« お気に入り | トップページ | 5歳だワン »

2010年2月25日 (木)

お気に入り2

1最近のお気に入り第2弾。

以前も紹介したことがありますが、同僚の奥様がやっている「ブティック シエール」というパン屋さん。

野菜や自家製ソーセージ、コロッケなどをはさんだサンド類やベーグルなど、どれもオリジナリティたっぷりで美味しいのですが、今私が一番お気に入りなのが、このイチジクとクルミのパン。

2 薄めにスライスして、クリームチーズを塗って朝食に食べたり、ちょっとしたおやつにも最高。

外はパリっと硬くて歯ごたえがあり、ドライフルーツのイチジクとクルミがたっぷり入っていて、香ばしいのです。。。

このパンをラスクにしたものがまたウマいんですよ。

そもそもドライフルーツやクルミが入ったものは大好きで、フルーツグラノーラは毎朝のように食べています。

100222019 これは今愛用している文庫カバー。

そう新調文庫についている応募券を集めてもらったもの。

ビニールレザーなのですが、柔らかくて、どんな厚さの文庫にもピッタリ。
カバーにはヒモのしおりがついていて、これがなかなか便利なのです。

100219001 そして最近読んだ文庫でとってもよかったのがこの本。

仕事でお付き合いのある銀座の「画廊宮坂」さんのオーナーが自費出版で出された本。

40年間銀座で絵画にたずさわってきた宮坂さんの、おもしろおかしく、そしてちょっぴりためになるお話がたくさん入っています。

バブル期には相当の数があった銀座界隈の画廊の今昔。
新人の頃から見てきた画家たちの話や、太っ腹な美術コレクターの話。

銀座の地で出会った多くの人たちとの逸話は、絵画のことなどほとんどわからない私でも楽しめました。

そしてその宮坂さんが発行し続けてきた手書きの「宮坂通信」をまとめた縮小復刻版もオススメ。

手作りのかわら版、かっこよく言えば今でいうニューズレター。

画廊で開催する展覧会の紹介から、よもやま話、多事総論などなど欄外までびっしり書かれた言葉に思わずにんまりしたり、くすっと笑ってしまったり…。

実はご本人にはまだお会いしたことがないのですが、文章を読めば読むほどお会いしてみたくなる「クセになりそうな」1冊です。

« お気に入り | トップページ | 5歳だワン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お気に入り | トップページ | 5歳だワン »