« またまたドッグラン | トップページ | 何度行っても… »

2007年7月 4日 (水)

参観日

Photo_80昨日は娘たちの小学校の授業参観でした。

5時間目の授業を参観。まずは2年生の次女の教室へ。

授業内容はさておき、写真は今、図工で作っているロボット。これは次女の作品です。なかなか可愛いでしょ。

このロボット作りのために、少し前から空き箱類を集めてくださいとお便りがありました。

とにかく人より多く持っていきたい次女はティッシュの空き箱やらペットボトル、ヨーグルトのカップなどなど、大きな紙袋にいっぱい持っていきました。

それでも足りず「○○ちゃんは小さなペットボトルのフタをいっぱい持ってきてたよ~」とおばあちゃんにもお願いしてさらに1袋分、家中の空き箱やカップなどをかき集めました。

とても次女が持っていける量ではなく、参観日の日に私が持っていったのです。。。そしてロッカーを見てみると、こんなに大量に空き箱を持ってきているのは次女だけ。もう、恥ずかしいったらありゃしない。いっぱい持っていけばいいってもんじゃないでしょう。。。

でも大量の箱に大満足な次女。それが目的じゃないんだけどな…。

そんな2年教室を後にして、後半は長女の6年教室へ。さすがに6年生は大きいし、人数も多いので、教室いっぱい熱気がありました。

Photo_81

長女の担任は今時珍しいくらいの熱血先生。トライアスロンをしている体育会系の先生です。

その一生懸命さ、熱血ぶりに生徒たちがついていけないことも…。

そんな6年生の授業は算数。時々笑い声をたてながらも、みんな積極的に取り組んでいる姿に感心しました。

写真は教室内に貼られていたレポート用紙。どうやら「平安時代の生活」を各自で調べて、それぞれレポートにまとめたものらしいのですが、これがまた個性が出ていて面白かったです。

「貴族のファッション」「清少納言」「貴族の暮らし」など、イラストなどをまじえて紹介されていました。

そして長女が選んだテーマは「貴族の学校」。内容はコンパクトにまとめられていてわかりやすく書かれていましたが、他の子どもたちに比べると、とにかくカラフルなイラストが目を引きました。

文章を書くよりもきっとイラストを書く方に時間がかかったんじゃないかと思うくらい。こちらも本題からちょっと離れているような…。

参観後のクラス懇談も6年教室は大盛り上がり。そもそも元気のいい活発なお母さんたちが多いんですよね…。そして今週末はそんな保護者と先生との親睦会(飲み会)があります。

毎年、どの学年でも開催されるこの親睦会という名の飲み会。両親ともに参加する家庭が多く、これがまた楽しいんです。出席率もめちゃいいし、小さい学校ならではのほのぼの感があります。こーんな学校ないですよね。。。

« またまたドッグラン | トップページ | 何度行っても… »

娘たちのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« またまたドッグラン | トップページ | 何度行っても… »