« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月29日 (火)

春を満喫

080429004祝日の今日は、高校時代からの友人とそれぞれの娘を連れて春を満喫してきました。

次女と友人の末娘は同い年。同じ年に娘を産んでから時々遊ばせていたこともあり、娘たちふたりもとっても仲良し。

お互い下の子とあって、活発&おしゃべり。久しぶりに会ったせいか、最初こそ車の中で沈黙が続いたものの、公園で遊び始めたら、あっという間に意気投合。楽しそうに駆け回っていました。

080429008

今日行った公園は、巻の上堰潟公園。私は初めて行ったのですが、広くて菜の花がいっぱい。少し先に角田山と弥彦山が見えて、本当にいい所でした。

犬も歩かせてOKのようなので、次はJILLを連れてきてあげようと思います。

桜の木もたくさんあったので、きっと花見シーズンはかなりの人で賑わったと思われます。(今は桜の木の下は毛虫だらけで近寄れませんが…)

写真は娘たちの後姿。ふざけた格好で歩いている黄色いTシャツがうちの次女です。。。

行きのコンビニでおにぎり、サンドイッチ、お茶を仕入れて公園で昼食。娘たちが勝手に遊びまわっている間、私と友人は思う存分おしゃべりを楽しみました。

080429041

公園の遊具でも遊び飽きた娘たちを連れて、少し先の弥彦神社へ。ここは温泉街としても有名なところです。

今日は境内には行かず、近くの遊歩道を歩いて、散歩を楽しみました。

080429015途中の池で娘たちが覗き込んでいたのは、写真のおたまじゃくし軍団。よーく見てください。うじゃうじゃと黒いのがいるでしょ。。。

080429017

そしてコレがアップの写真。

このおたまちゃんたちは本当に小さくて、チョロチョロ泳いでいます。それを娘ふたりは腕まくりして、手やペットボトルで取りはじめました。

おたまじゃくしなんて、近所の田んぼにいっぱいいるし、めずらしい生き物ではないのですが、なぜか子どもたちの心をつかむ不思議な生き物です。。。

ただ、コレだけの数がやがてカエルになると思うと…鳥肌がたってきます。

080429022

さらに先の少し深い池には…わかりますか?そーですデカイおたまじゃくしたちが…。

中にはカレーのスプーンくらいの大きさのものも…。そして彼女たちはこのおたまも捕まえようと必死になりました。

ただ、網もないし、かがみこんでも中々手が届かない。近くにいるおたまも、少し波を立てるとアッという間に遠くに逃げてしまい、結局1匹もつかまえることはできませんでした。

しかし、こんなおたまじゃくしを手で触ろうってするだけでも、彼女たちはスゴイ。このおたまたちに足が生えてきたら、すっごくキモ~イ。きっと立派なウシガエルになるのでしょう。。。

080429039

つかまえた小さなおたまじゃくしは、ちゃんとモトの池に戻してあげました。大きなおたまたちがいる池に放してあげようとしたけど、もしかして食べられてしまうのではと…大きなおたまじゃくしって、小さなおたまを食べるのかな…?)

キモイ写真が続いて申し訳ないので、最後にキレイな桜の写真を。八重桜でしょうか、もう終わりかけていましたが、ピンク色がとてもキレイでした。

他にもカモやコイがいる池の周りを歩いたり、煮コンニャクやイチゴのジェラートを食べたり、春の散歩を存分に楽しんだ1日でした。。。

2008年4月28日 (月)

田植え間近か

080428025ゴールデンウィーク突入。と言っても、前半はとびとびのお休みなので、ダンナさまは2日からの帰省になります。

週間天気予報によると、連休中は暖かく、晴れが続きそう。我が家では3日から田植えのスタートです。

今日、中学の授業参観で午後からお休みをとり、夕方早めに帰宅できたので、JILLの散歩に出かけました。

風はまだ少し冷たいけれど、道端の草は緑色に、そしてご覧のように代かきが済んで、水が張られた田んぼが増えてきました。いよいよ田植え間近かです。

080428022

玄関先の花壇にはおばあちゃんが植えてくれたチューリップが花盛り。(先に咲いた種類はもう終わってしまいましたが…)

JILLと散歩していても、木々の緑と色とりどりの野花がいっぱいでとってもいい気分。

娘たちふたりがそれぞれの友だちと、公園などで遊んでいたので、散歩がてらに様子を見ながら、ついつい遠回り。気がついたら1時間ちかく歩いていました。。。う~ん健康的。でもさすがに疲れた。

もうすぐ次女の家庭訪問。これが終わると、春の参観等がひととおり終了。小学校と中学で別々の学校になったら、学校へ行く日も倍に…。この春は卒業式や入学式も含めて、いっぱい会社をお休みさせていただきました。5月からは気合入れて働かなくちゃ~。。。

2008年4月26日 (土)

まんが日和

Photo

ここばらく長女がハマっているアニメがこの「銀魂」。ジャンプで連載しているマンガなのですが、これがまた結構面白い。

幕末の歴代の人物をモチーフにパロディっぽい内容なのですが、着物姿、江戸時代の長屋が登場したかと思えば、バイクで疾走、でも忍者も健在…といったハチャメチャな設定。

コメディの要素が多いけど、人情モノも盛り込まれていて、何よりセリフが多い。1冊読むのに結構時間がかかります。っていうか、どーでもいいセリフが多いんだけど、それがまた笑えるんですよ~。

もともと長女の友だちがハマって、長女もテレビアニメを見るようになり、コミックも借りて読んでいます。さらに1話からDVDを借りて見まくっています。

関東地区ではゴールデンタイムに放送しているようですが、ここでは日曜の早朝。毎週、しっかり予約も忘れません。。。他のことにもこれくらい熱心に取り組んでくれればいいのですが…。

ちなみに私が好きなキャラは真選組(しんせんぐみ)の土方十四郎。特大サイズの犬、定春もメチャ可愛いです。

Photo_2

そしてこちらは、同僚から借りてよんだ「ソラニン」と大好きな吉田秋生の「海街diary 蝉時雨のやむ頃」。海街~は鎌倉が舞台のちょっぴりせつなくて、でも優しい物語。鎌倉に行きたくなります。。。

「ソラニン」は大学生から大人になりきれない青年、青女たちのちょっぴりせつない物語。

※余談ですが青年という言葉に対して青女という言葉がない…寺山修司の「青女論」は20代の女性にオススメです。

私にはもう過ぎてしまった時代だけど、あのやりきれない気持ち、先への不安と期待、夢と現実…、あの頃の自分の気持ちが蘇ってくるような感じがしました。

誰もが一度は感じたことがある気持ちがうまく描かれていると思います。まぁ、ひとことでいうと等身大の青春時代って感じかな…。

最近は誰かに勧められたり、借りたりしたマンガを時間を見つけて読んでいます。今、ゆっくり読んでいるのが「プラネテス」。美容室のおにーさんにオススメいただきました。

「銀魂」は娘の友だちから借りているのですが、なかなか進まず借りっぱなしです。ごめんね~。

まだまだ読みたいマンガも本も映画もあるのですが、なかなか時間が作れない~。翌日のことを考えると夜更かしできない~。自由時間がもっと欲しい~。。。

2008年4月21日 (月)

春の散歩気持ちいい~

080419012先週の強風で桜もあっという間に散ってしまいました。

木曜の夜、久しぶりにパパちゃんが帰ってきました。

「今日、父さん帰ってくるよ」なんて話を娘たちとしていると、JILLも聞いているようで、何だか落ち着かなくなってきます。

そして私が車で迎えに行くと、部屋の中をウロウロしているとか。。。わかっているんですよね、大好き080419005なパパちゃんが帰ってくることを。

そして車が到着。玄関に一直線。体全体で喜びを表現。短い尻尾を振って(っていうかオシリをフリフリ状態)大歓迎します。

写真は土曜の午前中、パパちゃんと近くの公園へお散歩。

見てください。この駿足。短い足で走る、走る、ウサギが駆けているようです。。。

080419020

ここの公園でノーリードにしても、遠くへは行かないJILL。小さい時は遠くまで行ってしまって呼び戻すのが大変でしたが、少しは成長したようです。

少し離れたところで休憩中。こうやって見ると、本当に小さく見えます。

この写真を見て、洋服を着た白いキツネのように見えると長女が笑っていました。

土曜の午後からもスポーツ公園へ連れていったのですが、雨が降ってきてしまい、ゆっくり散歩ができませんでした。

080419055翌日の日曜日は朝から快晴。気温もぐんぐん上がってきたので、パパちゃんを駅まで送る前に再度スポーツ公園に。

さすがにこの日は駐車場もいっぱいで、バーベキューをする若者や家族連れ、ワン連れもたくさんいました。

公園内はチューリップが花盛り。黄色、赤、オレンジと華やかな色がいっぱいで、気分まで明るくなります。

080419057次女はまたハマっている一輪車を持参。気持ちよさそうに乗りまくっていました。

彼女は毎朝、素早く身支度をして登校前にも一輪車に乗り、帰ってきてからは友だちと乗り、夕方はJILLの散歩に一輪車でついて行きます。お尻が痛くならないのかと心配になるくらい…。

気候が良くなって、外遊びが大好きな次女には本当にいい季節になりました。。。

1356最後の写真はダンナさまが自慢のカメラで取った1枚。青空の下、風をつぶれ鼻に受けながらたそがれているJILLです。

う~ん、確かにキレイだ。

何かとカメラ自慢をするダンナさまですが、娘たちには「どーせなら芸能人撮ってきてよ~」と言わていました。。。

この後、トイプーのアロマくんとも合流したのですが、私のカメラは電池切れのため、写真はナシ。残念。

夕方、公園を後にしてダンナさまを駅へ送ったのですが、別れの時、車の窓から見送るJILLの悲しげな顔。またしばらく帰ってこないことを知っているのでしょう、本当に悲しそうな表情をするのです。。。今回はわざとオシッコを失敗して、ものすごく怒られたのに、やっぱりパパが大好きなJILLなのでした。

2008年4月16日 (水)

娘へのプレゼント

1

私の好きな本、面白かった本のベスト10に入っている「西の魔女が死んだ」。

読みやすい文章、いい意味で期待を裏切る題名、そして読んだ後にじんわりと広がるやさしさ。

男性にはイマイチかもしれませんが、女友だちには何人にもオススメしました。

私が読んだのはずいぶん前ですが、その時、娘たちが思春期を迎えたらプレゼントしてあげようと思っていた本。(他にも宮部みゆきのブレイブ・ストーリーはいつか読んで欲しいなぁ…)

そしてこの「西の魔女~」が映画化されるというのです。。。

映画も見にいくつもりですが、その前に長女に読んで欲しくて先日プレゼントしました。

私が持っていた文庫は誰かに貸したまま行方不明。(そーいう本やコミックがたくさんあります…)

ハリー・ポッターにしろ、この本にしろ、いつの間にか長女と同じ本が楽しめるようになったんだと実感。まぁ、まだまだ私から見れば読書量が少ないのが残念ですが…。

ラストでは自然に涙がこみ上げてきました。まだ長女は途中まで読んでいないようですが、読後の感想が楽しみです。。。

2008年4月15日 (火)

嬉しいプレゼント

1今日、ブログ&車仲間であり、フレブルのロッタくんのパパであるR2号さんから嬉しいプレゼントが届きました。

さっそく開けてみると長女への入学祝いの置時計。長女は大感激!ひとりでセッティングを始めました。

「シンプルだけど可愛い時計だね。ほら、色んな向きにできるんだよ」と見せてくれます。

2「えっ、ちょっと待って…」よーく箱をみたらなんとALESSIの時計ではないですか。

あらためて見ると、文字盤にもALESSIのロゴが…。さすがR2号さん。

この場を借りて「本当にありがとうございました」です。長女もとても気に入ったらしく「お父さんが欲しがっても絶対渡さない」と断言していました。。。

080324078

そーいうダンナさまは少し前にデジカメを購入。以前から「欲しいなぁ~」とは言っていたものの、本当に買ってしまったのです。

それがこのリコーの「GR DEGITAL2」という代物。「レンズがいいんだよ」と豪語していますが、お値段もけっこういいらしい。

それにしても一人暮らしだし、ブログしてるわけでもないし、いったい何撮るんだろう???うちには私が買って間もないデジカメとまだまだ使えるサイバーショットがあるというのに…。

1_2

まぁ、もともと何かに興味を持つと欲しくなって手に入れたくなるタイプ。さらにハマると全て揃えてしまうタイプ。だいたい男の人ってコレクター資質があるようです。

そしてそーいう部分だけは、しっかり娘たちが似てしまったような気がします。。。

ちなみにこのJILLの写真2枚はダンナさまのカメラで撮ったもの。確かに毛穴までよく見えて、キレイ。

2_2

モノクロモードもいい感じで写っています。

ところが!なんとこのカメラ、ズーム機能が無いらしい。ってことは、娘たちの行事の撮影できないじゃないですかぁ~。

ほーんと、もう少しお金足せぱ一眼レフ買えたのに…。おまけに今日、またカメラ関係の店から何やら小包が届きました。

いったい彼は何を撮り、その写真をどうしたいんだろう。。。ナゾです。。。

2008年4月14日 (月)

オデは夏彦

080331001フレブルを飼っている人ならば知っている人も多いと思いますが、私も夏彦くんの大ファンです。

北海道は南富良野に住む夏彦くんとその家族。奥さんのアンジー、娘のポーラと足が不自由なナタリー、そして昨年秋に生まれた息子の秋彦。理想のフレブルファミリー。

このブログの存在を知ったのはずいぶん前のこと。その写真の美しさにビックリ。よくよく調べてみると、プロのカメラマンの方のブログだと知りました。どーりで素敵な写真が撮れるわけだ。。。

080331002

北海道の大自然と四季の美しさ、自由に走り回るフレブルたち。そして楽しいコメント。 「夏彦のブログ」は毎日欠かさずチェックしています。

もちろんこの夏彦くんをフレブル関係者が見逃すはずなく、雑誌「BUHI」でもレギュラー出演。その人気度は高まるばかり。

昨年からポストカード、カレンダーにもなっていた夏彦くんですが、ついに写真集が発売に。もちろんすぐ買いに行きました。。。

ちまたでは「ねこ鍋」「まこという名の不思議顔の猫」といった、ペット系ブログから次々と写真集やエッセイが発売になり、書店によっては専用コーナーも。

夏彦くんはJILLとは正反対のマッチョで大顔のフレブル。父親の貫禄に優しい目がとても素敵なフレブルです。いつか実物に会ってみたいなぁ~。。。

2008年4月13日 (日)

さくら さくら

080413005桜が満開です。

午前中JILLとお散歩に出かけ、いつもの公園の桜を眺めながら歩いてきました。

今日の午前中はいいお天気だったので、公園や名所はきっと花見客で賑わっていたことでしょう。

080413009

この桜の木は閉校となってしまった学校の校庭にあります。

いつもの年ならば、子どもたちの笑い声が響きわたるにぎやかな春なのに…誰もいない校舎とグランドは本当に寂しい。

この桜に灯りを灯し、花ほたるをやったのがつい最近のように思い出されます。。。

080413014

キレイな桜を楽しんで、感傷にひたっていたのは私だけ。

春になって土や草花の匂 いがいっぱいの小道、JILLは匂いかきで大忙し。

少し進んでクンクン、あっちでもクンクン、こっちでもクンクン。おかげでこんな写真しか撮れませんでした。。。

Photo_3

そんな花見日和の日曜日なのに、JILLの散歩から戻ると、娘たちとその友だち、女の子4人を連れて映画へGO。

春休みに見ようと言っていたディズニー映画「魔法にかけられて」を見てきました。

アニメーションと実写がうまく合成されていて、ディズニーお得意のミュージカルも入っている娯楽作品。笑える場面もたくさんあったし、映像もキレイでストーリーも単純ながら、なかなか面白くできていました。

おとぎ話の実写はキャストもピッタリ。特に王子役のオーバーリアクションはめちゃ笑えましたよ。。。

母の会

080412001

今日はご近所の仲良しママさんたちとの食事会でした。通称「母の会」。

何年か前から年に2度ほど食事に出かけていたのですが、昨年からは毎月千円ずつ積み立て、美味しいモノを食べに行くことにしています。

今日は駅南の「葱ぼうず」へGO。居酒屋なのですが、雰囲気も料理もいいので人気のお店。そのわりにリーズナブルだし、私は2度目の来店でした。

080412002

忘年会や歓送迎会シーズンはなかなか予約が取れないのですが、今回は早めに予定をたてておいたので、バッチリ予約ができました。

まずは今日のオススメメニューのひとつ、ホタルイカのお造り。この季節が一番美味しいホタルイカ。ツルンとした食感がたまりません。うまい!

080412003

海鮮が自慢の店ということで、サラダにもたっぷり生のお魚が…。

県外からのお客さまのおもてなしにもよく使われると聞きますが、コレで納得。

スタッフも若い人が多いわりに、接客態度がよく、オーダーしてから運ばれてくるのも早い。コレって大きなポイントになりますよね。。。

080412004

コレはオリジナルの玉子焼き。フワフワの出汁焼き玉子は大根おろしをたっぷりのせていただきました。

女5人でワイワイおしゃべりをしながらの会食は、本当に楽しいものです。

子どたちも高校生から小学生までバラバラなので、色んな情報や参考になる話もいっぱい。

080412005

どんどん料理が運ばれてきます。串焼きの盛り合わせに中華風から揚げ、クリームコロッケもアツアツでとっても美味しかったです。

縁あってこの土地に嫁いできた奥さまたち。これから先もずっと長い付き合いになると思います。ならば、自分たちで楽しみをみつけていかなくちゃ。

こうやって時々集まって、飲んで食べて笑って…こういう時間って大切なんだと思う。。。

そしてそれぞれが出かけられるのは、ダンナさまやお義母さんたちの協力と理解があるから。感謝しなくては。

080412006

お寿司もご覧のとおり、ネタが大きくてシャリが見えません。ネギトロの山盛り加減、わかりますか。

他にもいくつかオーダーしましたが、食べておしゃべりするのに夢中で写真はここまで。

他のママたちも満足してくれたし、久しぶりに楽しい時間を共有できて私も満足。

次は夏かな…、美味しいお店、また探しておかなくちゃ。。。

2008年4月 8日 (火)

桜が咲いたよ

080406050日曜日もとってもいいお天気でした。

JILLを連れていつもの公園へ。力いっぱい走り回るJILLの姿がとても楽しそう。

080406053でもやっぱり少しダッシュすると、もうバテバテ。

ハァハァ状態。でもJILLのこの顔がフレブルっぽくて好きです。080406079

この日、公園の桜は今にも咲き始めそうなつぼみ状態でした。

080407026そして翌日の月曜日、長女の中学の入学式。午前中の暖かい陽射しで、一気に開花。学校の桜もご覧のように咲き誇っていました。

080407011

入学式後の記念撮影の様子。ちょっとブレていますが、真ん中でヨコを向いているのが長女。

セーラー服の学校は少なくなっているので、とっても新鮮。私も着てみたかったなぁ~。

制服姿って急に大人っぽく見えるから不思議。

いよいよ新しい生活のスタート。楽しい中学生活を送って欲しいものです。。。

080406082

そして次女も新しい生活がスタートしました。

今まで通っていた小学校がこの春に閉校。

スクールバスで、新しい学校へGO。始業式の前日はなんとなく心細そうでしたが、帰ってきたら笑顔満面。

さっそく友だちと約束してきたので一安心。さらに近所に次女と同じくらい活発な同じ年の女の子が転校してきたので、仲良く遊んでいます。

080406084

写真は日曜のJILLの散歩の時に一緒に一輪車でついてきた次女。

暖かくなってきて、また元気に外で活動開始。冬の間片付けていた一輪車を持ち出して、新しいお友だちと遊んでいます。

それにしても子どものバランス感覚ってスゴイ!

娘たち二人にとって、新しい出会いがいっぱいの春になりそうです。。。

2008年4月 6日 (日)

春がきた

080406015

久しぶりのJILLの写真です。

この週末はとってもいいお天気でした。土曜の午後、近くの公園へお散歩。

土もすっかり乾いていたので、久しぶりにノーリードで走らせてあげました。

ぽかぽか陽気に家の中にいると、外で出たくてうずうずしていたJILL。

「散歩いくよ~」と声をかけると大喜び。そしてこの080406031走りっぷり。猛ダッシュで公園の中をかけまわります。

「JILLおいで~」と呼んでも、なかなか戻ってこないのですが、「よーいドン」と言うと走ってくるからおもしろい。。。

少し走り回ったらすぐに息切れ。相変わらず持久力がないJILLです。

ようやく春がやってきて、これから暑くなるまでJILLにとっては一番いい季節。

080406040

公園のあちらこちらにはつくしや小さな小花が咲いていました。

080406048

そして次女の顔をペロペロ攻撃中のJILL。本当に次女とは仲良しで、いつもこんなことしています。。。

2008年4月 3日 (木)

横浜でGO

080331189_2この子はJILLではありません。まだパピーのHanaちゃんです。

プチ旅行の最終日、あもちゃんと同じマンションに住むmimuさんのお部屋へおじゃましました。

実はmimuさんちでは2週間前からフレブルを飼い始めたのです。あもさんから話を聞いていたので、ずうずうしくもHanaちゃんに会いに行きました。

まだ4ヶ月のHanaちゃんはJILLが小さい時ととてもよく似ていて、やせっぽちさん。JILLよりもベージュ色が出ているクリームのフレブルですが、とにかく元気いっぱい。

たくさん写真を撮らせてもらったのに、動いてばかりいてブレブレ。かろうじてまともに写っていたのはこの1枚だけ。。。本当にめっちゃ可愛い女の子です。

080302007Hanaちゃんに会ったら、JILLのパピー時代を思い出しました。こんなに小さくて可愛かったんだよなぁ~。今じゃコレだものね~。

貫禄が出てきたっていうか…おばさんっぽくなったっていうか…。

Hanaちゃんを抱っこさせてもらったり、遊んでいる姿を見ていたら、娘たちは「早くJILLに会いたくなっちゃった~」とホームシックならぬ、JILLシックに。。。JILLもきっと静かな家で寂しい思いをしているかもしれません…。

080331212

もっとゆっくりできたら、mimuさんちのお嬢さんとも仲良く遊べたかも…ちょっぴり残念。

天気が良かったら、あもさんに横浜観光をしてもらおうと思っていたのですが、あいにくの雨模様。おまけにめちゃ寒い。

娘たちも私もまだお土産を買い終えていなかったので、「赤レンガ」に連れていってもらいました。

輸入雑貨の可愛いモノをみつけて、娘たちは大喜び。友だち用、自分用といくつか購入。私もコーヒ080331226ーや紅茶などを買いました。

写真は赤レンガ内のアスクリームショップで休憩中の子どもたち。濃厚で美味しいアイスクリームでした。

結局、午前中はもう1軒小物屋さんに連れていってもらい、お昼を食べてあもさんちに帰宅。

午後になってようやく青空が出てきたものの、娘たちが「早めに帰りたい~」というので、予定よりも早く横浜を出発することにしました。

080331244

私が帰り支度をしている間、最後の時間を惜しむように、子どもたちはご覧のようにソファで大暴れ。

一緒にいた時間は短かったけど、とっても楽しく過ごさせてもらいました。

念願のあもさんの手料理、そして手作りパン(撮影し忘れ~)めちゃ美味しかったし、お腹も気持ちも大満足でした。。。あもさん、本当にお世話になりました。

午後3時頃、近くの駅まで送ってもらい、3人で東京駅へGO。皮肉なもので、東京に向かう間に青空&太陽が…。「まだ時間あるから、上野公園でも散歩して行く?」と聞いたら、二人とも「もう帰りたい…」と、さすがにお疲れのようです。

080331247

帰りの電車の中で真顔で音楽を聴く次女。今年で春休みの上京は4年目。初めて3人で来た時は、まだ次女は幼稚園児で、電車で寝てしまってホームを抱っこしてあるいたり、迷子にならないようにしっかり手をつないだり、連れて歩くのが大変でしたが、今年はとてもラクに移動できました。

この横顔を見ていて、そんな事を思いながら、彼女たちの成長を感じました。

東京駅の構内で土産用のお菓子を少しかって 、予定よりも2時間早い新幹線に。

家に帰ってきたらJILLが大興奮状態で出迎えてくれました。そんなJILLに抱きつく次女。あっという間の3日間でしたが、春休みのいい思い出になりました。。。

2008年4月 2日 (水)

IKEAにGO

080331114毎年お世話になっている友人宅。ひとり娘のRちゃんは次女と年が近いこともあり大の仲良し。

1年ぶりに会ったのに、あっという間にキャッキャッと声をあげて遊びはじめました。

写真は翌朝、おでかけ前のふたりの姿。支度をして、さぁ出発。この日は私がどーしても行ってみたかった横浜のIKEAに車で連れていってもらったのです。

話には色々と聞いていたし、お土産でいくつか小物をいただいていたIKEA。カタログやネットで下調べもしておきました。

080331149ダンナさまも初IKEAだったので、現地で合流。噂通りの大きくて広い店内、まさにビッグサイズです。

春の引越しシーズン&春休み&週末ということで、昼近くにはかなり混みあってきました。早めに昼食を済ませ、次女たちチビッコふたりはキッズルームへ。

その間にお土産や小物をチョイス。あまり買い込まないつもりで来たのですが、「あれも欲しい、コレ安い~」とついついイエローバッグの中へ。

レジに向かう頃にはご覧のような状態に…。

結局、IKEAではダンボール1箱分の雑貨を購入。翌日、着替えやお土産を詰め込んだダンボールをあわせて3箱発送する羽目になってしまいました。。。

夕方、早めに店を出てその日お泊りさせていただく親戚のあもさんと新横浜駅近くで待ち合わせ。小雨の降る中、あわてて車を乗り換えたため、Rちゃんとはゆっくりお別れもできずにバイバイしました。

後で知ったのですが、次女と別れたRちゃん、疲れて帰りの車の中で熟睡。しばらくして目覚まし、急にお別れしたことを思い出して号泣していたとか。。。

短い時間だったけど、いっぱい仲良く遊んでくれてありがとう。次はりりもん家に遊びにきてね~。

080331157

私たち4人はあもさんの車でダーさんと息子たちが待つマンションへ。

あもさんちには次女より小さい男の子がふたりいます。最初こそ、お互いぎこちなさがありましたが、あっという間に仲良く遊びはじめました。

写真はあもさんが作ってくれた生春巻きとつまみ用の揚げ物。いつもブログで美味しそうな料理を見ていたので、あもさんの手料理、食べてみたかったんです。

予想通りに「うま~い」。ダンナさまもビール飲みながら「うまい、うまい」を連発していました。。。

ダンナさまは翌朝、早いこともあって9時頃に最寄の駅まで送ってもらい帰宅。ほろ酔い気分で帰ったせいか、駅についてから忘れ物に気づき、あもさんに2往復もさせてしまい、本当に申し訳なかったです。。。

翌日はプチ旅行最終日。その様子はまた次回…。

六本木へGOその2

080331071六本木ミッドタウンから歩いてやってきた六本木ヒルズ。

この段階でお疲れ気味の次女は不機嫌モードに。「次はどこ行くの?」「展望台と美術館だよ」「え~っ、そんなところ行きたくないっ」

そんな次女をおだてながら向かったのはヒルズの展望台&森美術館。

080331079

展望台からはご覧の通り、東京タワーが目の前にそびえたち、遠くにはお台場のフジテレビの目立つ外観もよく見えました。

「ほらっ東京タワーがあんなに近くに見えるよ」と次女に話かけても「それで?」と冷ややかなな返答。確かに子どもたちにとってはどーでもいい景色なのかもしれません。

展望台のフロア内でちょっとしたモデル撮影を行っており、そちらの方に興味を引かれていたようでした。。。

080331097

展望台は52階。同じ階に「森美術館」があります。「アートは心のためにある:USBコレクションより」を開催中で、世界有数のアーティスト60人による約140作品を展示。面白い大小の作品がたくさんありました

本当はもっとゆっくり1点ずつ見て歩きたかったのですが、不機嫌モードの次女はどんどん先に進み、あっという間に出口へ。。。

ミュージアムショップもゆっくり見ることができず残念。。。ここを一番先に来ればよかったなぁ~と思いました。

エレベーターで下に降りて、テレ朝のフロアへ。アニメや番組キャラクターの土産物を見たものの、ドラえもんやあたしんちなど、娘たちにはイマイチのキャラばかりで、結局何も買わずじまいでした。

写真は開局50周年のモニュメント。春休みの週末ということで、ここも観光客や家族連れで賑わっていました。

080331100

テレ朝前のクレープ屋さんで一息。クレープ大好きの次女はようやくご機嫌が直り、元気いっぱいに復活。。。

ヒルズから地下鉄で恵比寿に出て、ダンナさまとお別れ。私たちは毎年お世話になっている友人宅へGO。次女は1年ぶりに大好きなお友だちに会えるということで、すっかりルンルン気分で、電車の乗り換えも楽しんでいました。

翌日は横浜へGO。その様子はまた…。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »