらしいのですが、残念ながら見たことはありません。

「働きマン」はダ・ヴィンチをはじめ、色々な雑誌で紹介されていた話題のマンガ。このマンガについては語りたいことがいっぱいあるのでまた今度ゆっくり紹介します。

「シュガシュガルーン」が連載されているということで購読を始めた「なかよし」ですが、私から見るとみーんな同じ絵に見えてしまう。話しの内容も似たりよったりで…。まぁ、女の子が好きそうなものばかりだけど、私が子どもの頃に読んでいた「マーガレット」や「少女フレンド」「花とゆめ」はもっと個性的なマンガ家さんがたくさん書いていたような気がします。

長女は小さい頃からマンガやアニメが大好き。一番はまったのは「カードキャプターさくら」かな。テレビ放送はほとんど録画して何度も見たし、もちろん映画も見にいきました。レリーズの杖も買ったし、さくらちゃん人形やケロちゃんぬいぐるみも持っています。クロウカードも購入して今でも大切にとっておいてあります。ダンナさまに言わせれば「お前がはまっていたんだろう」って事なんだけど…。確かにCLAMPの作品好きなんですよね…。

写真は長女が何度も読みかえしている「シュガシュガルーン」の単行本。出たばかりの6巻は今、読んでいる真っ最中です。

« カーズ | トップページ | 夏休みスタート »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんちは~~
シュガシュガルーンって楽しくてすごくしんけんに見ててさ、
何か、その世界に入った感じ?になんない?.゜+(´∀`人)+゜.

えっかさま

はじめまして。
シュガシュガルーンは長女(小5)がハマッているんですが、
そもそも私が「働きマン」が大好きで、
同じ著者だっていうのがきっかけだったんです。
大人が見ても可愛いし、楽しい。
魔法とか魔女って女の子の永遠の憧れですよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/124803/2786184

この記事へのトラックバック一覧です: シュガシュガルーン:

« カーズ | トップページ | 夏休みスタート »