« バレンタイン菓子づくり | トップページ | わーい雪だ »

2009年2月15日 (日)

レニー散歩デビュー

090214013パパちゃんが久しぶりに帰ってきて、レニーもいよいよお散歩デビューの日がきました。

「レニーおでかけだよ~」と声をかけたら、なぜかテーブルの下に隠れているレニー。

JILLお姉ちゃんの一番小さい服(本当はJILLのベスト)を着せて、レッツゴー!

090214005 ところが、ペタンと地面に伏せてしまい、一歩も歩くことができません。

風が冷たいし、初めての風景、匂い、音にビビリまくるレニー。

仕方ないので、私が抱っこしてJILLの後を歩いていこくとに。。。

090214011_2 よほど怖いのか、それとも寒いのか、抱っこしていてもブルブル震えっぱなしのレニー。

私のコートの中にすっぽり入れてあげたら少しは落ち着いたようで、片足だけ出して、ご機嫌そうな表情coldsweats01

結局初日は一歩も歩くことなく帰宅。いつもの元気はどこへいったのか…。

090215014 そして今日の午前中。

陽もさしていて暖かいようなので、再チャレンジ。

お着替えして玄関にそっと下ろしてみたら、「きょうはがんばるでちゅ」と気合が入っています。



090215016 ところが、玄関の外に出してみると…「やっぱりむりでちゅ。こわいでちゅ」とペッタリ座りこむレニー。

となりでJILLが「案外、ヘタレなんだね~。ほら、行くよ~」と言っているようです。




090215018 正面から見るとこんな感じ。

腰が引けて、ビビリまくっているのがよくわかります。





090215023 「あたちはぜったいいきません。おうちの中がいいでちゅ」

そう訴えるレニー。仕方なく今日も抱っこしたまま散歩タイムが始まりましたwobbly




090215040 ぽかぽかと陽のあたる公園でパパちゃんの撮影会が始まりました。

ノーリードになったJILLも少し走っただけで、レニーやパパちゃんのことが気になるようで、側から離れません。

レニーはリードから手を放しているのですが、お座りしたまま動けません。

090215058 レニーもノーリードにして、最後の手段、おやつ攻撃です。

少し離れて「レニーおいで、おやつだよ」とパパちゃんが声をかけると、JILLの後ろからトコトコ歩いてやってきました。。。

「歩いた~happy01」まるで子どもが初めて歩いたときのような感じ。

090215062 その後も何度かおやつ目当てにあちこち歩けるようになったレニー。草や土の上でも少しずつ練習。

余裕が出てきたのか、こんな風にJILLとじゃれる場面も。




090215064 そしてリードをつけて、お家に戻ることに。

リードをつけたとき、ちょっと心配そうな表情でしたが、おやつと先に行くJILLにつられて歩きだしましたgood




090215065 だんだな慣れてきて、調子にのってきたレニーは少し走ってみたり、パパちゃんの顔を見ながら歩いてみたり…、お散歩の楽しさを知ることができました。

「あたちだってやればできるんでちゅ」




090215080 こんな風にJILLとレニーが一緒に歩いている。少し前までは考えられなかった風景。

これからはいつも一緒にお散歩行こうね。

どーなることかと心配したレニーのお散歩デビューでしたが、何とかうまく歩くことができるようになりました。

これからは拾い食いに目を光らせながらのお散歩になるでしょうが、散歩に連れて歩くのがとっても楽しみになりました。

« バレンタイン菓子づくり | トップページ | わーい雪だ »

JILL&レニー」カテゴリの記事

コメント

可愛いですね〜heart04
パンチも最初は、まったく歩きませんでした。レニーちゃんは、偉いですね〜。やっぱりフレブルは、おやつに釣られちゃいますねhappy01
どの写真も、きれいに撮れてますよね〜sign03
ブリンドルだと、なかなか顔が映りにくいけど、バッチリですcamera腕がいいんですね〜scissors
JILLちゃと、レニーちゃんと一緒に歩いてると微笑ましくなりますねheart02

くららママさま

レニーの首輪とリードはJILLがチビの時に使っていたおさがりなんです。
まだ少し大きいんだけど、
「もう少し大きくなったらJILLみたいな鋲のついたヤツ買ってやるから」とダンナさま。
え~、可愛い首輪にしてあげようよ~coldsweats01
同じ理由で洋服も買ってあげていません。
人間の子どもも同じだけど、次女って可愛そう。。。

レニーちゃん観ていると
なつかしいですcat
あの小さくてプルプルしていたあの頃がsad
今は夏になると散歩できなくて,
外からワン声がすると,
散歩行こうよ〜と暴れてます。coldsweats01
JILLちゃんがすんごく大きく見えるのにも
びっくりです。

ロッタmakiさま

ロッタ君に初めて会った時、今のレニーくらいだったのではないでしょうか。
フレブルなんて当時、まだお目にかかることがなかったから、
めちゃくちゃ可愛くて、うちも飼うなら絶対フレブルとダンナはこの時決めたらしいです。
本当にパピー時代はあっという間。
JILLの時は、ちょっとした事で心配して
犬の本を読んだりしていましたが、レニーは放置状態。
どんな子に育つのか楽しみであり、ちょっと心配です。。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« バレンタイン菓子づくり | トップページ | わーい雪だ »