« オヤジの教科書 | トップページ | Banchoo&Zorro参上 »

2011年7月 2日 (土)

蒲原まつり

110630002_2何年かぶりに蒲原まつりへ次女とその友だちを連れて行きました。

このお祭りは私の地元でもあり、子どもの頃は毎年楽しみにしていたお祭りです。

普段は静かで人もいない小さな神社ですが、出店や屋台がたくさん並ぶこの祭りは縁日の長さで有名。
延べ1kmにわたり400店余りの露店が出店するとか。

新潟名物「ぽっぽ焼き」をはじめ、かき氷、やきそば、お好み焼き、りんご飴といった祭りの定番から、最近はトルコアイスやドーナツ、ベビーカステラ、とりのから揚げ、どこかのB級グルメと多種多様な食べ物が売られています。

さらに境内付近には昔懐かしい「おばけ屋敷」や「射的」「輪投げ」などもあり、祭り気分を存分に味わえます。。。

次女が学校から帰ってきてから、あわてて連れていったので、カメラを忘れてしまい携帯の写真です。

初日であるこの日の夜宮はメチャ混みが予想されたので、早めにお参りを済ませてぐるりと回ってきました。

110630006_2
次女とお友だちは勇敢にも「おばけ屋敷」に挑戦。

生身の人間が中で脅かしていたようで、キャーキャー外まで聞こえるくらい叫んでいました。。。

お揃いのミサンガを買って、お決まりの金魚すくいをやって、ラムネを飲んで、ボール釣りをして、緑カメを1匹ずつ買って、絶対大物は当たらないクジを数回…。

焼きそばとお好み焼きを夕食代わりに食べて、帰り道にりんご飴を購入。

お姉ちゃんにもお土産に「ぽっぽ焼き」とりんご飴を買って、7時半頃お祭りをあとにしました。。。

明るいうちはまだ露天をゆっくり見ながら歩けましたが、帰る頃には人も増え、満員電車なみに混みあってきました。

途中、雨も降ってきて濡れてしまいましたが、次女たち二人はとっても楽しかったようです。。。

なんだかんだと2時間ほど人ごみを歩いたので、帰ってきたらクタクタでした。
さすがの次女もお疲れだったようで(学校ではプール授業もあったらしいし…)、約束通り宿題を済ませたらばたんキュー。

でもまたひとつ、いい楽しい思い出ができたようです。

« オヤジの教科書 | トップページ | Banchoo&Zorro参上 »

娘たちのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オヤジの教科書 | トップページ | Banchoo&Zorro参上 »