« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水)

1位だったよ~

071030003昨夜ブログを更新しようとしたら、メンテナンス中で断念しました。

昨日は娘たちの小学校でマラソン大会が開催されたのです。

仕事の合間に応援に駆けつけたかいあって、次女は念願の1位。と言ってもご覧の通り、1、2年生合わせて8人でのレースです。

練習中は同じ2年生の男の子と1、2位を争い、勝ったり負けたり…。「本番では絶対1位になる~」と気合十分で当日の朝を迎えました。

鼻風邪気味で心配しましたが、昨日は風もない曇り空。気温もそう低くなくて絶好のマラソン日和でした。

スタートラインな並んだ8人。一番右が次女です。張り切って準備運動に余念がありません。。。そして「よーいドン」。真っ先に先頭に飛び出し、そのままゴール目指してまっしぐら。距離は1200メートル。グランドを出て、周囲の田んぼ道を走る姿は、田舎ならではのほのぼのした風景でした。

ゴール近くでライバルのH君が追い上げてきましたが、そのまま逃げ切りゴール。本当にいい表情をしていました。

長女は週末にジンマンシンが出て、残念ながら棄権。まぁ、本人マラソン大嫌いらしいので、ラッキーだったみたいですが…。

低学年はそう差もつかず、あっという間にゴールしてきますが、高学年ともなるとさすがに力の差が出ます。仕事の途中で抜けてきた父親、母親。休みを取った父兄、そしておばあちゃんたちとギャラリーも賑やかで、たくさんの拍手を受けながら、どの子も最後までがんばって走りきりました。。。

九州に出張中のダンナさまにもメールで報告。とっても喜んでいました。

こうして、この学校での行事がひとつずつ終わっていきます。次は音楽祭、そして少し早いのですが、市が主催の閉校記念式が11月に行われます。春まで子どもたちも何かと忙しい日々が続きそうです。。。

2007年10月28日 (日)

また遊園地へGO

071028012昨日の天気がウソのように朝から晴れ模様。今日は娘たちとお友だちとまたまた遊園地へ行ってきました。

年間パスがあるとはいえ、今シーズン何度めになることやら…。よく飽きないと感心しています。

今日は同じくパスポートを持っている長女の同級生姉妹とそのママと6人でGO。

071028011

普段から遊びなれている女の子同士なので子どもたちは大喜び、次はここ、次はコレと、次々と乗り物を制覇していきます。

写真は、この遊園地の目玉ジェットコースター「恐竜コースター」。次女は一度だけ乗ったことがあるものの、びびってそれ以降は挑戦していなかったのですが、今日はお友だちに「のろうよ~」と誘われて、恐る恐る再挑戦。。。そしたら…「たのし~」と続けて何度も乗りまくっていました。

今回は初めて「パットゴルフ」にも挑戦。クラブを初めて持つ娘たち、最初こそ何度も乱打していましたが、コース終了の頃には、結構うまくなっていました。

特に長女はとても楽しかったらしく、「またやりたーい」と言っていました。

私は昨夜の疲れもあり、体調がイマイチで、午後からはほとんどベンチでダウン。一緒に行ったママに子どもたちをお願いし、日当たりのいい所でウトウト…。久しぶりに体調悪し。今日は早く寝なくては…。

結局朝から行って、5時の閉園まで遊んできました。もうクタクタです…。

とりあえず行ってみました~

071027jill002 写真はずいぶん前にマクドナルドのおまけでもらったフレブルのぬいぐるみ。今日、掃除をしていたら、出てきたのでJILLとツーショットで撮影してみました。「あたちたち、にてる?」

「待て」をさせて何とか撮影したものの、この後、このぬいぐるみちゃんはJILLの餌食となり、慌てて取り上げたしだいです。。。

さて、今日の話題は日本海側最大級のショッピングモールへ行ってきた報告です。

ずいぶん前から近くを通るたびに工事の進行状況を見続けていて、いつできるんだろ~と心待ちしていた巨大施設。ようやく昨日、グランドオープンしました。

そして今日、日中は混むだろうからと夕食を済ませて7時過ぎに出発。家から20分ほどの場所にあるのですが、なんとそんな時間でも駐車場に入るのに超渋滞で、結局店に入ったのは1時間後。

閉店の夜10時までいたのですが、その時間でも人、人、人。いったいどこからこんなに集まってきているんだろう~と驚きでした。

シネコン、大型家電、大型スポーツ店、ゲームコーナー、巨大なユニクロ、無印良品などありとあらゆる店舗が勢ぞろい。そしてもちろんペットショップもあります。。。

今日はとりあえずどんな所か見てきただけって感じ…。とにかく人が多くて、どこのお店も大繁盛していました。

でも残念だったのが、LUSHが入らなかったこと…。密かに期待していたのに…。でも映画館が近くにできて、本当に嬉しい。もう少し落ち着いたら、娘とゆっくりブラブラしてきたいと思います。

2007年10月25日 (木)

夢見てるの~?

070929jill005ソファーの上でスヤスヤまったり寝るJILL。これは少し前の写真です。

今日はJILLの夜の行動を紹介します。

最近、寒くなってきたせいか、とっても早寝になったJILL。夕食を終え、8時頃になるともう目がトロ~ン。

071007004

ソファの上で丸くなってウトウトしていることも。。。さらに眠くなると、おばあちゃんにアイコンタクトで

「ドアを開けて~」と催促。

1階のリビングから続いているおばあちゃんたちの寝室に移動し、ベットの上で丸くなって熟睡体制に入ります。

リビングで私や子どもたちがテレビを見たり、おしゃべりしていても眠気には勝てないようで、早々におやすみモード。

おばあちゃんがベットに入ると、一緒に布団にもぐり込み、枕を占領するとか…。そして朝方、おじいちゃんがトイレに起きると、一緒に寝室から飛び出して、今度は私が寝ている寝室へ移動してきます。

071007001

途中、自分のトイレに寄って、オシッコ。ウ○チをしてくる時もあります。ウ○チをすると「カリカリ」とソファーを引っかいておばあちゃんを起こし、お尻を拭いてもらって、私のベッドへ。。。

寒い日は布団の中にもぐりこんで、ビッタリくっついて寝て、暑くなると布団から出て、布団の上で丸くなって寝ています。。。

そして先日のことです。いつものように、私の顔のヨコにくっついて寝ていたJILLが小さな声で「クゥーン、ワンワン」と泣いているんです。

「ブヒブヒ」という鼻を鳴らす音はいつものことなのですが、とっても悲しそうな声で泣くもので、私も目がさめてしまいました。でも、JILLは目をつぶったまま寝ています。。。そう、夢を見て寝言を言っていたようなのです。。。いったい何の夢を見ていたのやら…。きっと食べ物を前にいつまでも「待て」をさせられている夢ではないのでしょうか。。。

325317view007_3   話は変わりますが、先日娘たちと「シャーロットのおくりもの」という映画をDVDを見ました。私が子どもの頃に読んだ名作です。そこに出てくる子豚のウィルバーがJILLそっくりなんです。。。しぐさとか、動きが…。

目の大きさが違うけど、ほら、JILLに似ているでしょ~。

2007年10月23日 (火)

遊んで~

071007080少し前の写真ですが、タオルをくわえて引っ張りあいするのが大好きなJILL。

この日も私が持っていたタオルを取り上げて、何度も引っ張りあい。手を離すと側に持ってきて、「はやくひっぱって~」と言わんばかりに、何度も繰り返します。

その顔がなんとも可笑しい。。。フローリングで足を滑らせながらもふんばる姿…すごい形相になります。

071007084

あれ、ちょっと休憩? 後ろのソファーに大好きなパパちゃんがいることに気づきました。

071007086あらあら、タオル遊びをやめて、パパちゃんのもとに…。

この後、JILLはパパちゃんの側でまったりタイム。

ポカポカといい天気でリビングに陽射しが入って、とっても気持ちのいい日のJILLでした。。。

2007年10月21日 (日)

紅葉とお城

071021015_2日曜日、雨降りでとても寒い朝でした。今日は5、6年の学年行事で日帰り旅行へ行ってきました。

行き先はお隣の県、福島県。私たちが子どもの頃の修学旅行コースをたどるもので、五色沼、飯盛山、鶴ヶ城を巡るコースです。

5、6年と担任、その父兄と弟妹合わせて総勢70名ほどの団体旅行。バス2台での出発となりました。

「山はきっと寒いから暖かい格好で行きなさい」というおばあちゃんの言いつけを守り、子どもたちは何枚も重ね着、私もマフラーとホッカイロを持って、装備万端。

071021088

1枚目の写真は五色沼。晴れていれば五色沼ハイキングを予定していましたが、小雨&曇りのため、近くを少し歩くだけとなりました。

それでも紅葉がとてもキレイで、観光客もたくさん来て賑わっていました。天気がよければ、ボートに乗ったり、美しい景色を堪能できたのに、残念です。

単独行動が好きなダンナさまはひとり、近くにある「諸橋美術館」へ。ダリの彫刻などが展示してあるらしく、すごくよかったと言っていました。それを聞いた長女は「行ってみたい~」と。。。次回、家族で天気の良い日にまた出かけてきたいと思います。

この五色沼周辺はしばらく来なかったうちにとってもオシャレな町並みになっており、観光施設やレストラン、プチホテルなどすべて建物の雰囲気が統一されています。そして何より驚いたのが、郵便局もセブンイレブンもガソリンスタンドもロゴの派手な色を茶色に変え、街に溶け込んだように作られているのです。。。〒マークが茶色なんですよ~。きっと街の景観を考えての策だと思われますが、とってもいい雰囲気でした。写真を撮りそこねたのが残念。またゆっくり来たいなぁ~。

0710211422枚目の写真は、昨年家族でも訪れた飯盛山。幕末の戊辰戦争で悲しい結末を迎えた会津の白虎隊が自害した地です。この飯盛山には白虎隊士のお墓や記念館があります。

そして鶴ヶ城。立派なお城です。娘たちは初めて近くで見るお城。中もとてもキレイに改装されていて、なかなか見ごたえがありました。

城内の紅葉も美しく、天朝閣からの眺めはとても良かったです。

071021131私は歴史の中で幕末時代が結構好きで、白虎隊、新撰組、坂本竜馬などの本や映画、ドラマを一時期よく見ていました。なので今回の観光も結構楽しめたのですが、子どもたちにとっては、あまり関係ない歴史モノで、ほとんど駆け足で城の中を駆け抜けてしまったようです。。。

この写真は天朝閣からの眺め。残念ながらお城内は撮影禁止だったため、撮影できたのは、この風景だけです。

何年ぶりかに来た鶴ヶ城は城も周囲もとてもキレイになっていてビックリ。

071021092_3

近くにはこんなお洒落なカフェもあったし、本当にまたゆっくりと訪れたいと思いました。

子どもたちは友だちと1日一緒にお出かけができて大満足のようでしたし、母親たちはバスの中でも食事の時もおしゃべりに夢中。

父親たちもバスの中でビールを飲んでいい気分だったようです。

子どもたちはどこへ行ってもお土産売り場をウロウロ。何だかお土産を買いにでかけたような感じでした。。。天気が本当に残念でしたが、いい思い出になったと思います。

2007年10月17日 (水)

やっぱりヘタレJILL

071007030少し前になりますが、ようやく秋が訪れて涼しくなったので、久しぶりにJILLをドッグランに連れていきました。(写真の女性は私じゃないよ)

ここのドッグランに通い始めて1年がすぎ、この日は年会費を支払い、いざ出陣。

でも…リードを外すとやっぱり固まってしまうJILL。もしやと思い、リードをつけるとなぜか歩き出す。。。それじゃ、普通にただの散歩と同じじゃない。

071007026仕方なく、ワンたちが少ない、ランの隅っこのベンチに移動し、しばらくJILLの様子を観察。

ダンナさまの足元からなかなか離れないものの、他のワンたちの動きを時々見ています。

私が「おいで~」と言って少し離れたところまで走り出すと、やっとエンジンがかかったようで、ちょっぴりダッシュ。でもすぐダンナさまのいるベンチに戻ってしまうのです。

そんなことを繰り返すうちに、よーやく冒険心を出し071007045て、駆け回る小型のワンを追いかけて、少し遠くまでダッシュ。

この日は天気もよかったので、小型犬を中心にけっこう賑わっていました。

ボールやフリスビーを上手にキャッチして遊ぶ子、永遠に追いかけっこをしている子、華麗に走り回る大型種。

そんな中、JILLは側にいた写真のシュナイザー君に接近され、困った様子。またしても固まってしまいました。

071007018

ちょっと走り回ったせいか、後半はご覧の通りちょこんと座って見学モードに。

洋服と首輪の間のお肉、わかりますか?そーなんです…ずいぶん太ってしまったのです。

まさに食欲の秋。なるべくオヤツは控えているつもりですが、果物やらお野菜やら、ついつい与えてしまう場面も…反省。。

春に来ていた服を着せると、太り具合が一目瞭然。ムチムチのパツパツ…これから寒くなって、お出かけの時は洋服が欠かせないのにどーしましょう。。。

おまけにピチピチの服を着せると「コレはきつくてイヤなの~」と言わんばかりに歩こうとしない。本当に何とかしなくちゃ~。

2007年10月15日 (月)

気球に乗ったよ

071014008日曜日は娘たちの学校の展覧会でした。

今年で閉校となる小学校、閉校記念行事のひとつとして、グランドで気球をあげる企画が実現。

家の窓からもボゥーというボイラーのような音が聞こえ、外を見ると屋根のうえにカラフルな気球が見えました。

慌ててビデオとデジカメを持って学校へ。娘たちが順番に乗っている気球を撮影。

近くで見ると迫力のある大きさ。天気にも恵まれ、風もほとんどなく、予定通りに気球は空へ。といっても思っていたほど高く上げるわけではなく、学校の3階くらいの高さまで上がっては、降りてくるのを繰り返します。

生徒、学校の先生が一通り乗った後に一般の人たちが順番に乗りました。もちろん私も。。。

071014007

気球についたカゴはご覧の通りの大きさで、子どもたち6、7人。大人だと5人乗りです。

下で見ている以上に高く感じられ、見る見るうちに景色が変わっていきます。空から見る田園風景はとてもキレイで、下にいる人や学校、周囲の家々がパノラマで見渡せました。

少しでも風が吹くと気球は流されてしまうため、本当に天気がよくてラッキーでした。

071014017

散歩もかねてJILLも一緒にグランドへ。でも「犬はダメでよ」と残念ながら乗船はできませんでした。。。

それでもポカポカと陽射しがさす中、目を細めながら気球を見つめるJILL。私とダンナさまが乗る時は少し後追いしましたが、アロマままが側にきていくれたら大喜び。上から見たJILLは本当に小さくて子豚のようでした。。。

071014089

地区以外からも子ども連れの家族がたくさん訪れ、グランド周辺はとっても賑やかに。

おじいちゃん、おばあちゃんも「こんな体験めったにできないから」と並んでいました。

いっぱい遊んで帰ってきたJILLはさすがにお疲れモード。ご覧の通り、ぶさいく顔で熟睡体制に…。

ところで、先週半ばから突然ネットに接続できなくなり、ブログが更新できませんでした。週末にダンナさまが帰ってきてくれて、ようやく復活。

数日間でしたが、ネットが見れない状態はちょっとしたストレスに。いつの間にかテレビと同じくらいあたりまえになっているパソコンのある生活、もう無くてはならない存在になりつつあるんだと実感しました。。。

皆さんのネット環境、問題ありませんでしたか?

2007年10月10日 (水)

こまひかり

071007097全校稲刈りが終わり、稲作の学習をしている5年生たちが、稲を乾かしている間、鳥よけに案山子をたくさん作りました。

様々な格好をした案山子がズラリと田んぼに並んでいる風景はとってもよかったのですが、写真を撮る前に次の工程、脱穀に進んでしまいました。

それでも楽しい格好をした案山子たちは、しばらくの間、ご覧の通り学校のヨコに勢ぞろい。通る人を楽しませてくれます。

1

そして各家庭には子どもたちが作ったコシヒカリが配られました。

写真のシールが貼られたこのお米、学校の名前をとって「こまひかり」と名づけられています。

交流のある横浜の同名校に送るほか、給食で食べるとのこと。みんなで協力して、汗を流して作ったお米、ひときわおいしいことでしょう。

2

ちょっとボケてしまいましたが、子どもたちが作った田んぼの写真。

文字の部分は、田植えの時に品種の違う苗を植えたもので、収穫の時にはご覧の通り、ハッキリ文字が浮かび上がっていました。

学校ヨコの田んぼのこの風景も今年で見納め。11月には閉校記念式があり、校門側には閉校記念碑の設置が進められています。。。

長女はこの小学校の最後の卒業生。卒業式のことを思うと今から何だか寂しくなります。おじいちゃんも、ダンナさまも通った小学校。なくなってしまうのは、本当に残念です。。。

2007年10月 9日 (火)

念願の「LeTAO」

071007074少し前にドッグカフェheitaさんのブログに小樽「LeTAO」のチーズケーキの記事が載っていました。

伊勢丹で開催中の「北海道フェア」で出店中という情報を知って、「買いにいきた~い」「食べてみた~い」とチーズケーキ好きの私はソワソワ。

でも結局時間が取れず、伊勢丹の「北海道フェア」は終了してしまいました。

そんな話をママ友にしていたら「食べたことあるけど、本当においしいよ~」と。。。そんな事聞くと、お取り寄せしてでも食べてみたくなる私。ネットでの購入をマジに考えててました。

そしたら…ママ友から、なんと三越でも「北海道フェア」を開催。ルタオも出店するという情報メールが入りました。もう、絶対買いです!

071007077

ということで、土曜の夕方、三越まで行ってきました。

近くのコインパーキングに車を止め、エレベーターで一気に最上階の催事場へGO。カニや富良野のジャムを始め、美味しそうなモノがズラリ。でも目的はただひとつ、ルタオの「ドゥーブルフロマージュ」のみ。脇目もふらず「LeTAO」の看板を目指しました。

ところが…ナント「ドゥーブルフロマージュ」はすでに売り切れ。で仕方なく写真の「ショコラドゥーブル」を購入。それも残り4箱となっていました。。。おそるべし人気のスィーツです。

ちなみに翌日の日曜に行ったママ友もやっぱり売り切れで、季節限定のかぼちゃ味を買ってきたとか。これも美味だったそうです。。。

初めてのルタオにワクワク。ケースはご覧の通りに「駅弁」風ですが、中には円形の可愛いケーキが…。濃厚な味で私好み。予想通りの美味しさにご満悦。

残り一切れになって撮影していなかったことに気づき、慌ててパチリ。ショコラとはいえ、甘みはそう強くなく、一口食べては「ニンマリ」してしまう美味しさでした。。。

「北海道フェア」でもうひとつだけ買ってきたのが「ROYCE'」のポテトチップチョコレート。そう、チョコレートがついたポテトチップスです。これは以前お土産でいただいて、見た目以上の美味しさに夢中で食べた代物。ダンナさまも、娘たちも気に入ったらしく、あっという間に食べてしまいました。

2007年10月 8日 (月)

久しぶりのサロン

0710071023連休でパパちゃんが帰ってきていました。ドッグランへ行ったり、家で遊んだり、JILLも久しぶりに楽しい時間が過ごせました。

そして連休最後の今日、あいにくの雨降りでしたが、久しぶりにドッグサロン「Cocco」でシャンプーしてもらいました。

前に行ったのが確か7月だったから、3ヶ月ぶり。お姉さんは相変わらず優しくて、最初から甘えモード全開のJILLでした。

迎えに行くと、さっぱりとしたJILLの姿が。見えにくいですが、首輪にハロウィンの飾りをつけてもらい、背中にほんのりと香るりんごのコロンをつけてもらっていました。

耳の中が汚れていて気になっていたのですが、案の定かなり汚れがたまっていたようで、家でのケア方法も教えていただきました。

家では耳そうじをとってもイヤがるのですが、ここでは気持ち良さそうな表情でお利巧にそうじしてもらっていたとか…。やっぱりプロの手は違うのでしょうか。。。

ドッグランへ行ったときの様子はまた後日。涼しくなってきてようやく心置きなく外で遊べる季節がやっていました。雪がふるまで、いっぱいお出かけできるといいね。

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »