« レニーの術後 | トップページ | 給付金でゲット »

2009年6月13日 (土)

久しぶりに

0906013006昨日の夕方、ダンナさまが帰ってきました。

今日は朝から雨が降ったりやんだりのお天気でしたが、夕方から久しぶりにスポーツ公園へ連れて行きました。

車を降りる直前まで降っていた雨もあがり、広い公園を楽しそうに歩くJILLとレニー。

0606131 アルビレックスの試合が終わった直後で、公園内にはオレンジ色のサポーターがたくさん歩いていました。

少し前までチビ用の洋服を着せていたレニーですが、身長はほとんどJILLと同じになってきたので、JILLの服を着ておでかけ。

でもまだやせっぽちなので、少しブカブカです。

0606132 腰のところからチラリと見えている黄色いものは、包帯です。

まだ傷跡から汁が出ていて、それが足につたってベトベトに。
薬も飲ませているのですが、やはり手術した病院で経過を見てもらった方がいいと思い、昨日、ダンナさまを迎えにいった帰りに連れていきました。

傷口が化膿している訳ではないようなのですが、どうやら溶ける糸を体が受け付けないのか、漿液(しょうえき)というものが出ているようです。
数日前に病院へ行った時は、その漿液がたまって熱を出したのではと…。
ネットでしらべたら漿液自体は悪さするものではないとのこと。痛みもなく、元気なのはその証拠なのかもしれません。

ただ、ベットもレニーの体もベトベトになってしまうので、軟膏とガーゼと包帯をもらってきました。
軟膏を塗って、ガーゼをあてて包帯を巻く。動きが激しいレニーに包帯を巻くのも大変だし、すぐにズリ落ちてきてマヌケな格好に…。

少しずつ腫れも引いてきたようだし、あとは漿液がおさまるのを待つしかなさそうです。。。
レニーの姉妹たちも避妊手術をしたので、どうだったか聞いたところ、やはりしばらく液が出ていたというので、反応しやすい体質なのかもしれません…。

まぁ、人間だっていろいろな体質があるし、アレルギーも人それぞれだから仕方ないのかもしれませんが、早く良くなることを祈るばかりです。。。

0606133 JILLとレニーのめずらしいツーショット。パパちゃんの撮影です。

JILLはとにかくカメラを向けるとどこか行くし、レニーはじっとしていない。

こうして見ると、JILLは少し太ったみたい。レニーはまだ小顔でいかにもきかん坊そうな顔しています。

そうそう、最近は私たちのベットにも軽々あがるし、先日はいつの間にか2階まできていたレニー。そして昨日の夜、いつのまにか寝室に入っていてこともあろうにベットの上にウ○チをしていたのですcrying
さらに車の中でも粗相をしたし…まだまだ油断できないおこちゃまです。。。

« レニーの術後 | トップページ | 給付金でゲット »

JILL&レニー」カテゴリの記事

コメント

いい2ショットですね〜♪
はやく傷が完治しますように

R2-C2さま

ようやく撮れた2ショットです。
レニーは元気なのですが、今日もまだ液出まくっていました。
完治するのはいつになるやら…。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« レニーの術後 | トップページ | 給付金でゲット »