« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

2008忘年会

081230006土曜の最終新幹線でパパちゃんが帰ってきました。

年明け4日まで年末年始のお休みでしばらく一緒に過ごせます。

見てください。ピッタリと寄り添うJILLの姿。心なしか得意げな顔に見えるんですが…。


081230021 今年は少しがんばって、29日に年賀状を投函。私にしては驚異的な早さです。。。

そして今日は大掃除。といっても天気が悪く、室内だけでしたが…。

夜は恒例となった大忘年会。ダンナさまの同級生家族が今年も集合しました。

今年は4家族+1人。総勢15名。終わりごろでしたが、もう一家族も顔を出してくれて、揃って楽しい年末を迎えました。
081230026
親父チームはバカ話で盛り上がり、ママチームは子どものこと、学校のこと、世間話でワイワイ。子どもチームは食べ物そっちのけで、ゲームを囲んで楽しそうにしていました。

今日ばかりは学年関係なく本当に楽しそうに遊んでいたようです。

081230031 この家族総出の忘年会は子どもたちが小さい頃から、ほぼ毎年のように続けています。

長女が先日「友だちに今年も忘年会をやるって言ったら、そんなのあるの?って驚かれた」と言うのです。

父親の友人たちが何家族も集まって飲み会をやる。それも子連れで…。うちの娘たちにとっては当たり前の光景で、他の人たちも似たようなことをしていると思っていた長女。

「友だちはそんなのやったことないって言ってた」と。。。そりゃ、そうですよ。多いときには6家族が子連れで集合する忘年会なんて、普通やりません。

さすがに中学生くらいになると「今年は行かない」という子どももいますが、1年に1度、こうしてみんなで顔を合わせて、バカ話したり近況報告したりするのは、親父たちもママたちも、そして子どもたちにとっても楽しみのひとつ。

普段は仕事も学校も学年も違うし、ママたちもたまにしか会うことがありませんが、会えば話は尽きず、気がつくと今日も11時半を過ぎていることに気づきお開きとなりました。

もちろん幹事は私。毎年のこととはいえ、参加確認や会場手配と少々面倒ではありますが、今年もこうして元気に顔を揃えられたことに感謝。そして何より「楽しかった~」と言ってもらえて大満足の忘年会となりました。

2008年12月28日 (日)

特訓中

081227001バレエを始めて10ヶ月。もともと体が柔らかい方で、前屈はピッタリ体を床につけることはできていたのですが、背筋を鍛えることはなく、後ろにはなかなか曲げることができなかった次女。

バレエ教室には新体操をやっているお友達も何人かいて、彼女たちは鍛え方はハンパじゃない。

足は真っ直ぐ上に上がるし、後ろにだって反るように上がります。
081227003
聞いたところでは、ブリッジから始まり、1年もたつと腹筋、背筋がかなり鍛えられるとか。

みんな細いのに、筋肉が引き締まっているのがよくわかります。

そんなお友だちの影響もあり、逆立ちやブリッジの練習を始めた次女。

081227006 最初はブリッジもなかなかできなかったのですが、今ではご覧の通り、写真1枚目の姿勢から足を前方にもって行き、腕の力でブリッジの体勢に。そしてそのまま起き上がることができるようになりました。

次女いわく、「背中よりもアゴがあたて痛いんだよね」

確かにコレを何度か続けているとアゴが赤くなります。

負けずキライの性格、意外と努力家。体を動かすことが大好きで身軽。自分で課題を見つけてトライ。。。さて次は、壁を使わずに逆立ちができるようになるのが目標かな。


2008年12月27日 (土)

雪道の散歩

081227023数日前までの暖かさがウソのように、急に寒波が訪れ、昨日は雪が降りました。

気温も低く、暴風が一晩中続き、たいして積もりはしませんでしたが、寒い寒い冬がやってきました。

今朝はそれでも青空が少し顔を見せたので、JILLを散歩に連れ出しました。

081227026 冬になると活躍するパーカーを着て、元気に雪道を歩くJILL。田んぼ道は風が強く、私はコートの帽子をかぶり、鼻を真っ赤にしながら小走りでJILLについていきます。

学校のグランドにも雪が少し積もっていたので、ノーリードに。

大喜びで雪の上を走り回るJILL。

パーカーはビショビショになってしまいましたが、やっぱりJILLは雪が大好きなようです。

私とJILLの健康のためにも、寒さに負けず、冬の散歩がんばらなくちゃ~。

2008年12月23日 (火)

クリスマスプレゼント

1我が家ではクリスマスケーキを食べた夜にサンタクロースがやっとてきます。

今年は少し早かったのですが、土曜の深夜、サンタはちゃんとやってきたようです。

寝る前に次女は枕元に、プレゼントを入れてもらう靴下がわりの赤い紙袋とお手紙を用意。(今年のプレゼントは靴下には入らない大きさだから…)

2 お手紙には「サンタさん、とおくからありがとうございました。チョコをたべてください。来年もよろしくね」と書かれてあり、手紙と一緒に次女の好物であるブルーベリーのチョコレートをひとつ置いておきました。

「チョコ一粒だけ?」と私が聞くと、「サンタさんはたくさんの子どもたちから、クッキーとかチョコレートをもらうんだから、ひとつでいいの。太っちゃうでしょ」とのこと。ごもっともです。。。

そんな次女に届いたのは1枚目の写真の「Wii マリオカート」。ハンドルはお姉ちゃんの分と二つ入っていました。

長女にはサンタがもう来ないから、私たち両親がプレゼントを用意。妹と一緒に遊ぶという約束で「Wii 街へいこうよ どうぶつの森」。

長女のプレゼントはケーキと一緒に渡したので、さっそく二人で夢中でプレイ。翌日からはマリオカートと交代でテレビの前から離れません。。。

まぁ、こうなることは承知していたので、今日までは大目にみてあげて、飽きるまでゲームをしていた二人です。明日からは約束きっちり守ってもらいます。。。

3 そして、なんと、私にもダンナさまから嬉しいプレゼントが届きました。

LAMYの4タイプのペン。赤と黒と青のボールペン+シャーペンが使えます。

仕事柄、筆記具は必需品なのでとっても嬉しい。きっと高かったと思います。電話でお礼を言ったら、「本当はオレが欲しかったんだけどね。こういう文房具はなかなか自分じゃ買えないものだから…。10年は使えるよ」って。

大切に使います。ありがとう~。

ということで、今年は私にもJILLにも嬉しいプレゼントが届いて、とってもいいクリスマスでした。

2008年12月22日 (月)

一足早いクリスマス

081220062メリークリスマス。

りりもん家では一足早く土曜の夜にクリスマスパーティーをやりました。

今年はダンナさまが不在、おじいちゃんも忘年会のため不在。女4人+JILLでささやかなパーティーです。

シャンパンも用意しなかったし、ケンタッキーのチキンとパスタ、スープとサラダという簡単メニュー。ケーキが食後に控えているので、あっさりとした食事になりました。
081220067 食事のあと、一息いれていよいよクリスマスケーキの出番です。

今年ももちろんルーテシアのケーキ。さすがにまだ20日ということで、いつものような渋滞や行列はありませんでしたが、それでも店内はとっても賑わっていました。

ケーキも小さめ。でもやっぱり美味しいhappy02

081220038 そして今年は、パパちゃんからJILLにも嬉しいプレゼントが…。

娘たちが「JILLだってプレゼントほしいよね~」とおねだりしてあげたら、当日、JILL用ケーキが届きました。

それがこのケーキ。

私たちが食べたケーキと大して大きさの違わないビッグサイズ。もちろん一度では食べきれません。

081220071 冷凍で届いたものを解凍して、大好物のイチゴをトッピング。

カットしたら、崩れてしまいましたが、中にもフルーツ、土台はカボチャ。上の白い部分はサワークリームのような味でした。。。

でも正直、まったく甘くなく見た目からは想像できないシンプルな味。

それでもJILLは大喜びで食べる、食べる。。。お皿がピカピカになるまで食べまくっていました。
081220089 とてもJILLだけでは食べきれないので、翌日、近所のボーイフレンドのシーズーのクゥちゃんと、トイプーのアロマくんにおすそ分け。それでもまだ残って、翌日も味わうことができ、大満足のJILLです。

「なんでしゅか?あたちの顔、何かついていましゅか?そんなにジロジロ見ないでくだしゃい…」

パパちゃん、ありがとう。来年もよろちくね~。

そしてこの夜、次女のもとには無事にサンタさんからプレゼントが届きました。その話はまた後ほど…。

メリークリスマスhappy01

2008年12月20日 (土)

白鳥の湖

081220017朝から快晴。そしてとっても暖かい日でした。もうすぐクリスマスだとは思えないほどの陽気。

こんないい天気の日に家の中にいるのはもったいない!と午前中、次女の友だちとJILLを連れて白鳥の湖、瓢湖へ行ってきました。



081220047 雲ひとつない青空、遠くの山は真っ白。

瓢湖は、周囲を散策できる散歩コースがあるのですが、白鳥が飛来している期間は湖の近くには近づけないように立ち入り禁止になっています。

さらに鳥インフルエンザの影響で、湖からカモたちが通路に脱走しないように、網もかけられていました。

081220007 毎日のように田んぼにいる白鳥たちを見ていますが、やはり水に浮かんでいる姿は美しい。。。

そして何羽かずつ、群れをなして飛び立つ瞬間、水の上で羽をばたつかせ、加速をつけて空に向かっていく姿はかっこいい。

三脚を立て超望遠レンズのカメラおじさんたちがたくさんいて、白鳥たちが飛び立つ瞬間はパシャパシャっと、まるでタレントの会見のようなシャッター音があちこちで聞かれました。
081220008 頭上を飛んでいく白鳥たち。私もがんばってシャッターを押しまくりましたが、片手にJILLのリードを持っているので、なかなかうまく撮れません。

ダンナさまがいたら、もっといい写真が撮れたんだろうなぁ~とちょっぴり残念。



081220041 次女はお友だちと一緒に白鳥とカモに餌をあげています。

日中はほとんどの白鳥たちが近辺の田んぼにお出かけなので、カモの数が目立ちます。

早朝や夕方、白鳥たちがここに戻ってきたら、湖面が真っ白になっているのではないでしょうか。。。

081220022 瓢湖にはヤギと孔雀がいます。

気持ちよさそうに日向ぼっこをしているヤギ。






081220027 柵の近くまできていたヤギに次女たちは草を差し出します。

その下で「こんにちわ。あたち、JILLです。あなたも真っ白だけど大きいでちゅね~」と、背伸びをしてご挨拶するJILL。

ヤギは無視していましたけどね…。

12月にこんな休日を過ごせるなんて本当にラッキーでした。
午後からはバレエのレッスン、そして夜は女だけでクリスマス。そしてJILLにも嬉しいプレゼントが…。その様子はまた後日。。。



もうすぐクリスマス

081215004今日は会社の忘年会でした。いっぱい食べて、いっぱいおしゃべりして、いっぱい笑って、楽しい忘年会でした。

写真は先週の日曜日、サロンでシャンプーをしてもらってきたばかりのJILL。

12月は予約でいっぱいということで、急遽、遅い時間に入れてもらいました。

JILLはカットがないので、あっという間に終わります。ピカピカのフサフサ、心なしか真っ白になったJILLの首にはサロンのお姉さんがクリスマスバージョンの毛糸の飾りをつけてくれました。
2_3 Photoクリスマスといえば、少し前にツリーも出しました。
以前は娘たちも喜んで一緒に飾りつけましたが、今年は私ひとりでせっせと飾りつけ。

今年のクリスマスはダンナさまは不在。でもしっかりサンタさんへ次女のプレゼントをお願いしてもらい、長女へのプレゼントも用意するようお願いしてあります。

我が家は少し早いですが、明日、クリスマスケーキを食べます。もちろんルーテシアのクリスマスケーキcake

チキンはいつもなら「せきとり」のカレー味唐あげなのですが、今年はダンナさまもおじいちゃんも不在ということで、ケンタッキーにしようかと話しています。

そして夜には、きっとサンタさんがやってきてくれるでしょう。。。
女ばかりのクリスマス。一番楽しみにしているのは私かも…。

2008年12月13日 (土)

ちびブヒと再会

0812132011今日の夕方から、かんちさんちのちびブヒちゃんたちに会いに行ってきました。

今回はダンナさま不在のため、私と娘たちの3人で訪問。

巣箱がすっかり小さくなって、リビングでフリーな状態で過ごしているというちびブヒ5匹とミニチュアダックスの花ちゃん、メイちゃん。そしてママであるさくらちゃん。
0812132022  
「おじゃましまーす」と入っていったら、いっせいに8匹がお出迎え。もう、可愛くってたまりません。

実はこの中の1匹を譲っていただく予定で、今回は成長ぶりを見に、2度目の訪問。

候補は一番最初の写真に写ってるブリ美ちゃん(仮名)。一番小さいくせに一番元気のいい女の子です。
0812132006
水を飲んでいる後ろ姿、最高にキュートでしょ。。。

体は小さいけれどかなりのおてんば。まるで次女のようで、見ていて楽しい。

みんなじっとしていなくて、チョロチョロ動きまわり、なかなかいい写真が撮れません。何十枚もシャッター押したのに、ほとんどブレブレでした。。。

0812132061_2 しばらくチビちゃんたちは遊んだら、疲れて眠くなったのか、揃ってベッドへ移動。重なりあって寝入ってしまいました。

その姿がまたたまらなく可愛い~。

耳も全員ピンとたっていて、すっかりフレブルの姿に。クリクリした目とムチムチのお尻、それぞれカラーや顔つきが違っていて、全員連れて帰りたいくらいでした。
0812132081
すっかり寝てしまったと思っていたら、キッチンで食器の音が聞こえたとたん、飛び起きていっせいに走っていきます。

「ごはん?」「ちょーだい、ちょーだい」伸び上がっているのはママであるさくらちゃん。その足元にチビちゃんたちも集合。食欲はかなり旺盛なようです。

0812132083ただ、この2匹だけは「ごはんのわけないじゃん」と言わんばかりにベッドにくつろいだまま。

フォーンの女の子はかんちさんちに残る「みかんちゃん」です。この子もめちゃ可愛い。

男の子2匹は足も大きくて、GOMAパパに似て大きくなりそう。

ブリンドルの女の子2匹はさくらママとそっくりです。
結局1時間半もおじゃまして、思う存分ちびブヒちゃんたちとスキンシップをとってきました。

もう少ししたら最初のワクチンと健康診断を受けて、問題なければ年明けくらいにうちにやってきます。

ビデオもしっかり撮って、かえってきてからおばあちゃんたちにも見せてあげました。
家で待っていたJILLは他のワン子の匂いが気になるようで、私と娘たちを交互にクンクン。

JILLに妹ができるんだよ。しっかり面倒見てあげてね。しかし、かなりのおてんばらしいので、次女のようになるのではないかとちょっと不安。。。

 


2008年12月10日 (水)

師走は忙しい

081207001_2気がついたら1週間以上も更新していませんでした。
師走に入り、何かと忙しい毎日。

特に夜は年賀状作りの準備やwii Fit で体操…これが始めると1時間くらいかかってしまう。。。

次女の宿題を手伝ったり、娘たちのゲームを観戦したり…さらに今週に入り、親戚に不幸があって今日はお通夜に家族みんなで出席してきました。

081207002 写真は日曜の午前中のお散歩風景。この土日は冷え込みが激しく、雪もちらほら。

それでも晴れ間に外へ出るとJILLは大喜びで駆け出しました。

雪が積もったら、また真っ白な田んぼで雪上ドックランが楽しめるといいね。

081207008 次女はそれこそ久しぶりにインラインスケートを引っ張り出し、JILLと一緒にGO。

彼女はいつも突然「○○したいから出して~」というので困ってしまいます。

なのでうっかり捨ててしまったり、片付けた場所を忘れると大変!見つかるまで、もしくは代用できるものを手に入れるまで納得しないのです。。。

そんな次女は冬休みめいいっぱい遊ぶために、明日から冬休みの宿題に取り掛かるとか。夏休みもプリントは初日に全部終わらせたからなぁ~。

今日もお通夜が終わって、帰ってきたら10時近く。それから根性で宿題やって入浴。
そーいうところはスゴイ!と思うのですが…。

一方長女は提出日ギリギリ、もしくは当日の休み時間までかかって仕上げるタイプ。この差はナンなんだろう。。。

そろそろクリスマスも近づいてきたからプレゼントの用意もしなくちゃ。そうそうチキンの予約も…。年賀状もがんばって作らなくちゃだし、借りている本も読まなくちゃ。。。

2008年12月 2日 (火)

まったりとした時間

1先週はダンナさまが1週間、こちらで仕事だったので、3連休から日曜までずっといました。

平日は仕事の帰りが遅く、あまり遊べませんでしたが、やっぱり家にパパちゃんがいるということで、JILLはとってもご機嫌。

夜は布団の中にもぐりこみ、朝からストーカーのごとく後をついてまわります。
2
次女も「父さんがいると楽しいね」と、お風呂あがりに馬乗りしたり、逆立ちの練習をしたり、遊び相手をしてもらっていました。

週末の午前と夜は家族でまったり。

それぞれゲームをしたり、本を読んだり…。どうってことのない時間なのですが、何だか新鮮。

ダンナさまが単身赴任を始めて2年が過ぎました。
娘たちの成長は早く、以前のように家族で出かけることも減りましたが、みんな元気でそれぞれの生活を満喫している。。。それが何よりです。
(撮影ダンナさま)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »