« 大荒れの天気 | トップページ | ウルトラマン »

2007年1月 8日 (月)

さいの神

070108024今日は小正月行事のひとつ「さいの神」がありました。昔から伝わる伝統行事で県内のいたるところで行われています。

本当なら小正月の1月15日に行うものらしいのですが、成人式のお休みが変わってしまったため、ここ数年、冬休みの終わりに行っています。

竹で作った柱のまわりにわらを写真のように積み上げて、火を点火。 今日は風が強く、あっという間に2枚目の写真のように燃え上がりました。

070108034

場所によっては日が暮れてから行うところもあるようですが、ここでは午前中に行います。きっと夜の方が気分も盛り上がるかもしれません。。。

竹に火がつくと「パチン、バチン」と大きな音を立てて割れます。女の子たちがそのたび「キャ~」と声をあげ、火から退きます。。

ある程度火の勢いが落ち着くと、竹棒の先につけたスルメやモチを焼き、大人はお神酒をいただいて1年の無事を祈願するのです。。。

昨年は雪がたっぷりあり、景色も雰囲気もとってもいい感じでした。天気がよかったこともあり「正月行事」を満喫したものです。

ところが今年は前日の強風。「きっと中止だろうなぁ…」と思っていたのですが、決行されてしまいました。

子どもたちは久しぶりに友だちと顔を合わせ、楽しそうにおしゃべりしていましたが、私は寒い、寒い。。。早々に引き上げてきました。

070108029_1 晴れ間がのぞいていたので、JILLもコートを着せて参加。次女が支度を始めたら、自分も行きたくて、テーブルの上にのっていたJILL服を手で取ろうとしていたとか。。。お出かけの時は必ず服を着せるので、たぶん「早くきせて~」と言いたかったのでしょう。

最初こそ人混みに大喜びで、あっちでお尻フリフリ、こっちでお尻フリフリしていましたが、やはり寒い!

ブルブル震えはじめてしまったので、おばあちゃんがコートの中で抱っこしてくれました。写真はおばあちゃんのフワフワマフラーを首に巻いてもらって、抱っこされているJILL。このあとおばあちゃんが早々に連れて帰ってくれました。。。

明日からいよいよ新学期のスタートです。また朝は娘たちの支度でバタバタ状態になりそうです。

« 大荒れの天気 | トップページ | ウルトラマン »

行事」カテゴリの記事

コメント

ちょっと違うけど私が小学校のときに
各家庭の正月のお飾りとかもってきて
同じようなものを作ってオモチなど焼く
『ドンドン焼き』っていう行事がありましたよ!
竹がはぜるの、確かに怖かった!懐かしぃ~

あもさま

色々な地区で似たような行事があるようですね。
でもこの「さいの神」私が生まれ育った新潟市内(街中)には存在しませんでした。
農家が多い田園地区の豊作祈願のようです。。

余談ですが燃え残った炭状態になった竹を持ち帰り、
玄関前に飾っておくと厄除けになるそうです。
うちのJは今年前厄。もらってくればよかったなぁ~。

とっても寒そうですねぇぇ~。。。
ぶるぶるっ・・・(>ω<)))))

でもトッテモ素敵な行事に感じますよぅ♪
私は生まれも育ちも大阪でっ・・・
それも転々としてたものですので
地域と密接したお付き合いが全く無く・・・
大阪の大きなお祭り(天神祭りとか)にも
人ごみが多いのが嫌で、行ったこともなく・・・(汗)
自分のペースのらりくらりと生きている毎日なので
こんな伝統的な行事ってとても憧れますよぅ。。。

がっ、やっぱり寒すぎるのは嫌かなぁぁぁ~
JILLちゃん、とっても寒かったんだねぇ★★
写真のJILLちゃん、
「ままちゃん、早く帰ろうよぉ~・・・」って感じあ(笑)

ぶるみさま

はい、本当に寒かったです。
周りが田んぼに囲まれている公園だったので、風が直撃。
朝方まで降っていた雨のせいで地面がぐちょぐちょで、足先が冷たくなりました。
白いJILLの足も泥んこに…。

ワンを連れていた人が何人かいましたが、
みんなコートの下に抱っこされたり、早々に引き上げていきました。
抱かれながらJILLを見るなり「キャンキャン」吠えまくっていたチワワがいたのですが、
JILLはチラリと見上げただけで相手にせず。。。
それでもずっと吠え続けていたチワワちゃんでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大荒れの天気 | トップページ | ウルトラマン »