« 秋の景色 | トップページ | 秋晴れ »

2009年11月 8日 (日)

上古町と公園

091107009今週末はダンナさまが帰ってきました。

土曜の夜、同僚のお父さんがやっている寿司屋で、久しぶりに回らない寿司を堪能させてもらいに私とダンナさまで出かけてきました。

天気も良くて暖かい日だったので、少し早く古町へ。

白山神社からスタートする、上古町の工事が終了し、リニューアルしたということで、これまた本当に久しぶりに二人でブラブラ歩いてきました。

091107001 上古町は高校時代、本当によく歩いた通り。
学校の帰り道、友だちとブラブラ。

当時、よく通ったライブハウスがあったのもこの通り。

その頃から薄暗くて、夜歩くのは少し怖かったところですが、通りは見違えるほどキレイで明るくなっていました。

091107004 が、まだ夕方の6時すぎだというのに、シャッターを閉めている店、空き店舗が多く、なんだか寂しい…。

でも昔ながらの店と新しい店が混在する上古町らしく、銭湯も見つけました。



091107005 可愛いカフェや、若い子向けの和服屋さん、美容室に小物屋。。。

時間があれば1軒ずつのぞいてみたくなるお店ばかりです。

しかし、土曜の夕方だというのに人通りがない。。。

これは上古町だけでなく、古町全体が活気ナシ。

聞いてはいたけど、本当に私たちが遊んでいた頃の活気はまったく感じられず、悲しい気分になりました。

091107012 老舗の家具屋さんも閉めてしまい、工事中の塀にはアニメの専門学校生たちが描いたイラストがズラリ。

それでも、昔から続いている喫茶店や懐かしい看板を見ると、「ここ、よく来たよ」とか「ここの○○が美味しいんだよ」と懐かしさでいっぱいに…。

「あれっ、ここって前は○○だったよね」と変わってしまった店や空き店舗のままのところが多く、時の流れをしみじみ感じました。。。

091107017 上から下へブラブラ歩いて、大和デパートの前に到着。

来年、閉店が決まってしまった老舗のデパート。ここにもたくさんの思い出があります。

そして毎年、クリスマスシーズンになると店頭にお目見えするウサギのダンス。

今年もちゃーんと踊り始めていて、嬉しくなりました。

確か、長女が小さい時にどーしても見に行きたいって言い出し、まだ赤ちゃんだった次女をおんぶしてバスに乗って3人で出かけたのを思い出しました。。。

そんな思い出のいっぱいつまった古町通りを歩き、目的のお寿司屋さんへ。。。

もう、出てくるもの全て美味しいし、のどぐろの寿司なんて初めて食べたし、大トロの寿司があんなに甘いなんて知らなかったし、寿司屋の卵焼きに感動してお代わりしたし…とにかく大、大、大満足。

カウンターだけの小さなお店なのに、同僚7名ほどでお邪魔しまた。親父さんはとってもステキな方で、美味しくて、楽しい時間を過ごすことができました。

ちょうどテレビでは日本シリーズの最終戦をやっていて、最後の回は全員テレビに釘付け。あーでもない、こーでもないと言いながら見る野球、「あーあ、日本人だなぁ~」としみじみ感じていた私です。。。

その後、久しぶりに2次会へもGO。一まわり以上も年の離れた後輩たち。いつも付き合ってくれてありがとう~。
ダンナさまも久々の寿司と古町にいい時間が過ごせたようで、満足して帰宅しました。


« 秋の景色 | トップページ | 秋晴れ »

JILL&レニー」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋の景色 | トップページ | 秋晴れ »