« 9年目 | トップページ | お気に入り »

2010年2月22日 (月)

次女のお泊り

100220001土曜の夕方から次女はヒップホップ時代のお友だちの家にお泊りに行きました。

学校も違うし、学年もひとつ下の子なのですが、一緒にチームを組んで厳しい練習を乗り越えてきた仲間ということで、とっても仲良し。

これまでも何度か一緒に遊んだり、お出かけしたりしていたのですが、お泊りは初めて。

前々から約束していたのですが、ようやく実現することができて、何日も前からとっても楽しみにしていたようです。

まだ新築の香りのするステキなお宅で3人の姉弟たちと仲良く遊ぶ次女。

これは翌日お迎えに行った朝の様子。。。

土曜の夕方から私も一緒に夕食をいただき、ママとパパといっぱいおしゃべりして大満足。

次女たちがお風呂に入ったのを見届け家に戻りました。

たった一晩でしたが、次女がいない我が家はまさに明かりが消えたような静けさ。。。
彼女の存在はいろいろな意味で本当に大きいとあらためて感じました。

長女は「今日は静かでいいねぇ~」などと言っていましたが…。

100222001 翌日の日曜は午前中にバレエの振り付けがあったため、早くお迎えにいったのですが、まだまだ遊びたりない次女たちは午後からまた遊ぶ約束をして別れました。。。

午後から今度はうちにきてもらって、楽しそうに遊びはじめました。


100222006 天気がとってもよかったので、私はJILLとレニーを連れてお散歩。

まだ所々雪の残る道を楽しそうに歩く2匹。

レニーの足も調子がいいようで安心です。



100222011 なかなか写真を撮らせてくれないJILL。
何かを見つけたようで、立ち止まってじっと見つめています。

レニーに体重も大きさも越されてしまったけど、けっこうJILLもムチムチなんですよね。。。

前足はレニーの方が太くて「熊手」と呼ばれていますが、後ろ足のももやお尻はJILLの方が立派。

お団子のような尻尾も可愛いんです。。。(親バカ)

夕方になって次女のお友だちのお帰りの時間の少し前に、子どもたちが外で遊び始めたら、自分たちも外に出たくて、家の中で大騒ぎの2匹。

仕方なくまたリードをつけて外へGO。

比較的大人しく子どもたちの相手をするJILLに比べ、犬が苦手な子を追いかけようとハッスルするレニー。。。

あまりはしゃぎすぎて、アスファルトに爪をガリっとやってしまったようで、家に戻ってみたら流血。。。
右の前足と後ろ足の爪の間から血が出ていました。

痛さはあまりないようで、関係なく歩きまわっていましたが、キズが癒えるまで外のお散歩はおあずけになりそうです。
ばい菌でも入って化膿したら大変だものね。。。

まだまだおこちゃまなレニー。でもそのやんちゃなところが可愛いんだけどね。。。(親バカ)

« 9年目 | トップページ | お気に入り »

娘たちのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 9年目 | トップページ | お気に入り »