« ディズニーランドへGO | トップページ | ナイトミュージアム »

2007年3月26日 (月)

ディズニー・シーへGO

070318075_1先週の今頃はディズニーから帰ってきて、疲れながらも余韻にひたっていました。1週間たってもまだ写真を見るとニンマリしてしまいます。

8人の珍道中、2日目は早起きして開園と同時にディズニー・シーへ。

実は開園に並ぶのは初めて。ホテルからミッキー型の窓が可愛いリゾートラインを使い、20分ほど前に到着したものの、すでに長蛇の列。

070318080

ゲートをくぐるまでに40~50分はかかりました。

今回のアトラクションの目玉はなんといっても新しくできたばかりの「タワー・オブ・テラー」。写真2枚目の大きな建物がそれです。

古いホテルにまつわる呪いの人形と世界中の美術品や調度品を集めたハイタワー三世の謎の死を演出したスリリングな絶叫系。恐怖のエレベーターが急上昇、そして急降下。それが何度か繰り返されます。

長女が夏に行った時にはまだ工事中だったということで、一番気合が入っている様子。

シーに入場した途端、ダッシュで並びました。そして私はその間に一番遠くにある「インディーン・ジョーンズ」のファースト・パスを取りにこれまた猛ダッシュ。

070318083_1たぶんこんなに走ったのは何年ぶりだろうと思いながらも、息を切らしながら走りました。。。「なんて親バカなんだろう…」と思いつつも、無事ファースト・パスをゲット。また長い道のりを戻って娘たちと合流。

さすがに新しいアトラクションということで、待ち時間も長く。その間に「ぜったいのらない!」と宣言した次女とおばあちゃんたちはのんびり「エレクトノクレールウェイ」(汽車)に乗って待っていてくれました。

070318094

「タワー・オブ・テラー」は内部も周囲の中庭もとてもよく作られていて、並んでいる間も装飾品の一つ一つを楽しみながら進みました。

そしていよいよエレベーターに。。。はい、絶叫しましたよ~。ガクンと急に止まったり、急上昇、急降下するたびに「キャ~」と叫びまくりました。気持ちよかった~。怖いというよりも、楽しい~という感じですね。。。これはオススメです。

そしてこれまた初めて乗った「インディーン・ジョーンズ」これも楽しかったぁ。次女のこともどさくさにまぎれて連れていったのですが、やっぱり彼女は相当怖かったようで、途中涙目になっていました。

いつもはあんなに元気でおてんば娘なのに…意外に小心者だということがよーくわかりました。

ふたつのアトラクションを存分に楽しんだ後は、みんなでイタリアンレストランでランチを済ませ、長女チームと別行動。

070318099私はおばあちゃんとチビチームを連れて、「ミスティック・リズム」というショーを楽しんできました。

水や火を使った自然界の妖精たちのショー。とっても美しく、迫力があり、おばあちゃんたちも喜んでくれました。私も初めて見たのですが、さすがディズニーという感じです。。。

その後は待ち合わせ時間を決めて、それぞれお土産を見てまわりました。私は次女とふたりで何軒か入り、お菓子や小物を購入。

070318102時間が少しあまったので、地球儀の広場に行ったら、ちょうどミニーちゃんがいたので写真撮影。う~んキュートで可愛いかったです。

この日はご覧の通りの青空が広がっていましたが、実は風も強く、とっても寒い日でした。おばあちゃんたちにゴンドラに乗って欲しかったのですが、風が強いためゴンドラはお休み。

それでも景色や花々、雰囲気を楽しめるシーは大人向きですね。

070318122_1

夕方3時半頃にシーを後にして東京駅へ。駅弁を買って新幹線に乗り込み、早めの食事を終えたらあとは娘たちも私も爆睡。気が付いたらまもなく到着するところ でした。

寒さと予想以上の混雑が残念でしたし、おばあちゃんたちには待たせることが多くて申し訳なかったですが、娘たちはおばあちゃんと一緒に旅行に行けたことをとても喜んでいました。そして何より、みんなの笑顔が嬉しかったです。

実はこの日、途中で東京単身赴任中のダンナさまからメールが入り、「これから合流しようか」と言ってきたのですが、すでに昼近く。混んでいたし、会えても一緒にいられるのは数時間。なのにパスポートは5800円。ということで丁重にお断りしました。

後で話したら「やっぱり行かなくてよかった」とのこと。実はダンナさまはディズニー嫌い。待つのも並ぶのもイヤらしいのです。「そんなに混んでいたのか…もう行かない方がいいよ」だって…。いいえ、また行きます。私たちだけで。。。

ダンナさまとは結婚前に1度ふたりで行ったのですが、待ち時間が長くて不機嫌になり「もう行かない」宣言をされ、それでも娘たちが生まれてから2度一緒に行ったのですが、やっぱり彼は楽しくないようなので、ディズニーへ行く時はもっぱらママ友と一緒のことが多いのです。まぁ女同士だとどんなに並んで待っていてもおしゃべりは尽きないし、子どもたちも友だちと一緒だと待つのも平気なんですよね。

次回は買ってきたお土産とお留守番していたJILLの様子をレポートです。

« ディズニーランドへGO | トップページ | ナイトミュージアム »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

わあぁぁぁぁ~、楽しそぉ~。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・
私は生まれてこの方、TDLに行ったことが無いんですよねぇ~
行ったことのある人は「すっごくヨカッタよぉ~!!」と言うので
一度は行ってみたいんですが、ナカナカ行く機会がなくってぇ。。。
ウチの旦那チャンもりりもんサンとこと同じく
人ごみが嫌いで長時間並んだりするのも嫌がるし、
並んでくれても時間がたつに連れ、キレ出すし・・・(´∈`;)
私が悪いわけでもないのに気を遣うので楽しさが半減するし★★
旦那チャンとアトラクションに行くのはもう懲り懲りなんですゥ。。。

「ディズニー・シー」!!!!!
すっごくよさそうですねぇ~ッ(≧∀≦*)
わぁぁぁ~ッ!!もうめちゃ行きたくなっちゃったぁ~ッ☆☆
写真を見てるとベニスを彷彿させる風景で、とっても素敵ぃ~♪
ゴンドラに乗れなくって残念でしたねっ
でもまた今度行くときの楽しみが出来たって事で・・・(*´∇`*)b

おばあちゃん達も人ごみの中の移動や待ち時間が多かったかもしれませんが
女性同士で、しかも可愛い孫との旅行なのできっと楽しかったと思いますよぅ♪
家族揃っていい思い出が出来てよかったですねぇぇ~(^∈^*)

ぶるみさま

ディズニーへ行くなら女友だちと行くのをオススメします。
うちもダンナとふたりで行ったらケンカ間違いなし!
超不機嫌モードになっちゃうんですよ。
中にはパパもディズニー大好きというファミリーもいて、
「うちは毎年行っているわよ~」なんて友人もいます。

女同士なら待つのも平気だし、ショッピングも気兼ねなくできる。
ディズニー・シーは本当に町並みもステキでちょっとした海外旅行気分を味わえます。
大人だけで行くならシーでゆっくり過ごすのもオススメですよ。
私も今度は子連れでなく、大人だけで行きたいなぁと思っています。。。

大阪といえばユニバーサル。行きたいと思いつつ、行ったことないんです。
大阪、神戸への旅。憧れですぅ~。
もしも、行くことがあったらガイドお願いします。

ホントに、楽しい1日でしたね。
満喫しました~って、ことばが行間から飛び出して来てましたよ。
パパさん、合流できず残念でしたが
実際、女同士の方が楽しいのは事実ですよね~。
私も、最近はダーリン抜きが多いです。
その方が、ダーリンもいいみたいです。
やっぱり、めんどくさいんだって。

sumodsさま

ようやくブログのメンテナンスが終了しました。
お返事遅くなってスミマセン。

予想以上の「寒さ」がなければもっと良かったのになぁと思います。
まぁ、雨が降らなかっただけ「よし」ですよね。
いつだったか、暴風雨でショーもアトラクションも中止になったとか、
駅だか電車が事故とか故障とかで機能しなくなって、
周辺大渋滞なんてニュースもありましたよね。。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ディズニーランドへGO | トップページ | ナイトミュージアム »