« 26年ぶりらしい | トップページ | 友チョコ作り »

2010年2月12日 (金)

レニーの足

100212002先週の大雪から1週間。

暖かい日と雨が続き、ようやく雪もとけたと思いきや、昨夜からまた雪。

朝見ると、15センチほど積もっていました。

これは今朝、次女の登校風景。バス亭まで歩いていく姿を2階からこっそり撮影。

100212008_2 足の股関節が開き気味で、後ろ足が弱いレニー。

昨夜からまた調子が悪くなったらしく、次女が触っただけで「ヒャン」という高い声をあげてビックリ。

今までにない泣き声。
痛くて声をあげてしまうよう…。

前回は歩き方や座り方がおかしかったものの、声をあげることはなかった。

これは今朝のレニー。
お座りしていても、後ろ足に体重をかけられないようで、ブルブル震えている。

100212013 病院へ連れていって痛み止めをもらう。

とれあえず安静にしているしかないらしく、見ている方がつらい…。

車の中でもおとなしくしているレニー。

病院でも歩き回ることもなく、やっぱり元気はない。

100212014 ただ、食欲だけは衰えることなく、しっかり食べていたので少し安心。

元気に家中をウロウロ歩き回るJILLを目で追いながらも、今日のレニーはやっぱりおとなしい。

毛布の中にもぐって、じっとしている。
動かないから喉もかわかないようで、水もいつもより飲まない、なのでオシッコもほとんどしない。

実は昨夜の深夜、ひとりでサークルで寝ているレニーの泣き声で起こされたのです。
「キャーン、ヒャーン」というせつない泣き声。

何事かと思い行ってみると、サークルの中で立っている…。
いつもは家中響き渡るイビキをかきながら、朝までク゜ッスリ寝ているレニーなのに…イビキも聞こえなかったから、熟睡できていなかったのかも…。

サークルを開けるとトコトコ出てきて、私にくっついてくる。
どうしたのかと思ったら、ベットがびっしょり。。。そう、オシッコをもらしてしまったよう。

きっとサークルの中のトイレでオシッコしようと思ったのに、足が痛くて間に合わなかったのかも。
濡れて気持ち悪くて呼んだんだと思う。。。
うちに来てからレニーに夜中、起こされたのは初めて…。
(JILLはチビの頃、よく夜中に起きて騒いだり、ウンチをしたり、泣いて呼んだりしていたけど…)

ベットを交換して「レニー、ねんねだよ」と言ったら、自分でまたサークルに入ってようやく落ち着いたよう…。

今夜はグッスリ眠れるといいけど…。しばらくはお散歩もおあずけかな。。。
早くいつもの元気にレニーになってね。







« 26年ぶりらしい | トップページ | 友チョコ作り »

JILL&レニー」カテゴリの記事

コメント

むぅ・・・さくらより重症なのね( ´;ω;`)ブワッ
うちの兄弟たちは大丈夫みたいなんだけど・・・

とにかく、早く痛みがなくなりますように・・・


りりもんさま、よろしくお願いしますぅ・・・

かんちさま

記事にするとカンチさまやパパちんが心配するかなぁ~っ思ったんだけど、
ダンナさまへの報告もかねて書きました。

でも次のブログで報告したように、もうすっかり元気になりました。

「えっ、いったいどこが痛かったの?」ってくらい元気に走り回っています。。。

とりあえず痛み止めのクスリを常備して、
上手につきあっていこうと思います。

春になったら会いにいくね~。
愛嬌たっぷり、可愛くなったよ。。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 26年ぶりらしい | トップページ | 友チョコ作り »