« 雪の公園 | トップページ | 夢心地 »

2010年1月29日 (金)

10ヵ月

Fh000022  先週の木曜日、いつものようにヒップホップのレッスンを終えた次女、帰りの車の中で突然「ママ、ダンスやめていい?」と言い出した。

それまで、よほどのことがなければレッスンを休みたいと言ったことのない次女。

「どうしたの?なんで?」と聞くと、「もう疲れちゃったし、前ほど楽しくない…」って。。。
Fh000021_2
確かにバレエとヒップホップの両方を続けるのは体力的にも精神的にもかなりキツいんだと思う。

平日の夜のレッスン。帰ってきてから宿題をしたりお風呂に入ったり…寝る時間は遅くなるから翌朝がツライ。

気持ちも安定しなくて、家ではイライラすることが増え、ちょっとした事でヒステリックになったり、自分の気持ちをコントロールできなくて泣いてしまっり…。

学校は大好きで友だちも大好きで、学校へ行きたいのに、気持ちが落ち着かなくて行けない日もありました。。。

090910013 ヒップホップを始めたのは去年の4月。
ちょうど10ヵ月通ったことになります。

学校も学年も違う新しい友だちができて、持ち前の根性で上手い子たちに追いつけるように、必死にレッスンをしていた春から夏。

そして小さい大会だけど、出場するメンバーに選ばれて1ヵ月間、ほぼ毎日踊り続けた秋。

大会は予選落ちしたけれど、あの頃のがんばりは本当にすごかった…。
送迎するママたちも毎日顔を合わせるうちに仲良くなって、大変ながらも楽しい毎日でした。

0909152018 打ち上げの飲み会、先生たちとのバーベキュー、そしてママたちと先生たちの忘年会。。。

仲良くなった友だちの家に行ったり、来てもらって1日中一緒に遊んだこともあったよな…。

今日、次女はついてこなかったけれど、私だけ先生とママたちに挨拶に行ってきました。

とっても厳しいけれど、真面目にダンスに取り組んで、子どもたちにも基本からみっちり教えてくれた先生たち。
「やめる」と告げると「なにっ!」ととても驚いた様子。

確かに次女はレッスンにはとても前向きだったので、そんな一生懸命な姿を評価してくれていた先生たちはビックリだったと思う。

でも「子どもはわかんないから。またやりたくなったら、いつでもくればいいさ」と言ってくれました。

一緒に続けてきたお友だちも「え~、なんで~」とショックを受けていた様子。特に仲がよかった二人からはお手紙ももらいました。

「ダンスをやめても友だちだよ。また遊ぼうね。Mちゃん大好き」と書かれていた手紙を嬉しそうに読んでいた次女。

送迎で10ヵ月通い続けた道を走りながら、もうこの道を通ることもないんだなぁ~とちょっぴりブルーな気分になりました。

私自身の世界も広がったし、次女がレッスンの間にできた時間でランやトレーニングに通ったことが何だか懐かしく、そんな時間がなくなることがとっても残念でもあります。

でも次女が自分で決めたこと。
1週間、何度か話しあって、ダンナさまにも相談して、きちんと自分の気持ちを言ってくれた次女を尊重してあげようと決めました。

彼女いわく、「これからはバレエがんばる」とのこと。

次女の性格からして、続けていくには何か目標が必要なのかもしれない。
バレエは毎年発表会があって、そろそろその振り付けが始まったところ。
一方ダンスは基礎を中心にとにかく踊り続けるレッスンが続いていたのも、「面白くなくなった」理由のひとつかもしれません。

彼女は友だちと楽しく、ワチャワチャするのが大好きだし、やるからには代表メンバーでいたい。レッスンを休んで少しでも遅れてしまうのがイヤだったんだろうと思う。

でも学校から帰ってきて同級生とも遊びたいし、宿題もやっていかないと気がすまない。
何でもパワー全開で取り組んでしまう性格だから、本当に疲れちゃったんだろうなぁ~。

もう少し大きくなって、自分で心と体のバランスがとれるようになると、また違った形で頑張れるかもしれないけど…。

でもがんばり続けた10ヵ月は彼女と私にとって無駄な時間ではなかったし、本当にいい経験ができたと思う。新しい出会いもいっぱいあったしね。。。

「ダンスやめたら太っちゃうかな~」というのが彼女の今の心配事らしい。
寂しい気分になっているのは私ばかりのようで、次女自身はすっかりスイッチを切り替えて、少し余裕のできた時間を楽しんでる様子。

でも案外春になったら「また何か始めたい…」とか言い出すかも。。。
こんな風に娘たちの世界にかかわりあっていられるのもあと数年。私自身も楽しませてもらいながら付き合っていこうと思っています。




« 雪の公園 | トップページ | 夢心地 »

娘たちのこと」カテゴリの記事

コメント

がんばったね〜、次女さんもりりもんさんも。
うん、そうだよね、この10ヶ月はとっても充実した良い期間だったと思うよ。

自分で考えて決断した次女さんもエラいねhappy01

バレエものびのび楽しんでくださいね〜

母ころりんさま

ダンスを始めたのもやめたのも次女の意思。
長女と違って、何でも広く浅く経験してみたいタイプなのよね。。。

よく考えると私もそうだったりして…。
しばらくは夏のバレエの発表会に向かってまっしぐらかな。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪の公園 | トップページ | 夢心地 »