« 小暮写眞館 | トップページ | DVDとラーメンと美術館 »

2010年9月15日 (水)

今年も行ってきたよ

100915001毎年恒例の小学校の行事、五頭登山に今年も参加してきました。

おとといはすごい豪雨で、昨日の午前中も雨が降っていたので足元が心配でしたが、先生方が昨日の夕方に2合目まで下見にいってGOを決定。

今日は朝から青空が広がり、絶好の登山日和となりました。

100915007
秋は他の学校や一般客で混みあう山なので、今年はいつもより早めの日程で…猛暑が続いていたので暑さを心配しましたが、今日は風が吹いていて、気温もあまり上がらず、気持ちよく登ることができました。

8月に先生方が下見に行ったときは36度くらいの猛暑の日だったとか…先生方、本当にご苦労さまです。。。

100915017
それでもやはり少し登ると汗びっしょり。

トレーニングやランをずっとサボっていたので、体力が心配でしたが、無事中間点の烏帽子岩に到着。

1~3年生はここでお弁当を食べて下山しますが、高学年はさらに頂上を目指します。。。

100915021
少し霞んでいましたが、ここからの風景もなかなかです。

暑さ対策で飲み物をたくさん持ってきたので、リュックはかなり重かったですが、元気に頂上目指して出発。
(次女の長袖や予備のペットボトルまで持たされていました…)

100915038
毎年登るこのコースはかなり険しく、5合目以降はロープを使って登ったりする難所もあります。

でも、緑に囲まれたこの風景と心地よい風は、日常逃避には最高の場所。

子どもたちとおしゃべりしながら楽しみながら登りました。

100915046
そんなこんなで気がついたら、9合目までやってきました。

今年、私たちのクラスと一緒に登ってくれた消防のレスキューのお兄さんはなかなかのイケメンでそれだけでもちょっぴりウキウキ。

子どもたちもお兄さんかっこいいね~とおだてまくり。
筋肉モリモリのマッチョな体型でモロ肉食系って感じのお兄さんでしたが、いつもはもっと年配のレスキューさんだったので、今年はそれだけでも楽しめました。。。

でも私の少し後ろには校長先生がいて、ちょっと気をつかいましたが…。

100915048

さぁ、頂上に到着です。

昨年は曇っていて、とても寒く、景色もよく見えない頂上でしたが、今年は「友情の鐘」が青空の下で輝いていました。。。

みんなで記念撮影をして、お弁当タイム。

予定より出発が遅れたこともあり、あまりゆっくり休憩時間をとることができませんでしたが、次女たちは友だちとお菓子交換をしたり、楽しそうに過ごしていました。

100915050
頂上からの絶景。

本当にいい天気で最高でした。

下りは昨日までの雨で所々滑るところもあり、気が抜けません。

身軽な子どもたちはヒョイヒョイ降りていきますが、私はとにかく転ばないように、ゆっくりマイペースで降りていきました。(帰りはクラスの最後尾が担当だったのでよかったです)

昨年はバテバテだった子も今年は笑顔で登りきっていたのを見て成長を感じたり、逆に成長の早い女子は、後半もバテ気味で一緒にゆっくり声をかけながら降りるなど、5年生になると今までとは違うものだなぁ~と色々なことがわかりました。

男子は行きも帰りもふざけたり、おしゃべりしたり、歌ったりと元気いっぱいでしたが、女子はあまりおしゃべりをせず、結構黙々と登っていた子が多かったかも…。

5年になってクラス替えがあり、今まで知らなかった子の名前もわかったし、仲良し関係の構図もちょっぴり見えたのもよかった。

そんな中、次女は私とは離れた場所にいたのですが、近くにいたお母さんの話では、最後までしゃべりっぱなしで、元気いっぱいだったとか…。

帰ってきてからもそんなに疲れた様子もなく、JILLたちの散歩とシャンプーをしてくれました。チビで身軽だからあまり疲れなかったのかなぁ~。

何はともあれ、大きなケガも脱落者もなく帰ってこれてよかったです。

来年は最後の登山。もっと体力つけてがんばらねば…。
(昨年よりは下りがつらかった…筋肉痛が怖いです)

« 小暮写眞館 | トップページ | DVDとラーメンと美術館 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 小暮写眞館 | トップページ | DVDとラーメンと美術館 »