« 誕生日 | トップページ | わーい、焼肉だぁ~ »

2006年8月25日 (金)

田舎の花火

Photo_6子どもたちの夏休みも残すところ1週間。朝夕はずいぶん涼しくなって、夏の終わりを感じます。

今日は隣り町の花火大会でした。家の裏手に出ると、距離も結構あるのですが、障害物がほとんどないので、小さいながらもとても良く見えます。

7時半から1時間ほどの田舎の花火大会で、1発、1発の感覚があくし、スターマインも数えるほど。それもあっという間に終了してしまいます。

何とか写真に残してこのプログに載せようとデジカメを用意したけれど、撮影が難しい。花火が開くタイミングとシャッターのタイミングが合わず、なかなかうまく撮れない。おまけに暗闇でモニターを見ているから、どこに花火が映るかわかりづらく、何十枚もシャッター押したのにまともに映っていたのは2、3枚だけでした。

おまけに娘たちは「別に花火見なくていいしぃ~」と外にも出てこない。それでも次女は少し遅れて私のところまで来てくれたけど、長女は家の中で音だけ気分を味わっていました。「この前、ディズニーランドで見たからいい」だって!

JILLは花火の音に怖がるかと思いましたが、おばあちゃんが一緒に部屋に残っていてくれたので案外平気でした。テレビの音でよく聞こえなかったのかな?

今夜は少し離れた町でも比較的有名な花火大会があり、そちらの音もよく聞こえます。毎年、同じ日なので見に行くことはないのですが、水中花火がきれいだと評判。時間も長いし、スターマインもバンバン上がっていました。

私は小さい時から花火やお祭りが大好き。でも娘たちは結構クールで、ワクワクするという感じじゃないみたいで何だかつまんないです。

娘たちが小さい時はもっと大きな花火大会も連れていったりしましたが、最近は行くことがなくなってしまいました。きっとあと数年もすれば「友だちと約束した」といって、母親なんて相手にされなくなっちゃうんですよね。ダンナさまは娘たち以上に興味ないし…。

でも来年こそは有名な花火大会に行きたいなぁと思っています。最近の花火は面白い形も多いし、「これが本当の花火」と感動するような迫力のある花火を見せてあげたいな。

Dsc07714話は変わりますが、夏休みの最初にJILLを連れていったドッグカフェのブログに、そのときの写真がアップされていました。その写真を見ると、JILLったら仔犬みたいに可愛いの。

ドッグカフェのブログ http://fine.ap.teacup.com/gris2/

口を閉じていると、フレンチ・ブルドッグっぽくない。でも口をあけて、舌を出すとこんなに不細工顔。それがまたたまらないんですけどね。

写真はかろうじて撮れた今日の花火と、エアコンのきいた部屋でくつろぐJILL。

« 誕生日 | トップページ | わーい、焼肉だぁ~ »

行事」カテゴリの記事

コメント

初めまして!!
フラネールのブログからワン友が欲しくて遊びに来ました。
奈々(コーギー)&小梅(フレブル/パイド)の2頭を飼ってる
十日町市在住の奈々ママと言います。
最近、フラネールさんはご無沙汰なんですが、時々遊びに行ってます。

よろしくお願いしますm(__)m

奈々ママさま

書き込みありがとうございます。
奈々ちゃんと小梅ちゃんのお名前だけは
「ヘイタ」さんのブログでお見かけしていました。
遊びにきていただいて、光栄です。

うちのJILLはまだ1歳半。
超小型なので、仔犬と間違えられます。
奈々ママさんほど遠くはありませんが、
私たちの住まいは市内ではないので、
「フラネール」さんにも「ヘイタ」さんにも
なかなか行くことができません。
まして夏の間はちょっと外へ出ただけでJILLはバテバテ。

これをご縁に、涼しくなったらご対面できるといいですね。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/124803/3205224

この記事へのトラックバック一覧です: 田舎の花火:

« 誕生日 | トップページ | わーい、焼肉だぁ~ »