« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

秋のスポーツ公園

091031005今日は朝からいいお天気。

久しぶりに次女とJILL&レニーを連れてスポーツ公園に来ました。

車の中から「早く~公園行こうよ~」と催促する2匹。



091031017 公園の木々は紅葉が始まっていました。

ポカポカ小春日和で、気持ちよくお散歩です。

アルビの試合があったようで、オレンジ軍団もちらほら。



091031035 次女と走ったり、たくさん歩いたので少し休憩。

JILLは行き交う人をじっと見つめています。






091031056 レニーは嬉しくて、騒ぎすぎてハァハァ状態。

そして得意の背中こすりつけダンス。

通りがかる人たちに笑われていました。。。

「草の上に寝転がるときもちいい~」


091031079








091031083 いつもとは違うコース、公園の奥の方を歩いて行くと、人も少なく、静かでとってもいい感じ。

1時間半ほどのんびりお散歩。

帰ってきてからは2匹ともぐっすりお昼寝していました。


夕方から久しぶりに娘二人を連れて私の実家へ。

「お寿司が食べたい~」という長女の希望で回転寿司へ。
金色、銀色のお皿にのった高い寿司を容赦なくいただき、大満足。

帰りにWii Fit plus を買ってきたので、これから3人で楽しみまーす。




2009年10月28日 (水)

「わたしの東京」写真展

Sダンナさまが単身赴任で東京に行ってから、今月でちょうど3年たちます。

にわか独身生活の中で、カメラという楽しみを見つけたダンナさまは、「東京観光写真倶楽部」というサークルの会員になって、時々活動しています。

「○月○日○時、新宿の○○に集合」と声がかかると、都合のいい人が参加して、撮影会を行い、その後飲み会に突入するとか。。。

それが築地だったり、浅草だったり…都内の色々な場所で集合がかかるらしいのです。

撮影会の日時がこっちに帰ってきているときだったりして、定期的には参加できずにいるダンナさまですが、新しい仲間も増え、写真談議に盛り上っているようです。。。

自分で楽しみを見つけて活動している彼はちょっとカッコイイ。
おこづかいの範囲での活動で申し訳ないけけど…。

そんなダンナさまの所属する「東京観光写真倶楽部」の初の写真展が東京都庁の展望室で開催されるとか…。

「わたしの東京」写真展

11月25日(水)~30日(月) 入場無料

東京都庁第一本庁舎45階 南展望室

関東在住でおヒマな方がいらっしゃいましたら、ぜひ足を運んでみてください。
もちろんダンナさまの撮った写真も飾られています。

詳しくはここをクリック。「わたしの東京」

記念すべき初写真展、私も見に行きたいなぁ~。

2009年10月25日 (日)

行事が続く

091025bbq001秋の週末は娘たちの行事が続きます。

今日は長女の中学校で校内の合唱コンクールがありました。

昨年に続き、今年も自由曲の伴奏を引き受けてしまった長女。

夏からいつものマイペースで練習を開始したものの、昨日の段階でまだところどころつっかえていたので、大丈夫なのかハラハラ。

本人は「これから練習すれば大丈夫」と…。昨夜は確かにいつもの3倍以上弾きこんだおかげで、本番は何とか弾きこなしました。。。

でも聞いてるこっちがドキドキで、歌なんてちっとも耳に入ってこない。2ヵ所ほど危ないところがありましたが、選曲も良かったし、コーラスもがんばったので金賞をとれました。

よかった、よかった。。。

091025bbq010 長女の演奏を聞いて、すぐ今度は次女のヒップホップの仲間たちとバーベキュー。

天気が良かったのでJILLとレニーも連れて行きました。

子どもたちが土手の上からダンボールをお尻にしいてすべり降りている姿に大興奮のレニー。

自分も一緒に駆け下りようとします。。。

小さい子たちと同じ気分なのでしょう。坂を下りたり、登ったり…。ハァハァいいながら、一緒に遊んだ気分になっていたようです。

091025bbq018 一方JILLは相変わらずマイペースで好きなところをお散歩。

子どもは苦手だけど、若いお姉さんたちにはすり寄っていきます。

で「かわいい~」とか言われて…本当にお調子者なんだから。。。

091025bbq016 バーベキューの準備の邪魔になるので、ポールにリードを結んだら、レニーは必死にどこかへ行こうと大暴れ。

JILLはまだしも、おとなしくしていられないレニーを見ているのは大変なので、1時間ほどで2匹を家に連れて帰りました。

天気はよかったけど、1日風が強くて、夕方には寒いくらいに…。

それでも焼肉、とん汁、焼きそば等々、お腹いっぱい、おしゃべりいっぱい満喫。楽しい1日でした。

2009年10月24日 (土)

カイジ~人生逆転ゲーム~

Photo10月中に使わなくてはいけない映画館のチケットがあったので、長女と「カイジ~人生逆転ゲーム~」を見てきました。

本当は「沈まぬ太陽」を見たかったのですが、3時間以上の大作ということと、長女は興味ナシとのことで、「カイジ」に決定。

藤原竜也主演で予告を見たときは、結構面白そうだったのですが、ん~、内容は期待してたほどではなかったです。。。

もっと、色々なギャンブルを勝ちぬいていくハラハラ、ドキドキの映画かと思っていたので…。

でも藤原竜也は好きな俳優なので○。舞台中心の役者さんだから、演技がちょっとオーバー気味に感じたけどね。

それとYUIの曲が使われていたので◎。

11月は「泣くもんか」を見に行かなくちゃ。

そして12月に入ると見たい映画がまたいっぱい公開になる…。楽しみ~。
っとまだまだロングラン中の「サマーウォーズ」ももう1回見たいなぁ~。(文庫読んだら、また見たくなりました。。。)

2009年10月22日 (木)

Nomakichiでランチ

Photo_2空港通り近くにある洋食屋さん「ノマキチ」でランチしてきました。

ここは友人のお友だちのお店で私は3度目の来店。

ショップカードをうちの会社で作ってくれているので、今日は納品をかねて友人とランチ。

12時前に来店したのに、もう半分以上席が埋まっていました。
奥様たちが平日のランチを楽しみにきているって感じなのですが、なぜか皆さんドリアを食べている。。。

手作りの洋食屋さんでハンバーグやカレー、フライ、パスタ、何でも美味しい。
でも今日はドリアをオーダーする人が多い…。

理由がわかりました。写真のフリーペーパーの表紙を飾ったからなのです。
一緒に行った友人の食べていたドリア、ボリューム満点で確かにおいしそう。
ランチはサラダとスープがつきます。。。

私は和風バスタをオーダー。これも自分ではなかなか作れない味。うまかった~。
でも次は絶対ドリア食べよう。と心に誓いました。

それにしても雑誌の反響ってスゴイですね。

話は変わって、先週末のヒップホップの打ち上げから始まり、プチ暴飲暴食であっという間に1キロ増。。。

これはマズイと昨夜は久しぶりにwii Fitをやりました。
走っているときは違う筋肉を使うようで、今朝は軽く筋肉痛。

そして今日は帰宅時に三日月がとってもキレイだったから、久しぶりに外を走ろうと思い、夕食後に長女と外へ。

ところが三日月は雲に隠れてしまってしてガッカリ。
それでも3キロほど走って、これまた久しぶりにママ友と合流して40分ほどウォーキング。

外の風はめちゃ冷たくて、体は温まるものの、手が冷たくてガチガチに…。
もう、手袋が必要なようです。

少し頑張ったおかげで-0.5キロ。寒くなってきて、ラーメン、鍋、肉まんにおでん…温かくておいしいものが多いから気をつけなくては…。

またまた話は変わりますが、周囲では新型インフルエンザが猛威をふるっているようで、子どもたちが心配。

次女のヒップホップの仲間も3名ほど新型でお休み中。
普通のインフルエンザの予防接種も予約が取れないと聞きます。。。
子どもたちだけでも早く手配しなくては…と思いつつ、まだ何もやっていない。
明日は小児科や内科に電話してみなくちゃ。。。

2009年10月19日 (月)

音楽発表会

091018016ダンスフェア⇒打ち上げ⇒深夜の帰宅

そんな土曜の翌日、日曜だというのに、次女は音楽発表会のため、いつもの時間に登校。

土曜の夜は遅く帰ってきたのに、化粧と髪を落とすため、眠い目をこすって入浴。

日曜の朝は当然のことながら起きることができず、超不機嫌モード。
それでも父さんが帰ってきていたので、何とか支度をして学校へ。

私たちも午前中、演奏を聴きに行ってきました。。。

写真は「ネバーエンディングストーリー」を演奏する次女たち4年生。
次女は小さな体に大きなアコーディオンは重そうでしたが、とても上手に演奏できました。

自分たちの演奏が終わってホッとしたこともあり、6年生の演奏の時は寝てしまったとか…。そりゃ、そうだよ。実は私もウトウトしてしまったもの。。。

午後からは新大のコーラス部を招いて音楽鑑賞もありました。

来週は長女の中学で合唱コンクールがあります。
またしても伴奏を引き受けたものの、未だ弾ききれていない長女の伴奏…いったいどうなるのだろう…私の方がドキドキしてしまいます。。。

音楽の秋、スポーツの秋、娘たちは満喫中。



2009年10月18日 (日)

ダンスフェア

091017005夏の終わりから練習を重ねてきたヒップホップの成果を披露するダンスフェアが土曜にありました。

午前中、いつもお世話になっているVOICEさんで髪をセット。

細かい編みこみをたくさん作ってもらいます。


091017009 次女はゲームをしたり、すっかりくつろぎながら編んでもらっています。

そして完成!

キレイに出来上がりました。。。



091017012 夕方、会場に集合。

メイクの上手いママたちがひとりひとりにアイメークをしてくれました。

そして鏡の前でひとりリハーサル中の次女。

この日はさまざまなダンスチーム20チーム以上が集合。賑やかなダンスフェアとなりました。

091017065 次女と一緒に踊る仲間たちの髪型もみんなキマっています。

踊っているシーンはビデオをまわしていたので残念ながら写真がありませんが、カッコよく踊りきりました。

他のチームのダンスもそれぞれ個性があって楽しめました。

091017127 終了後、ずっと一緒に練習をしてきたメンバーで記念撮影。

これでハードな練習も終わっていまうと思うと、何だか寂しいです。。。

この後、先生や大人の出演者、そしてママたちと子どもたちも誘ってもらって打ち上げに…。

疲れているはずなのに、子どもたちは居酒屋でもおおはしゃぎ。私たちも楽しい時間を過ごすことができました。

「あ~あ、また楽しみがひとつ終わっちゃった」と言っていた子がいました。
本当にそうだね。

でも来年はもっと大きなコンテストに出場できるよう、またがんばろう。。。
何はともあれ、無事にこの日を迎えられてよかった。。。

いい思い出いっぱいできた2ヵ月でした。

2009年10月14日 (水)

新しい友だち

091012040次女がヒップホップを始めて半年近くたちます。

3連休の最後の日、ヒップホップで知り合った新しい友だちが遊びにきてくれました。

学校も学年も違う子どもたちですが、夏の終わりから毎日のように一緒に踊ってきた仲間です。。。

この日は急だったので、みんなを誘うことができなかったのですが、女の子4人で、おしゃべりしたり、JILLたちの散歩に行ったり、プリクラを撮りに出かけたり、本当に仲良く楽しそうに遊んでいました。

あと2日で強化練習が終わります。教室が違う子たちとはしばらく会えなくなるでしょう。。。

選抜メンバーに選ばれて本当に大変な日々でしたが、得たものもきっとたくさんあるはず。

来年もまたこのメンバーで踊れるよう、みんながんばろうね。。。

読書の秋、到来

2私は毎日チェックするブログがいくつかあります。

その中のひとつが、この「裸でも生きる」の著者である「マザーハウス」の若き社長、山口絵理子さんと福社長、山崎氏のブログ。

とても難しいことにチャレンジしながら、つまづき、人間不信に陥り、でも仲間たちに支えられ、何度も奮い立ちあがっていく彼女の生き様。

決してマネはできないけれど、たくさんの元気と勇気と前向きな心を与えてくれます。

Photo_4 重松清の作品は「君のともだち」以来、人から借りたり、古本屋で購入したりして読み続けています。

この「流星ワゴン」は幾組かの父親と息子の話。

とりもどせない過去をさかのぼりながら、後悔していた事をひとつひとつなぞり、若かりし頃の父親とともに、時間旅行を続ける一人の男性。

息子であった自分、父親になった自分、決して変えることはできない絶望的な未来が待っていると知っていながらも、生きていかなくてはいけない。

親父たちに贈る最高の物語です。。。

Photo_6 「ナイフ」。いじめがテーマの短編集。

読んでいて本当にせつなくなる場面がたくさんありましたが、どの話も納得できる結末に少し救われます。

いじめられている自分、いじめられている幼なじみ、いじめられている息子、いじめられていた子どもの頃の自分…。

様々な立場の視点から描かれていて、せつないけど、とても面白い作品でした。

Photo_8 マンガもたくさん読みました。

かるた取り(百人一首)を題材にした「ちはやふる」。

スポ根マンガ並のドキドキ感と奥の深さのある作品。
絵もきれいだし、高校生のお話なので長女も喜んで読んでいます。

まだまだ連載中。先がとっても楽しみです。




Photo 槇村さとるの作品は元気な女性が主人公の作品が多く、読んでいてとても共感できるものが多い。

この「リアル・クローゼット」は映画の「プラダを着た悪魔」に似た感じもありますが、百貨店内の服飾売り場を舞台に、20代後半の女性たちの仕事や恋愛感がリアルに展開されていて、面白い。

こちらもまだまだ連載中。

どうやらドラマ化されるよーで、本屋では平積みになっていました。
働く独身女性必見です。。。

Photo_2 いくえみ凌やくらもちふさこと言えば、私が中学生頃から活躍しているマンガ家。

彼女たちの作品が今の世代にも受け入れられているのが嬉しい。

この「バラ色の明日」と「潔く柔く」は、短編ながらもつながりがあって面白い。

中学、高校、大学、社会人。
誰もが過ごしてきた甘酸っぱくて、せつなくて、でも楽しかった時代。

Photo_3ハッピーエンドな物語ばかりではないけれども、そこがかえって現実的で先が気になる。。。

自分ではなかなか購入することができないマンガもレンタルや友人たちから借りて読むことができるので、グンと世界が広がって嬉しい。

まだまだ読みたい本やマンガがいっぱい。。。

読書の秋の到来…面白い本があったら貸してください。。。

ちなみに明日から「サマーウォーズ」の文庫に取り掛かります。。。






2009年10月12日 (月)

コスモスまつり

091011012今日はコスモスまつりがありました。

とってもローカルなイベントで、様々な団体が手作りのおこわや焼きそば、パン、野菜、花などを販売。

もちつき、だんごまき、小規模のフリーマーケット、ステージではよさこい、シンケンジャーショーなども行われていました。

091011018 写真はオープニングを飾った、長女の中学校吹奏楽部の演奏。

クラリネットの長女は最前列で、真面目な表情で演奏していました。

「天地人のテーマ」「ルパン3世のテーマ」「手紙」など数曲を披露。

2年生になって昨年よりも見せ場もあり、なかなかいい演奏でした。。。

次女は友だちと朝から約束をして、2時頃まで会場内をウロウロ。
やきそば食べたり、ラムネ飲んだり、フリーマーケットで小物を買ったり、楽しく過ごしてきたようです。

長女の演奏後、仲のいい友だちと合流。こちらも夕方まで帰ってきませんでした。

娘たちはそれぞれ友だちと行動していたので、長女の演奏を見た後、私はやきそばを買って帰宅。

昨夜からの頭痛がとれきれず、帰ってきたら体調悪し…。
誰も家にいなかったので、ソファで横になって2時間ほど寝てしまいました。

明日は次女のお友だちが来るから掃除もしたいし、晴れてきたからJILLたちを散歩にも連れていきたい…そう思いつつも、頭はガンガン、体は重い…、本当に久々にぐったりしてしまいました。

それでも数時間休んだおかげで、夕方からなんとか回復。
次女のパレエのレッスン中に明日の昼食の買い物を済ませ、夕食後に掃除機をかけて、ついでに次女の部屋も片付けて、アイロンかけていたらもう深夜1時過ぎ…。

早く寝なくちゃ~。

この3連休も特にお出かけもなく終わりそうです。
でも明日は、次女のヒップホップのお友だちとママたちが初めて遊びにきてくれるということで、とって楽しみ。。。

早起きして部屋を片付けなくちゃ~。

2009年10月 9日 (金)

彼女たちの成長

02写真は次女のヒップホップの予選用のビデオ撮影の様子。

選ばれた6人の真剣な表情。。。

そして予選の結果が数日前に出ました。

2つの教室から2チーム、10名を選出して望んだ予選。

次女たちの6人を仮にAチーム、もう一つの教室の4人をBチームとして、曲も振り付けもまったく違う2チームの結果…。

他のママたちと「受かるなら両方、落ちるのも両方一緒の方が気分的にいいよね」と話していたのですが、合格したのはBチームだけ。

残念ながら次女たちAチームは予選落ち。。。

でも本人たちは意外とケロリとしていて、(特に3、4年生は…)「お前らもっと悔しがれよ」と先生の方が残念がっていた感じです。。。

親たちも複雑な心境…。

01 本選には最大6人まで出場可能ということで、4人で結成していたBチームに、残りの子どもたちでオーディションを行い、Aチームから一番うまい5年生の2人が加わることになりました。

次女を含む残ったAチームの4人は、これからレッスン量が減るものだと思っていたのですが、今月17日に別のダンス大会に出場するということで、引き続き、Bチームと同じ量のレッスンを行うことに。。。

ほぼ毎日6時半から9時までレッスン。

学校から帰ってきて宿題をして、早めの夕食を食べておばあちゃんに送ってもらってレッスンへ。

帰ってきて、お風呂に入って、宿題の残りをやって毎日寝るのは11時頃…。そんな日々がずっと続いています。。。

でも子どもたちは一緒にいる時間が長くなればなるほど、仲良くなり、本当に楽しそうにレッスンを続けています。

ほとんど誰も休むことなく、笑顔で集合。
そして同じくらい毎日顔を合わせているママたちも仲良くなりました。

2年生から6年生までの女の子たち。ダンスの腕前も上がっていますが、それ以上に精神的にも成長したような気がします。

先生に怒鳴られ泣いてしまう子、お腹の痛さをこらえながら踊り続ける子、次女も足が痛くてツライ思いをしました。。。

ダラダラさぼりがちの筋トレや柔軟、ストレッチも競うようにやったり、お互いのダンスを評価しあったり…。

新しい世界の新しい友だち。
競い合うこと、認め合うこと、彼女たちの中で今のがんばりはきっと心の成長にもつながっていくんだろうと思います。

どんどん成長していく娘たち。
きっと、親が関っていられるのもあと数年。
そう思って、できる限り協力して一緒に次女の世界を楽しもうと思ってはいるのですが…

家では疲れがたまり、イライラで爆発してばかりいる次女。
10歳の心と体は自分でまだうまく調整できないんだと思う。

わかっているんだけど、そんな次女をついつい怒鳴ってしまう母。
仕事と睡眠不足と時間に追われている毎日に、私自身もイライラすることが多い。
私がもっと大らかな気持ちでいなくては…とわかっているんだけど…。

こんなに毎日一緒にいる娘たち。
終わってしまったら、きっと子どもたちもママたちも寂しくなるだろうな。。。















2009年10月 4日 (日)

地域の運動会

091004015今日は閉校になった小学校のグランドで2回目の地域の運動会が行われました。

有志のお父さんたちが何ヶ月も前から集まり、着々と準備を進めてくれた手作り運動会。(ほとんど毎回、飲んでる時間の方が長かったらしいですが…)

少し前に我が家にもプログラムと出場種目の紙が配られてきました。

私と次女はリレー。ダンナさまは大縄跳び。長女はナシ。

私たちが出場する種目は午後からだったので、午前中、JILLとレニーの散歩をかねて見学に行きました。

ところが、スピーカーから流れる音楽や声がJILLはとってもキライらしく、途中で動かなくなってしまいました。仕方なく抱っこ。

そう、過去にも運動会に連れていったものの、ピストルの音もダメ、花火の音もダメ、本当に大きな音が苦手のようです。。。

レニーはまったく動じることなく、ルンルン気分でグランドに向かっていきます。

結局、グランドに滞在することはできず、いつもの公園で2匹を遊ばせて帰宅。
レニーはすぐ土や草の上で、背中をこすりつけてクネクネしちゃうから、洋服も真っ黒。
帰ってからソッコーでシャワータイムです。

091004018 とってもいい天気で日差しが暑いくらい。順調に運動会のプログラムが進んでいきます。

写真は誰でも参加できるパン食い競争。
次女も必死に食らいついています。。。




091004026 進行、司会、準備、係りはすべて地域のお父さん、お母さんたち。

参加するのも老若男女さまざま。

勝ち負けなんて関係ない。
転んだり、コケたり、笑いが盛りだくさんのほのぼのしたローカル運動会でした。。。

そうそう、リレーは私と次女のチームが見事1着!
でも私と一緒に走ったのが、中学生女子と高校生女子。やはり抜かれてしまいました。。。

ん~、いくらジョギング続けていても、短距離はやはり若者にはかなわない。
まぁ、ムリして転倒しているお父さんもいたから、転ばなかっただけよかったかな。。。

そうそう、最近は次女のレッスン中や時間のある時にトレーニングルームに通って、ランニングマシーンで走っています。。。

体重はまもなく目標の数値に。でも体脂肪がなかなか減ってくれないんですよね~。







« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »