« WALKMAN | トップページ | 最近のJILLと新米 »

2008年9月23日 (火)

ピアノ発表会

080921156_2日曜日、娘ふたりのピアノの発表会でした。

写真は終了後にヤマハのショップで撮影した次女。今年もかなり早い時期に曲をマスターし、楽々発表会にのぞんだものの、ちょっぴり緊張して、最後の最後で間違ったとか。。。私は気づかなかったですがcoldsweats01

一方マイペースの長女はいつものように、ずいぶん前から曲を決めて取り掛かっていたものの、結局仕上げがギリギリ。案の定、途中つっかえてしまいました。

ちなみに次女は「アラベスク」、長女は「エリーゼのために」を演奏。どちらも馴染みの曲だったので、聴いている方も楽しかったです。

長女は幼稚園時代から8年ほど習っていますが、とにかくマイペース。練習も気が向けばピアノに向かう程度なので、1曲仕上げるのに何ヶ月もかかります。

それでも本人はやめる気もなく、続けている状態。そんな長女が10月に学校の合唱コンクールで伴奏を弾くとかcoldsweats02

これがかなり難しい…。夏休みから取り掛かっているのに、まだ弾きこなせていない!そろそろ歌と合わせるということですが、間に合うんだろうか…。本当に心配です。。。

次女は気が向けばすごい集中力で練習をするので、あっという間に1曲仕上げてしまう。けれど、気分がのらないと、1週間まったくピアノにさわることもなく次のレッスンに行くという、両極端なふたりです。。。

ふたりとも基本的にピアノは好きだけど、練習がめんどう…という感じ。それでも続けていたいという気持ちがあるようなので、また来年の発表会めざしてコツコツがんばってくれればいいかな。

家からピアノの音が聞こえるのって結構いいもんですしね。




« WALKMAN | トップページ | 最近のJILLと新米 »

娘たちのこと」カテゴリの記事

コメント

こんな私も小学生の頃、ピアノやってました。
発表会も出たな~・・・懐かしいです。
そうそう、初めて口紅つけたんだった。
おませなガキだったもんで^^;

かんちさま

今の発表会って、結構、普通の格好の子が多いの。
その教室や規模にもよるだろうけど…。
まぁ、中にはドレスっぽい子もいたけどね。
次女はちょぴりオシャレしたけど、
長女はまったくの普段着でしたcoldsweats01
私も子どもの頃、習っていました。
もう全然指が動きませんけどね。

ちなみに我が家のピアノは
私が子どもの頃に使っていたものを
実家から運んできたものですsmile

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« WALKMAN | トップページ | 最近のJILLと新米 »