« 合同レッスン | トップページ | 次女の友だち »

2009年6月28日 (日)

地場の旬を食す

090627001土曜の夜、久しぶりに地区の母たちでお食事にでかけました。

毎月積み立てたお金が結構たまっていたので、今回は少しリッチに割烹へGO。

このお店は冬に友人に連れてきてもらったのですが、本当に美味しいものだけを食べさせてくれるところです。



090627003 いつもメンバーでの食事会もなかなか日程が合わず、前回から半年以上たってしまいました。

話も弾みますが、料理がとにかく美味しいので、ついつい食べるのに夢中になってしまいます。




090627005 お通しと一緒にいただいた初物の枝豆。

夏を感じさせる一品。






090627008 お造りは大トロと甘エビ、そして今が旬のキス。
大トロは口の中でとろけてしまいました。はぁ~幸せlovely







090627009 解禁になったばかりの鮎の塩焼き。

ちょっぴり頭と骨を残してしまいましたが、これまた最高に美味しくて、苦手な人もキレイに食べていました。

そして付け合せのとうもろこしまでが何気にウマイ!

090627010 炊き出しはニシン。
3日間かけて作っているというプロの味。
これまたニシンが苦手というママも完食していました。。。





090627014 コースの中にもメニューにも入っていなかったのですが、おかみさんに無理を言って、板長に作っていただいたのが、このだし焼き卵。

絶対、家庭では出せない味。

料理も絶品ですが、ここのおかみさんも素敵な方で、料理をひとつひとつ丁寧に説明してくれるだけでなく、作り方、家でもできるポイントまで教えてくれます。

地場モノ、旬のモノを使ってのお料理がメインということで、冬に来たときとはまったく違う初夏の味を堪能。

一口食べるごとに思わず「おいしい~」と口に出してしまいます。

090627015 コレも追加注文したカニクリームコロッケ。

見た目地味ですが、そこらの洋食屋さんの味とは違い、カニがたっぷり、濃厚なホワイトソース…食べたことのない濃~い味のコロッケでした。




090627016 お食事は手打ちの十割そば。

そばはもちろん、そば湯も美味しくて、最後まで飲みほしてしまいました。

この後、デザートにマンゴーのゼリーが出たのですが、写真撮り忘れてしまいました…。


居酒屋と違い、何度でも来たくなる本物の味。
秋には、冬には、春には何を食べさせてくれるのかというのも楽しみ…。

今度はお義母さんを連れてきてあげようhappy01








« 合同レッスン | トップページ | 次女の友だち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 合同レッスン | トップページ | 次女の友だち »