« サンタの話 | トップページ | おニューの服 »

2006年12月 6日 (水)

クリスマス絵本

Photo_32クリスマスソングがラジオから流れてくる季節になりました。

娘たちが小さい時からクリスマスシーズンになると絵本を買ってあげていたのを思い出し、本棚からひっぱり出してきました。

まずは定番の「ぐりとぐらのおきゃくさま」。ぐりとぐらシリーズは何度読んでも楽しいお話で、娘たちも大好きです。

少し大型の「サンタクロースと小人たち」はクリスマスプレゼントの準備に追われる小人たちのお話。とっても夢があって絵もきれいで、私のお気に入りの一冊です。

最近買った「シナモンと南の島のこどもたち」は次女が大好きなサンリオのキャラクター、シナモンのお話しなのですが、これが意外といいお話で、読んだあとほんわか気分になれました。

長女が小さい時に買ってあげた「まどからのおくりもの」は絵本作家の大御所、五味太郎さんのしかけ絵本。何度も何度も読んであげた絵本です。

数年前に「ポーラー・エクスプレス」という映画を娘たちと見に行きました。とっても楽しくてDVDも購入。その原作がこの「急行・北極星」という外国の絵本す。サンタの存在に疑問を持ちはじめた男の子のお話しで、心温まるクリスマスブック。プレゼントにぴったりですね。

そして真ん中に写っているのが(反射してよく見えませんが…)、あの乙一の初めての絵本「くつしたをかくせ!」です。乙一は私の好きな作家のひとり。独特な世界を持つ作品ばかりで、賛否両論だと思いますが、この絵本はラストまで読むと、とっても幸せな気持ちになれます。あまり知られていない存在の絵本ですが、絵もとってもステキです。英文併記されているのもお洒落だし、どちらかというと大人向きの絵本かもしれません。そして何より「あとがき」が面白い。乙一ワールドたっぷりです。。。

この他にも何冊か我が家にはクリスマスをテーマにした絵本がありますが、今の季節、本屋に行くと欲しくなる絵本がいっぱい並んでいて、思わず買いたい衝動に…。

娘のために…と言いながら、一番欲しいのは私自身なんですよね。

« サンタの話 | トップページ | おニューの服 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

りりもんさんのトコには沢山素敵な絵本があるんですねぇ。。。
私も昔は沢山絵本を持っていましたが
実家が引越しが多かったのもあって、その度に本を処分したり
結婚したときもかなりの絵本や漫画を処分しましたよぉ・・・
今思うとトテモもったいない事したなぁ。。。と悔やまれますがっ

でも今では買わないけど、本屋さんに行くと
絵本を見たりしちゃいます。
絵本って、お話もだけど絵もなにか訴えかけるモノがりますよねぇ~

心温まるお話。。。
最近ではりりもんさんのブログで聞いたくらいかなぁ・・・
機会があればオススメの絵本チェックしますねぇ~(*´∇`*)


ぶるみさま

はい、絵本大好きです。

>結婚したときもかなりの絵本や漫画を処分しましたよぉ・・・
>今思うとトテモもったいない事したなぁ。。。と悔やまれますがっ

分かります。私も独身時代から何度も引越しをしてきたので、
その度に処分した本や漫画がいっぱいあります。
そして実家に置きっぱなしの本も…

絵本に関しては自分が小さい時に読んだ覚えのある本を娘たちが借りてきたりすると、とっても嬉しくなります。
いい絵本って何十年たっても同じ感動を与えてくれる。。。。ステキな世界です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サンタの話 | トップページ | おニューの服 »