« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月25日 (木)

お気に入り2

1最近のお気に入り第2弾。

以前も紹介したことがありますが、同僚の奥様がやっている「ブティック シエール」というパン屋さん。

野菜や自家製ソーセージ、コロッケなどをはさんだサンド類やベーグルなど、どれもオリジナリティたっぷりで美味しいのですが、今私が一番お気に入りなのが、このイチジクとクルミのパン。

2 薄めにスライスして、クリームチーズを塗って朝食に食べたり、ちょっとしたおやつにも最高。

外はパリっと硬くて歯ごたえがあり、ドライフルーツのイチジクとクルミがたっぷり入っていて、香ばしいのです。。。

このパンをラスクにしたものがまたウマいんですよ。

そもそもドライフルーツやクルミが入ったものは大好きで、フルーツグラノーラは毎朝のように食べています。

100222019 これは今愛用している文庫カバー。

そう新調文庫についている応募券を集めてもらったもの。

ビニールレザーなのですが、柔らかくて、どんな厚さの文庫にもピッタリ。
カバーにはヒモのしおりがついていて、これがなかなか便利なのです。

100219001 そして最近読んだ文庫でとってもよかったのがこの本。

仕事でお付き合いのある銀座の「画廊宮坂」さんのオーナーが自費出版で出された本。

40年間銀座で絵画にたずさわってきた宮坂さんの、おもしろおかしく、そしてちょっぴりためになるお話がたくさん入っています。

バブル期には相当の数があった銀座界隈の画廊の今昔。
新人の頃から見てきた画家たちの話や、太っ腹な美術コレクターの話。

銀座の地で出会った多くの人たちとの逸話は、絵画のことなどほとんどわからない私でも楽しめました。

そしてその宮坂さんが発行し続けてきた手書きの「宮坂通信」をまとめた縮小復刻版もオススメ。

手作りのかわら版、かっこよく言えば今でいうニューズレター。

画廊で開催する展覧会の紹介から、よもやま話、多事総論などなど欄外までびっしり書かれた言葉に思わずにんまりしたり、くすっと笑ってしまったり…。

実はご本人にはまだお会いしたことがないのですが、文章を読めば読むほどお会いしてみたくなる「クセになりそうな」1冊です。

2010年2月23日 (火)

お気に入り

100222018最近の私のお気に入りを紹介。

その1スキンケア用品あれこれ。

左からお友だちからプレゼントされたマッサージオイル。

走った後やトレーニングの後、使った筋肉をもみほぐすように使用。ハーブの香りでリラックス効果も抜群です。

その隣りは先日、車検の時にいただいたおフランス製のミストタイプの化粧水。
乾燥しがちな今の季節にピッタリ。バラの香りです。

右の奥にあるのが、最近ママ友だちの家で発見した薬用歯磨き粉
「匂いも味も最悪だよ~。でも磨いた後の歯のツルツル感がたまらない。使っているうちにやみつきになって、今ではコレしか使わなくなった」という話を聞き、買い置きしてあるというので、1本いただいてきました。

同じシリーズのハブラシもいただき、さっそく数日前から使用開始。

確かに最初使ったときは、うがい薬とか消毒薬で歯磨きしている気分。塩っぽい味もして、いつまでも口の中に独特の味と香りが残るし、まず~っ。でも確かに歯はツルツルになるし、歯茎も引き締まった感じがします。

で、朝晩使い続けていたら「これ、いいかも」って気分になってきて、歯磨きタイムが何となく楽しくなりました。

100222014 これは前にも紹介しましたが、クリスマスにダンナさまからいただいた、THE BODY SHOPのボディバター。

お風呂あがりに全身に使っているのですが、寝る頃にもオレンジのほのかな香りが残っていてGOODです。



100222015 そして昨シーズンの冬から愛用しているLUSHのボディクリーム。

冬場は一番保湿の高い「肌の愛情」。
ココナッツの甘~い香りが部屋中に広がります。

足や手、全身にたっぷり使って、今年の冬も乾燥防止にずいぶん役立ちました。。。

夏場はローズやラベンダーの香りの「ドリームクリーム」。もう少し保湿感が欲しい時は、マリーゴールドの香りの「チャリティーポット」と、季節にあわせて使い分けています。

100219003_2 そして少し前から使い始めたのがあきゅらいず美養品の洗顔石鹸「泡石」とマッサージクリームの「優すくらぶ」、そして化粧水+乳液+クリームがひとつになった「秀くりーむ」。

たまたまチラシで見つけたこの商品。長女のにきびと毛穴の汚れが気になっていたので、お試しセットを取り寄せたところ、使い心地がとってもよく、日に日に肌がプルプルと柔らかくなった感じがします。

特に「優すくらぶ」は洗顔後に軽く顔をマッサージして洗い流すだけで使用方法も簡単。スクラブ洗顔というよりは、パックに近い効果があるようで、ザラザラしていた部分や長女の毛穴の黒ずみも、数日ですっかりキレイになりました。。。

社長も女性、スタッフもほとんどが女性という会社で、HPもお便りやカタログ、送られてくるダンボール、そして製品のネーミングはどれもとっても可愛いのですが、お値段が可愛くない。。。

ずっと続けて購入していく自信はないのですが、とりあえず長女のにきびが落ち着くまで、使用してみようと思っています。

ちなみに左に小さく写っているのは、フェリシモのポイントでとった練り香水。
柔らかなローズの香りでコレもお気に入りの一品です。。。

2010年2月22日 (月)

次女のお泊り

100220001土曜の夕方から次女はヒップホップ時代のお友だちの家にお泊りに行きました。

学校も違うし、学年もひとつ下の子なのですが、一緒にチームを組んで厳しい練習を乗り越えてきた仲間ということで、とっても仲良し。

これまでも何度か一緒に遊んだり、お出かけしたりしていたのですが、お泊りは初めて。

前々から約束していたのですが、ようやく実現することができて、何日も前からとっても楽しみにしていたようです。

まだ新築の香りのするステキなお宅で3人の姉弟たちと仲良く遊ぶ次女。

これは翌日お迎えに行った朝の様子。。。

土曜の夕方から私も一緒に夕食をいただき、ママとパパといっぱいおしゃべりして大満足。

次女たちがお風呂に入ったのを見届け家に戻りました。

たった一晩でしたが、次女がいない我が家はまさに明かりが消えたような静けさ。。。
彼女の存在はいろいろな意味で本当に大きいとあらためて感じました。

長女は「今日は静かでいいねぇ~」などと言っていましたが…。

100222001 翌日の日曜は午前中にバレエの振り付けがあったため、早くお迎えにいったのですが、まだまだ遊びたりない次女たちは午後からまた遊ぶ約束をして別れました。。。

午後から今度はうちにきてもらって、楽しそうに遊びはじめました。


100222006 天気がとってもよかったので、私はJILLとレニーを連れてお散歩。

まだ所々雪の残る道を楽しそうに歩く2匹。

レニーの足も調子がいいようで安心です。



100222011 なかなか写真を撮らせてくれないJILL。
何かを見つけたようで、立ち止まってじっと見つめています。

レニーに体重も大きさも越されてしまったけど、けっこうJILLもムチムチなんですよね。。。

前足はレニーの方が太くて「熊手」と呼ばれていますが、後ろ足のももやお尻はJILLの方が立派。

お団子のような尻尾も可愛いんです。。。(親バカ)

夕方になって次女のお友だちのお帰りの時間の少し前に、子どもたちが外で遊び始めたら、自分たちも外に出たくて、家の中で大騒ぎの2匹。

仕方なくまたリードをつけて外へGO。

比較的大人しく子どもたちの相手をするJILLに比べ、犬が苦手な子を追いかけようとハッスルするレニー。。。

あまりはしゃぎすぎて、アスファルトに爪をガリっとやってしまったようで、家に戻ってみたら流血。。。
右の前足と後ろ足の爪の間から血が出ていました。

痛さはあまりないようで、関係なく歩きまわっていましたが、キズが癒えるまで外のお散歩はおあずけになりそうです。
ばい菌でも入って化膿したら大変だものね。。。

まだまだおこちゃまなレニー。でもそのやんちゃなところが可愛いんだけどね。。。(親バカ)

2010年2月20日 (土)

9年目

100219015先週の日曜にダンナさまの愛車を車検に出してきました。

と言ってもダンナさまが単身赴任してからは私が毎日通勤で使っているので、私の愛車でもあります。。。

写真は今回の車検時に出してもらった代車。206です。

100219013 限定車だったらしく、皮のシートで中もお洒落でした。

206を運転するのは初めて。
朝、土手道がツルツルの日はさすがに怖かったですが、5日間も乗っているうちにしっくり体に馴染み、小回りがきいてとっても快適な代車生活でした。。。

以前の代理店ではボロボロの国産車を代車にされていましたが、今はなかなか気を利かせてくれて嬉しいです。。。

代車こそ最新の車を出してPRすればいいのに…そういう所もあるのでしょうか。。。

さて今回は9年、4回目の車検です。
走行距離は13万キロを越えて、まもなく14万キロになります。

昨年の春にエンジンからイヤ~な音がして、点検時に14万ほどかかったのですが、今回はそんなものでは済みませんでした。。。

持ち込んだときから担当の方に「9年目ですし、チューブ類など色々と劣化が始まって、かなり部品の交換が必要だと思いますよ」と言われていたのですが、見積もりを見てビックリ!

それでも今の車には愛着があるし、ボディや室内はまったくくたびれていない。
あと5年、20万キロまで乗りたいというダンナさまの意見に私も賛成。。。

ということで、ビックリの値段の車検を通してきました。

コンピュータの診断、部品の交換などで結局仕上がったのは金曜の夕方。
でもエンジンのかかりも良くなったみたいだし、ちょっぴり快適な気分。

次女も「やっとうちの車帰ってきたね」と何だか嬉しそう。

そうそう、帰りにバラの香りのするミストタイプの化粧水をいただきました。もちろんフランス製です。。。

2010年2月15日 (月)

友チョコだらけ

100215002バレンタインデーから一夜明けて、今日は月曜日。

娘たちは学校で大量の友チョコを収穫してきました。

これは長女の分。
「私は誰にもやらないから…」と言っていたのに、優しいお友だちたちは、そんな薄情な長女にもちゃーんと用意してくれたのです。。。

100215006 ラッピングをとってみるとカップケーキにトリュフ、クッキーといった手作りものが多数。。。

この他にももう食べてしまったものや、夜、届けてくれた友だちもいました。。。

「ホワイトデーにお返しするのに、誰からもらったかメモっておきな」と言うと、「よく覚えてないし…適当にいっぱい用意して、私にチョコくれた人~って言って、手をあげた人に配ればいいんだよ」
これまた長女らしいコメントに思わず苦笑。。。

100215012 そして約束通り今日の夕方、友チョコ交換のためにお友だちの家に8名ほど集合した次女。
(雨のため、公園は中止になりました)

今日、来れなかった子には学校でこっそり渡したり、もらったりしてきましたが、これまたご覧の通りたくさん集まりました。。。


100215011 こちらもクッキーや手作りチョコ、マフィンなど様々。
帰りの車でけっこう食べてしまったのですが、それでも当分おやつに困らない量。。。

みんな可愛いラッピングやケースに入れてあり、見ているだけで女の子っぽさに何だかとっても癒されます。


100215014 次女がもらってきた中にとっても美味しい手作りクッキーがあり、「今日クッキー作りたい!」といつものように急な思いつき発言。。。

私も今日は午後からお休みして、時間があったので夕食後にホットケーキミックスを使って、簡単クッキーを焼きました。。。

分量も適当、何もトッピングのないプレーンクッキー。

味もどうってことのない仕上がりでしたが、次女の楽しそうに作っている姿を見て、こーいうのもたまにはいいなぁ~と思いました。

最近は仕事が忙しく、土曜も出勤。平日の帰りも遅くなりがちなので、今回のチョコやクッキー作りは娘たちといい時間が過ごせたと少し嬉しい母でした。。。


2010年2月14日 (日)

友チョコ作り

100214004今日はバレンタインデー。

次女が同級生の女子やバレエの友だちに手作りの友チョコをあげるということで、昨夜はチョコづくりをしました。

昨年は長女も友チョコが必要ということで、チョコチップクッキーやブラウニーを一緒に作ったのですが、(その時の記事はここ)今年は「面倒だから誰にもあげなーい。友だちにもそう言ってるし…。もしももらったら、ホワイトデーに何か返すよ…」と、ナントもそっけない言葉。

100214006 っていうか、「面倒くさいから…」っていうのが中2の女子の言葉か…と呆れてしまいます。

まぁ、長女らしいけどね。。。

さてさて、今年は18人分のチョコが必要という次女。

大量のチョコを溶かして、アルミの型に入れ、可愛くトッピング。

100214030 トリュフも作ってみました…。

ひとつひとつ丁寧にラッピングをして、午前中にダンス時代のお友だちの家にお届け。





100214025 午後からはバレエのお友だちに渡すため、レッスンに持っていきました。

もちろん、たくさんもらってもきたけどね…。
(ほとんど食べてしまったため、写真ナシ)




100214026 明日は授業参観があるので、次女たちは早上がり。放課後、学校近くの公園に女子数名が集まって、友チョコ交換をするそうです…。

最近は男の子にあげるより、女子同士で盛り上っているバレンタイン。。。

今年は日曜ということで、会社の義理チョコもナシ。

100214012 私や娘たちはお義母さんから今年も「ババチョコ」をもらい、私も家族にそれぞれチョコをプレゼントしました。。。

写真は次女がもらった家族チョコ。

100214017 足の痛みで元気のなかったレニーが復活。

昨日から元気を取り戻し、足の状態もいいようだったので、今日は少しだけお散歩へ連れ出しました。

まだ雪が残る道端を大喜びで走るレニー。

100214022 これからも油断禁物ですが、とりあえず一安心です。。。

ちなみにJILLは雪の中を少し進むと、すぐに後戻りしますが、レニーはご覧の通り、雪が大好き。

まだまだ遊び盛りのやんちゃ娘です。。。

2010年2月12日 (金)

レニーの足

100212002先週の大雪から1週間。

暖かい日と雨が続き、ようやく雪もとけたと思いきや、昨夜からまた雪。

朝見ると、15センチほど積もっていました。

これは今朝、次女の登校風景。バス亭まで歩いていく姿を2階からこっそり撮影。

100212008_2 足の股関節が開き気味で、後ろ足が弱いレニー。

昨夜からまた調子が悪くなったらしく、次女が触っただけで「ヒャン」という高い声をあげてビックリ。

今までにない泣き声。
痛くて声をあげてしまうよう…。

前回は歩き方や座り方がおかしかったものの、声をあげることはなかった。

これは今朝のレニー。
お座りしていても、後ろ足に体重をかけられないようで、ブルブル震えている。

100212013 病院へ連れていって痛み止めをもらう。

とれあえず安静にしているしかないらしく、見ている方がつらい…。

車の中でもおとなしくしているレニー。

病院でも歩き回ることもなく、やっぱり元気はない。

100212014 ただ、食欲だけは衰えることなく、しっかり食べていたので少し安心。

元気に家中をウロウロ歩き回るJILLを目で追いながらも、今日のレニーはやっぱりおとなしい。

毛布の中にもぐって、じっとしている。
動かないから喉もかわかないようで、水もいつもより飲まない、なのでオシッコもほとんどしない。

実は昨夜の深夜、ひとりでサークルで寝ているレニーの泣き声で起こされたのです。
「キャーン、ヒャーン」というせつない泣き声。

何事かと思い行ってみると、サークルの中で立っている…。
いつもは家中響き渡るイビキをかきながら、朝までク゜ッスリ寝ているレニーなのに…イビキも聞こえなかったから、熟睡できていなかったのかも…。

サークルを開けるとトコトコ出てきて、私にくっついてくる。
どうしたのかと思ったら、ベットがびっしょり。。。そう、オシッコをもらしてしまったよう。

きっとサークルの中のトイレでオシッコしようと思ったのに、足が痛くて間に合わなかったのかも。
濡れて気持ち悪くて呼んだんだと思う。。。
うちに来てからレニーに夜中、起こされたのは初めて…。
(JILLはチビの頃、よく夜中に起きて騒いだり、ウンチをしたり、泣いて呼んだりしていたけど…)

ベットを交換して「レニー、ねんねだよ」と言ったら、自分でまたサークルに入ってようやく落ち着いたよう…。

今夜はグッスリ眠れるといいけど…。しばらくはお散歩もおあずけかな。。。
早くいつもの元気にレニーになってね。







2010年2月 7日 (日)

26年ぶりらしい

100207001金曜の朝、通勤中の車からの撮影です。

26年ぶりという大雪。
降った、降った、本当に降りまくりました。

数日間、最高気温が1度くらい。
朝晩は-3度とかの日が続いたおかけで、日中でも道路の雪が溶けない。。。

100207004 いつも通る土手道もこんな感じ。

除雪はしてあるけれど、道は真っ白。

でも土手は信号がないし、坂道もないので、トロトロながらも確実に進んでいるから、1日も遅刻せずに出社できました。


100207008 同じ金曜日、市内にお仕事で出かけたのですが、バイパスが大渋滞。。。

いつもは20分ほどで行けるところに1時間以上かかりました。

市内の大きな通りも真っ白。
寒いけれど太陽が出ていたので、とってもキレイな街並みに見えました。

100207009 駐車してある車も雪だるまに。。。

除雪車の通った後は車庫前がふさがれて、車を出すのに雪かきが必要。

おまけに雪を捨てる場所がないから、歩道は雪の山に…この日おじゃましたお店も「雪かきして今日は休業…」と言っていました。

翌日の土曜は雪はあまり降らなかったけれど、風が強くて積もった雪が吹きまくる。いわゆるホワイトアウト状態。。。

田んぼ道は道路と田んぼの境が分からず、立ち往生する車が続出。
この日は空港も在来線も高速も佐渡汽船も全滅。

バスもかなりの路線が運休だったらしい。
おまけに動いているバスは満杯で乗車拒否。仕方なく歩いて出勤したとか、朝、6時半に家を出てきたなんて人もいました。

私も土曜は出勤だったのですが、夕方おばあちゃんが心配して電話をくれました。
いつも通る道は雪の吹き出しで道が見えない状態だから、遠回りしてでも大通りから帰ってきてくれとのこと。。。

仕方なく渋滞覚悟でバイパスから帰宅。やはり1時間半くらいかかってしまいました。
でもおばあちゃんの言葉通り、ちょっと空き地や田んぼがある道は前が見えないくらい雪が吹いていて、あちこちで事故った車を見かけました。。。

100207034 そして日曜。

ようやく寒波も遠ざかり、午後からはいいお天気に。

夕方、待ち構えていたJILLとレニーをつれてお散歩へGO。

うちの前は消雪パイプがあるので、道路はこんな感じ。
100207036
いつも行く公園への道は除雪の雪で通行止め。

レニーは「あっち行けないの~」と雪山に登って確認しています。




100207044雪が大好きな2匹。

わざわざ雪のあるところを歩きたがる。

でも所々で雪が積み上げられて通行止めに…。
仕方なくUターン。



100207049 夕日がまぶしそうなJILL。

この赤いコート、レニーはもう小さくて着れなかった。。。

今日、この散歩のあとにレニーはワクチンに行ってきたのですが、体重は7.7キロに。。。

完全にJILLより大きくなってしまいました。

100207050
レニーはすでに服がビショビショ。

それでも楽しそうにお散歩を続けます。
「もういっぱい歩いたから、そろそろ帰ろうよ~」




100207056 臆病者のレニーですが、雪の中を泳ぐように走るのは大好きらしく、顔しか出ない深さの雪の中も大喜びで飛び跳ねながら進みます。

一方JILLは少し進んで、埋まりそうになると、すぐ戻って、レニーがはしゃいでいる姿を呆れ顔で眺めているのです。。。

見かけも性格もまったく違うJILLとレニー。
連れて歩くと色々な違いがよく分かって楽しい。

明日からは気温がぐんと上がるらしい。。。あれだけ積もった雪もすぐ溶けてしまいそう。それはそれで、何だかもったいないような気がします。

2010年2月 4日 (木)

またまた大雪

100204001_3 朝、起きてカーテンをあけてビックリ。

ベランダの手すりに積もった雪!
外が見えないくらいの高さまで積もってる~。

玄関を出ると大人の長靴が埋まってしまうくらいの深さ…。
寒さもハンパでなく、まさにパウダースノー状態でした。。。

100204006 少し早めに家を出たものの、車はトロトロ進み、遅刻ギリギリに出勤。

会社の駐車場は除雪が間に合わず、仕方なく路上駐車しました。。。

それでも早くついた方で、一番遅く到着した人は10時頃出勤。

雪はほぼ1日降り続き、12月の大雪以来の積雪となったようです。

100204009 暗くて見にくい画像ですが、これは午後6時半頃。
会社を出て、まずは車の雪下ろし。

この間もどんどん降り続き、またすぐ屋根やフロントが真っ白に…。

土手道をトロトロ走ってようやく帰宅。
雪道の運転は本当に疲れます。。。

ところで、昨日は節分。
我が家でも数年前から節分の日は「恵方巻」を食べる習慣がつきました。

毎年、セブンイレブンのおばさんが注文をとりにきてくれて、配達もしてくれます。
昨夜は帰りが遅く、みんな食べ終わっていて、私はひとり無言で太巻きにかじりつきました。

娘たちが小さい頃は手作りの鬼のお面で豆まきも欠かさずやりましたが、JILLたちがいることもあって、豆まきは数年やっていません。

おばあちゃん曰く「うちには悪い鬼はいないからいいんだよ…」とのこと。
子どもが大きくなると、季節の行事の盛り上がりも減り、ちょっぴりさびしいりりもんです。

節分が終わったら、そろそろお雛さまを出さなくては…。
いずれにしろ、この雪が少し落ち着いてからでなくては無理みたい。

あ~あ、明日も早めに出かけなくては…。雪はキライじゃないけど、疲れます。。。


« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »