« 今月の香花と雪遊び | トップページ | zorroくんとご対面 »

2011年1月24日 (月)

今月のレンタルDVD

Photo_5 ツタヤディスカスでレンタルした今月の映画を2本紹介。

最近は長女とDVDを一緒に見ることが多いのですが、この「クワイエットルームへようこそ」は他のDVDに入っていた予告を見て「気になる~」と借りてみたもの。

少し前の作品ので、主演は内田ゆきで精神病棟を舞台にした作品ということしか予備知識はなかったのですがキャストがとくにかく豪華。

蒼井優、大竹しのぶ、りょう、妻夫木聡…他にもあれっこんな人も…という人がたくさん出てきます。

睡眠薬を大量に飲みすぎて病院に運ばれ、自殺未遂と思われて精神病棟に入れられてしまうライターの明日香。

一風変わった女性ばかりのこの病棟はとにかく毎日色々なことがおこっている。

自分はいたって普通なんだと思い込んでいる明日香だが、ここの患者たちと接しながら、時折面接に来てくれるダメダンナの話から、少しずつ薬を飲む前の自分を思い出していく…。

誰でも心の中に悩みや痛みや触れられたくない過去や思いがある…心が壊れかけた女性たちを明るくユーモラスに描いた作品。

笑えて、ちょっとしんみりして、そしてせつなくて…でもとっても面白い作品でした。

Photo_6 もう1本も予告を見て「面白そう~」とレンタルした「ローラーガールズ・ダイアリー」。

実はこのとき、もう1本映画館で長女と見た「インセプション」も一緒にレンタルしたのですが、「あれっ、この女の子インセプションに出てた子だよね…」と気づきました。

そうです、偶然にもエレン・ベイジが出演した映画2本を借りていたのです。

テキサスの田舎町にくらす冴えない女の子ブリス。

ある日、友人と何気なく見に行ったローラーゲームに心奪われ、新人発掘試験に参加。ずば抜けたスピードで見事入団を果たしてしまう。

しかし、ブリスの母親は自分の娘をミスコンに優勝させることに必死になっている堅物。派手で奇抜で危険なローラーゲームの事は家族には絶対に秘密にしなくてはいけない。

ローラーゲームを通じて色々な経験をしていくブリス。
自分探しをする女の子の爽快な青春映画…って感じなのですが、笑える場面やセリフがたくさんあって、ローラーゲームの場面もすごく面白い…。

そーいえば、私が子どもの頃も流行ったよなぁ~。
確かにローラースケートで颯爽と走るお姉さんたちはカッコよかった。。。

どちらも公開時にはまったく眼中になかった作品ですが面白かった~。

特に「ローラーガールズ・ダイアリー」には今の長女にピッタリの映画だったかも…。

エレン・ベイジはすごく美人というわけではないけど、キュートでオシャレで可愛いかった。

さぁ、来月は何を見ようかな。。。

« 今月の香花と雪遊び | トップページ | zorroくんとご対面 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今月の香花と雪遊び | トップページ | zorroくんとご対面 »