« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月28日 (日)

次女のマイブーム

Photo 次女のマイブーム。

ディズニーランドからの帰りのパスの中で見た「ウサビッチ」のDVD。
めちゃ面白かったらしく、帰ってきて「ウサビッチのDVD借りて~」としつこく言い続けていました。

翌日レンタルしてきて一緒に見たら、コレが確かに面白い。
だいたい、TUTAYAでアニメのコーナーを探しても見つからず、お店の人に尋ねたら「こっちです」と案内されたのは「お笑い」のコーナー。。。

えっ、アニメじゃなくてお笑い!?

プーチンとキレネンコというキャラは知っていましたが、こーゆー話の内容だったんですね。
一気に3巻まで見て、次女と一緒に大笑いしていました。。。

Photo_2
そして次女の今一番お気に入りは「少女時代」。

先日K-POPのコンサートに行って、さらに大好きに。。。

何曲かは振り付けもバッチリ。
で、今日CDをお小遣いで購入。

少し前までは同じように「AKB48」にハマっていたのですが、今度は「少女時代」にどっぷり。

中でもテヨンとスヨンがお気に入り。
しかし彼女たち、足が細くて長くてまっすぐ。スタイルが抜群によくてダンスも上手い。

次女はダンス、オシャレが大好きだから、すっかりツボにはまったようです。。。

しかし他のK-POPにはまったく興味なしのようですけどね…。

2011年8月27日 (土)

すっかり秋の気配

110827001 お盆の後、雨が続き、晴れても朝晩は涼しい日が続いています。

昼間のセミの声もほとんど聞こえず、夜には虫の音が心地よく鳴り響いています。

今朝は寝坊してしまい少し遅くなってしまいましたが、8時頃JILLとレニーの散歩へGO。
すでに日が照りつけていましたが、日陰は涼しい~。
ちょっぴりだけ歩いて早々に帰ってきました。

そして夕方、5時半にはずいぶん風が心地よくなっていたので、再度散歩へGO。

110827005 写真は夕方の散歩の様子。

1枚目…レニーがオシッコをするところで、ちょっとマヌケな格好で失礼…。

伸びてきた公園の草の中で、気持ちよさそうにたたずむレニー。
外はやっぱり気持ちいいね。

 

110827008

田んぼ道はキレイな夕日が。。。

稲刈りを間近に控えた稲は穂をつけて黄金色に輝いています。

あと2週間もすると穂が重くなって、もっと頭を垂れてきます。

1ヵ月後には新米だ。楽しみ~。

110827011

JILLはいつものようにマイペースでお散歩を満喫。

それでも私がちょっと走ると、ムキになって追いかけてくるから可愛い。。。

 
 
 

110827013

2匹がこっちを向いている貴重な1枚。

 
 
 
 
 
 

110827015

 

もうすぐ日が沈んでしまいます。
「JILL帰るよ~」と呼ぶと、何を思ったか公園内を猛ダッシュ。

レニーは早く帰ってご飯が食べたいので、私の足元で「かえろうよ~」と訴えかけていました。。。

夏休みも残すところ4日。

長女はまったく課題に手をつけていない様子…。
次女もまだ宿題が少し残っている…。
なのに今日は二人とも午前中からゲーム三昧。

大丈夫なのだろうか…。

空の中

Photo 有川浩の「空の中」を読みました。

「塩の街」に続くちょっぴりファンタジー要素の強い小説。

「大人のライトノベル」が欲しくて、そういうモノを書きたかった…という著者の言葉通り、大人でも楽しめる青春モノ。

通常の旅客機が飛ぶことのない高度2万メートル。
新しい高速航空機の開発中にその事故は起きた。
そして同じ航空域で自衛隊の戦闘機も謎の事故を起こす…ソレは空の上に遥か昔からいた生命体。

うまくストーリーを説明するのが難しいのですが、謎の生命体をキーワードに調査を行う大人たちと、ひょんな形でその生命体の一部と接触した土佐の高校生カップルの物語。

面白いです。「塩の街」もよかったけど、この「空の中」も面白かった…。
ドキドキワクワク感がある話ではないけど、すごく素直な気分になれます。
人間という生物の存在…その能力と知性、そこからうまれてきた矛盾と危険性をやんわりと地球規模で語っているのもいい。

3部作と言われているこの自衛官シリーズ…次は「海の底」です。楽しみ…。

110824047 話は変わりますが、以前ここでも紹介したミニ紙バック。

いただいたものを分解して、長女が見よう見真似で作ってくれました。

知人からわけてもらった英字新聞の他に、カラフルで可愛いチラシを使って作成。

まだ制作途中のものもありますが、なかなか上手くできています。
(ちなみに中に入っているのは折りたたんだ携帯です)

CDを入れるのに丁度いい大きさ。
誰かにプレゼントするときに使ってもオシャレで可愛いミニバックです。

2011年8月25日 (木)

今日は何の日?

110824039 今日は何の日?

それは私の誕生日…。

朝、娘たちは二人ともまだベットの中。
最初に「おめでとう」を言ってくれたのは同僚でした。。。

会社でキットカットとビッグマックの無料券をいただきました(笑)。
ランチもおごってもらいました。

うん、それだけでもとってハッピーな気分。。。

110824019
帰ってきたら、おばあちゃんが特大のハンバーグを作っていてくれました。

しょこら亭のケーキも用意されていました。

ハッピー気分上昇中。

110824022
そして娘たちからもプレゼントが!

コレは予想外でとっても嬉しかった。。。

長女は可愛いカードとシュシュを。

次女は以前一緒に買い物に行ったときに、「このコロン欲しいなぁ~。でもガマンしよう」って言っていた私の言葉を覚えていたらしく、そのコロンを買っておいてくれました。

110824033_2 私の何気ない言葉を覚えいたことも嬉しかったし、ふたりとも自分のおこづかいを使ってくれたらしく…ちょっと感動です。。。

コロンはグレープフルーツのさっぱりした香り。
で、「コレだけじゃ物足りないなぁ~」と、足型のマッサージジェルもチョイス。

次女らしい可愛いプレゼントです。

今日は朝からショップ関係から「おめでとう」メールラッシュでしたが、毎年必ず「おめでとう」メールをくれる友人からもメールが入りました。

ハッピー気分最高潮です。。。

そして予想通りダンナさまからは音沙汰なし…たぶん忘れていると思われます。。。

またひとつ年をとってしまいましたが、やっぱり誕生日は何だか特別な日。

よーし、また1年がんばろう!そんな気分になれた日でした。

2011年8月22日 (月)

K-POP

110820kpop012 行ってきました。「K-POP All ster Live in Niigata」

知人がチケットたくさん取れたということで、4枚回してもらい、私と次女、次女の同級生2人を誘って4人でGO。

小学生を連れての巨大ライブ参加で、暑さが心配でしたがとっても涼しい過ごしやすい日でした。

15時半会場だったのですが、14時半頃到着。

110820kpop002 ぶらぶらスタジアムに向かって歩いていたら、何だか長蛇の列。

チャリティーグッズ販売の列ということで、時間もまだあったので並んでみました。

時間があったらグッズ買いたい~という小学生3人。
「お母さんにお土産頼まれたから…」なんて声も。。。

110820kpop029 長蛇の列は女性が大半でしたが、中には男性同士や小さい子ども連れの姿も…。

40分くらいダラダラ並んで、ようやく販売テントへ。

が…確かにHPでは「各グループのオフシャルグッズの販売はありません」と書いてあったのですが、売っていたのはワンコイン(500円)のリストバンドだけ。。。

あれだけ並んで…というのが正直な気持ち。

他のテントでもCDやDVDしか売っていなくて、うちわやタオルの販売はなかったようです。
まぁ、余計なお金使わなくてよかったけど、娘たちは少しがっかり。。。

110820kpop030 15時半、入場開始。

私たちはEゲートスタンド席1階の5列目。
ただ、どんな風にステージが組まれているかまったく不明だったので、入ってみて少しがっかり。

ステージとは反対側に近いスタンド席でかなり距離があったのです。

まぁ、アリーナの後ろよりはよく見えたかもしれませんが…。

110820kpop009 開演前の様子。
こっそり携帯で撮ったのですが、右端がステージ。

私たちの座った場所の斜め前に機材が置かれている白いテントがあって、座っていてもその上からステージは見えるものの、ちょっと目障りな感じがしました。

当日券も出ていたようなので、スタンド2階席は空席が目立ちましたが、アリーナやスタンド1階席はほとんど埋まっていたようで、4万人以上入っていたのではないでしょうか…。

110820kpop018 入場者全員に配られたパンフレット。
これはなかなか豪華でした。

「KARA」と「少女時代」しか知らない私と次女。
一緒に行った次女のお友だちはもう少し詳しかったようで、「ドキドキしてきた~」とちょっと興奮気味。

予定より15分送れで開演。
前半はまったく知らない若いグループたちの演奏でしたが、みんなダンスも歌も上手くて、ステージも華やかでとっても楽しめました。

暗くなってきたら雨が降ってきて、アリーナ席の人たちは雨具を着たり、タオルをかぶったり…私たちの席は雨にあたることもなく、涼しい風の中楽しむことができました。

野外コンサートの開放感は久しぶり。
若い頃は色々なスタジアムや公園や遊園地でのコンサートに行ったことを思い出しました。。。

3時間のライブで立ちっぱなしはさずに疲れるので、私も次女たちも知らないグループの時は座ってお菓子を食べながら鑑賞。

終盤の「KARA」と「少女時代」はさすがに会場全体が盛り上がってすごかった…。

ステージ上は本当に小さくしか見えず、ほとんどモニター観戦でしたが、会場の雰囲気やステージの演出だけでも十分楽しめました。

110820kpop016 「少女時代」は次女の大好きな曲もやったのですが韓国語での演奏。

日本デビューを果たしている「KARA」も他のグループも日本語で歌ったのは1曲くらい。
どうやら韓国でも放映されるということで、韓国語で歌ったらしいです。
それもちょっと残念でした。。。

3時間のステージをきっちり最後まで見て、帰りに子どもたちとサイゼリアで遅い夕食をとって10時半頃帰宅。

知らないグループが多かったけれど、K-POPの男性グループはみんなダンスも歌も上手くて、カッコイイ子も何人か見つけました。
今度ネットでゆっくりリサーチしてみなくては…。

2011年8月20日 (土)

ディズニー土産

110819002 1泊2日で友だちとディズニーのバスツアーに参加した次女が帰ってきました。

にこにこ顔でお土産抱えてバスを降りてきて、楽しかったのが顔いっぱい出ていました。

昨日の関東は異常な猛暑で、ビックサンダーマウンテンを2時間並んでいたときは、唾も出なくなるくらい喉が渇いて大変だったとか。。。

明けて今日は昼近くから大雨。
せっかく並んだセンター・オブ・ジアースが大雨と強風のため、もう少しってところで運休に…代わりにインディ・ジョーンズのファストパスをもらって大急ぎで移動。
集合時間10分前にようやく乗れて、遅れて集合場所まで走ったとか…おかげで昼食を食べ損ねたらしい。。。

110819028 そんなエピソードを楽しそうに教えてくれました。

思っていたより混んでいたようですが、ランドではお目当てのアトラクションのいくつかは制覇できたようですし、とにかく仲良しの友だちと2日間一緒にいられたのがよかったようです。

自分たちだけで泊まったホテル、持っていったおこづかいと相談しながら買ったお土産、お友だちとお揃いの品もいくつか買ってきたようです。。。

本当にいい経験になったみたいで行かせてかったです。

で、買ってきたお土産の品々を紹介。

110819032今回の目玉は「絶対買ってくる」と宣言していたシェリーメイのぬいぐるみ。
ダッフィーは前に買っていたので、一緒に並べてみました。。。

シェリーメイと一緒にダッフィーのぬいぐるみ型ポーチも購入。
次女らしい選択です。。。

ダッフィーたちはこの肉球がかわいいんですよね。

他の子たちもみんな抱っこして帰ってきました。

110819015 他には、自分用にお友だちとお揃いのミニーちゃんのカチューシャとサングラス。

左下の可愛いキーホルダーは5人でお揃いにしたとか。

カチューシャの後ろで隠れていますが、定番のチョコクラッチを自宅用に1缶。

ミッキーのグラスはおじいちゃんに。
ミニーの顔のストラップはおばあちゃんに。

リトルグリーンマンのナノブロックはお姉ちゃんに。
これでディズニーシリーズ2体目です。。。

手前の3つ入ったストラップは私に。

中央のシェリーメイのキーホルダーはいつも行っている「リズリサ」の仲良し定員さんへのお土産。
お友だちと半分ずつお金を出しあって買ってきたようです。。。

とまぁ、家族を中心に無駄なく買い物してきたようで、ちょっぴり見直しました。

長女も小5と小6の時に同じツアーに参加させたのですが、なぜか次女の方が心配で…でも親が思うほどいい加減ではなく、しっかりと計画も立てていたし、無駄なく行動できたようです。

さぁ、明日はいよいよK-POPのコンサート。
そんなに暑くならない予報なので助かります。

これで夏のイベントは終了…後はお約束の夏休みの宿題を残すばかり…。

2011年8月18日 (木)

ネットショッピング

110818002 今夜は次女が不在なので、家の中が静か…。
賑やかな娘がひとりいないと、何だか物足りない感じがします。

さて、普段ゆっくり買い物ができない働く主婦にとってネットショッピングは強ーい味方。
Amazonや楽天にはお世話になりっぱになしです。。。

今日はこの夏、ネットで購入したオススメをちょっぴり紹介。
Photo
まずはこのベーグルパン。

楽天で偶然見つけたのですが、形が少し悪くなったモノなどのワケありベーグル+おまけのスコーンなど14個も入って超お買い得価格。

全て冷凍で届いて送料無料。
ご覧の通り1つずつ袋に入っているので、冷凍庫の隙間に押し込んでおけます。

お盆前に届いたので、休みの朝食に家族でさっそく食べてみました。

プレーンをはじめ、チョコチップ、ポパイ、バンプキン、アールグレー、包みカレーと種類も豊富で、どれもしっとりもっちり、めちゃ美味しい。

もちろん全て手作りで実在するお店。国産の小麦粉をはじめ、材料にこだわっているとか…。

次女はアールグレーのベーグルがとっても気に入ったらしく、クリームチーズをたっぷり塗って食べていました。。。

110818005 もう一品、コレも夏休みの子どもたちの昼食になれば…と購入した「チスパ」。

トマトソースのパスタにとろけるチーズがたっぷりのせてあるお料理です。

コレも冷凍で届くので、お皿にあけてレンジでチンするだけ。

とろけたチーズをよーくかき混ぜて食べるのですが、ボリュームがあって美味しい。
簡単に用意できるので忙しい時のランチにぴったり。

ダンナさまも「うまい」と喜んで食べてくれましたが、1つ食べると少し飽きてしまうとのこと。。。

これも実在する洋食屋さんの一品。きっとお店で食べたら、もっと美味しいんだろうな…。

110818007 これは最近届いたばかりのクロックスの新作、美脚&ヒップアップ♪ クロックス トーン スカイラー フラットという商品。

楽天でとってもお安くなっていたので、7月初旬にオーダーしたのですが、お届けが8月初旬ということで、心待ちにしていました。

110818008
形のよく似たクロックス マリンディの黒を会社の室内履き用に少し前に購入。
とっても履き心地がよくて、もう一足明るい色が欲しいなと思っていたときにコレを発見。

ご覧のようにソール部分が盛り上がっていて、歩くだけでヒップアップ効果があるとか…。

110818010
写真では赤っぽくなっていますが、実際はもっとピンクっぽいウォーターメロンという色。

マリンディと同じサイズにしたのですが、足にピッタリフィットするので、走ることもできます。。。

イオン南ショッピングセンターにクロックスの専門店が出店したので、そこで色やサイズが確認できて便利。

ただ、マリンディのような人気商品はネットで安くても色やサイズが品切れ状態なんですよね。。。

110818012
私と次女はクロックス大好きで、何年も前から愛用しています。(ブーツも持っています)

冬になると私は会社でモコモコのついたマンモスを愛用。

クロックスは長く履いていても疲れない、足が痛くならない、ジャブジャブ洗えるのが嬉しい。。。

新作の「クロックス トーン スカイラー フラット」この夏、大活躍中の一足です。

2011年8月17日 (水)

お盆休み

0817jill1 お盆休みもあっという間に終了。

今年は遠出をすることもなく、家でゴロゴロしているかイオンに買い物に行く程度で終わってしまいました。

あっ、もちろんお墓参りと実家には行きましたよ。。。

次女は甲府からお友だちが帰省していたので、一緒に映画、買い物、プール、お泊りと連日楽しんでいました。

長女は計画通り友だちと東京へ。
ダンナさまのマンションのある目黒を中心に、ジブリ美術館、原宿、渋谷、そして今回のメインイベント、ビックサイトの「夏コミ」へ。

往復バスでかなり疲れたようでしたが、いい経験ができてとても楽しかったようです。

0817jill2 連日の暑さで2ブヒは涼しいところを求めて、あちでゴロン、こっちでゴロン。

大好きなパパちゃんが帰ってきて、JILLは甘えん坊モード。

何度も勝手に2階にあがってきて、何事もなかったようにソファや床に寝転んでいました。。。

08171

レニーはみんなに「くっさーい」と言われ、シャンプーしたり、爪をパパちゃんに切ってもらったり…。

JILLとは対照的に元気いっぱい家の中を駆け回り、ひとりでハァハァしているからおかしい…。

みんなが家にいて、嬉しくて仕方なかったみたいです。

(ちなみにこの写真はラムちゃん。ラム家におじました時に撮ったのですが、レニーとよく似ていて間違ってUPしちゃいました…。今、ダンナさまから指摘されて気づいたところです…)

お盆休みの最終日は地元のお祭りでした。

人混みと大きな音がキライなJILL。
夕方散歩に出たら、お囃子や太鼓の音、人の賑やかな声が聞こえて、先に進もうとしません。

08173 仕方なくすぐUターン。
家の前も人通りが多く、夜遅くまで賑やかだったのですが、家の中でじっとしていました。

一方レニーは、人が通るたびにソワソワあっちへ、こっちへ…。

家の敷地で「獅子の舞い」をやってもらったのですが、そのときも私たちと一緒に外に出て興味津々で獅子を見ていました。。。

08174
娘たちが小さいときはお祭りをとても楽しみにしていて、数件の夜店で買い物したり、神社で友だちと出し物を見たりしていましたが、今年はどっちも興味ナシ。

次女は「わたあめだけ買ってきて~」と自分は家から出ることもなく、長女は画塾で留守でした。。。

私はダラダラしすぎた夏休みで、ちょっぴり体重UP。。。前半は汗かきながら窓拭きしたのに…後半、食べてゴロゴロしていたのがいけなかったようです。

明日から次女はディズニーランドへ。
1泊2日のツアーに友だちと参加。
ようやく荷造りを終え、ハイテンションのままベットに入りました。

ちょっと天気が心配ですがいい思い出作ってこれるといいな。
どんなお土産買ってくるかも楽しみ…。

※今日掲載の写真はダンナさまがiPhoneで撮影

2011年8月15日 (月)

文庫2冊

Photo 今月の読書暦。

柴田よしき「回転木馬」。
以前同じ著者の「観覧車」を読みました。

10年前に失踪した夫の後を継ぎ、女探偵となった下澤唯が関わる事件の短編集。
とても面白かった覚えがあります。

そしてこの「回転木馬」はその失踪した夫を探す本編とも言えます。

わずかな手がかりをもとに、新潟、東京、長野と各地を回る唯。そんな彼女の現れる様々な女性たちの物語。
夫探しの話が基本なのですが、短編集としても楽しめます。

死を目前に毅然と明るく過ごすおばさん。
大切な家族を失い、復習と絶望の中で薬の力で生きている女性、
かつては銀座で華やかに暮らしていたホステス。ある妻子持ちの男性に惚れ、地方まで追いかけてきた女性の老いと自分の未来への恐怖心。

10年間音信普通の夫を探し続ける唯のせつなくやるせない気持ちはもちろん、ここに登場する訳ありの女性たちの話はどれも心を打ちます。

私世代の女性には共感する部分も多いのでは…。オススメです。

Photo_2
もう1冊。東野圭吾の「あの頃の誰か」。

あとがきで紹介されていましたが、これは彼の過去の作品で書籍化されていなかった作品をまとめた短編集です。

バブル期の作品もあり、懐かしい会話や言葉、店の名前などたくさん出てきます。

すごく短い短編で「さすが」と思わせるものもありますし、代表作とも言える「秘密」の元となった作品も…。

いずれも読みやすく、色々なタイプの作品がつまっているので東野圭吾ファンには嬉しい1冊ですね。

2011年8月14日 (日)

カーズ2

Photo 12日に次女とその友だちを連れて「カーズ2」見てきました。

1作目はあまり「おもしろかった~」という印象が残らなかったので、見に行くつもりはなかってたのですが、予告で見て3D映像がとてもキレイで楽しそうだったのでやはり劇場で見ることに…。

今回の主役はレースカーのマックィーンではなく、その相棒のおんぼろレッカー車のメーター。
お話の内容はガソリンに代わる新しい燃料をめぐっての陰謀。

それを阻止するスパイたちがカッコイイ!そしてひょんな事から優秀な諜報員と勘違いされるメーターの活躍…。

レースシーンはもちろん、スパイと悪党との追いかけっこのシーンは迫力満点。
そして日本、フランス、イタリア、イギリスの町並みの映像はとってもきれいで写真のようです。。。

笑える場面もハラハラする場面もあって、とっても楽しめました。
次女はちょっと陰謀だの新しい燃料といったお話の内容についていけず、「ママ、どっちが悪者?」と途中で小声で聞いてきたりしましたが…。

そしてカーズ2の本編前には「トイ・ストーリー3」の番外編ショート作品が…これもケンとバービーのお話でめちゃ面白かった。

家族で楽しめる作品、オススメです。。。

夏野菜

110811027 おばあちゃんの作っている夏野菜やお花の数々を撮影してみました。

緑の手を持つおばあちゃんですが、例の豪雨とその後の猛暑続きで野菜たちは元気がなかったり、実る前に実が落ちてしまってり…と災難続きのようです。

収穫したトマトやウリ、飾りかぼちゃの姿もあります。。。

トマトは形こそ悪いものの、家で採れたものはメチャ美味しい。
甘くて、ジューシーで…いっぱい採れた時は湯むきして、トマト煮を作っておきます。
それを使ったトマトソースは格別。贅沢なトマトの使用法です。。。
110811034
夏野菜の代表格のなす。

うちでは数種類のなすを作っているようですが、今年はこの丸っこいなすが美味しい。。。

これを漬けなすにすると、料理屋さんで出てくるようなとっても上品な味になるのです。

110811035
収穫前のまだ青いトマト。

真っ赤になってから朝採りするので、太陽をいっぱい浴びて甘いトマトになるんですよね。

今年はトマトは豊作。
毎日おいしくいただいています。。。

あー幸せ。

110811038_2 110811041
真っ赤になったとうがらしとぷくぷくのししとう。

我が家の敷地内にはとにかくたくさんの野菜たちが色鮮やかに並んでいます。

110811046キウイも実をつけ始めました。

まだまだ小さいですが、これから大きくなって収穫を待ちます。

キウイはその色のせいか、鳥や虫にやられることがなく、手入れも簡単な果物だそうです。

110811056

今年はかぼちゃが異常に大きく育っているとのこと。

コレはまだ小さめですが、小ぶりのスイカくらいのかぼちゃがゴロゴロしています。

包丁の刃が壊れてしまうのではないかと思うくらい…。
でもとっても甘くて美味しい。
110811057
そんなかぼちゃの花。

まっ黄色で鮮やか。花も大きなものがたくさんついています。

やっぱりこの気候のせいなのでしょうか、比較的丈夫なかぼちゃのような野菜は巨大化しています。

他にも敷地内にはスイカ、ゴウヤ、葱などが植えてあるし、少し離れた畑には、順番に食べごろを迎える枝豆もたくさんあります。

収穫を終えた玉ねぎやにんにくは軒下にぶらさがっていて、ジャガイモも箱にたくさん並んでいます。

葉モノは雨不足と太陽の強さで弱ってしまっているとか…。
あまり雨が続くのもよくないですが、晴天続きなのも困るとおばあちゃんがこぼしていました。

110811018
みどりの手を持つおばあちゃんは野菜だけでなく、花や植物を育てるのもプロ級。

玄関前にはほおづきが赤くぶら下がっています。



110811050
赤や黄色の花々。

もちろん朝顔やひまわり、盆花もたくさん敷地内に咲いています。。。

毎日何気なくみている光景ですが、こうやってあらためてレンズを通してみると、本当にたくさんの野菜や花に囲まれて生活しているのだと実感。

新鮮で安全なものを食べていられることに感謝です。。。

まったく話は変わりますが、長女が東京から帰ってきました。

今回は友だちと二人旅。目当てはビックサイトで開催されている「夏コミ」。

10日の深夜バスで出発。翌日はジブリ美術館や原宿に行って、12日の初日の夏コミに参戦。

初日だけで16万人の入場者数だったというからビックリ。

暑い中並んで入場…好きだから、そして若いから行けるんですよね。。。

帰省シーズンで翌日13日のバスがとれず、12日の夕方のバスに乗車、昨夜23時半ころ帰ってきました。

かなり疲れたようですが、お目当てのイベントに参加できたこと、自分たちだけで行動できたことで自信もついたようですし、とてもいい顔をして帰ってきました。

しかし、iPhoneは便利みたいですね。

乗り換えだって、道案内だって簡単。本当に便利な時代です。

2011年8月12日 (金)

朝散歩

110811001 毎年、夏休みのラジオ体操が始まると、JILLとレニーも朝散歩に一緒にでかけます。

6年生の次女は今年でラジオ体操最後。
JILLとレニーもいつものようにお供してお出かけできるので、早起きして待っています。

先に玄関から出て、次女がカードを持って出てくるのを待つレニー。
110811002
JILLも早く行きたくてウズウズしているのがよく分かります。

朝6時半前、まだアスファルトは熱くなっていませんが、日によってはすでに太陽がさんさんと降り注いでいて、少し動くだけで汗ばむ陽気の日もあります。

曇りで風がある日は散歩には丁度よい気候。それでも20分ほど歩いているだけで、レニーはハァハァ状態になって戻ってきます。

110811009 次女が広場で体操している間、近所をひとまわり。

私も帰ってから朝食、自分の支度と時間があまりないので、いつもの公園もリードをつけたまま通るだけ。。。

家の敷地に戻ってきてから、時間があるときは少しフリーにしてあげますが、レニーはすでにお疲れで、早く家に入りたいらしく、すぐ玄関に直行します。。。

この日は時間に余裕があったので、体操が終わってから少し敷地内で夏野菜の写真を撮っていました。(その写真は次回)

110811031
うちの敷地内でもおばあちゃんが少し畑を作っているのですが、JILLとレニーは遠慮なく入っていきます。




110811032
土の上は冷たくて気持ちいいのが、レニーは座り込んでしまいました。。。

おいおい、汚れちゃうからやめてくれ~。



110811033
JILLは嬉しそうに畑の中をウロウロ。

決して道路には出ていかないのですが、ちょっと目を離すと姿が見えなくなり、「JILL~」と呼ぶと、ひょっこりどこからか姿をあらわします。

レニーは気が小さいので、決して私たちの目の届かないところには行きません。

本当に真逆の性格の2匹です。。。

(JILLは先日、お隣りの敷地まで進出していて、お洗濯を干していたおばさんになでなでしてもらってご機嫌で戻ってきました…)

110811061
15分ほど敷地内で遊ばせたのですが、レニーはすでに限界。
「ママ、早くおうちに入ろうよ~」と訴えかけています。



110811066 一方JILLは、この時とばかりにマイペースでトコトコと敷地内を探検。
ハウスの中まで入ってみたり、裏の方をのぞいてみたり…。

ちょっとの物音や、セミが道路でのたうち回っている姿でびびるレニーに比べ、JILLはバタバタしているセミを捕まえようとしたり、わざわざ藪の中に入って行こうとする冒険家なのです。。。

そんなJILL嬢、最近は私たちが2階にいると、足音もたてずこっそり階段あがってきて、いつの間にか部屋にきていることが…。

1度レニーがそんなJILLの後について階段を上がってきたのですが、レニーはカリカリ、バタバタ足音たてるので、すぐ気づかれてしまいました。

誰もいない日中に暑い2階に上がってくると大変なので(ひとりでは降りられないから)、最近は出かける前に階段をガードするようにしています。。。

本当に何をしでかすか分からないJJILL嬢。顔に似合わず行動が大胆なのですよ。。。

2011年8月 9日 (火)

最近のこと

110806001 毎日暑くて参ってしまいます。

少し前の話になりますが、我が家にステキなガラスのテーブルがやってきました。

ブヒ仲間のBanchooさんちから「新しいテーブルに替えたから…」といただいたのです。

それまでリビングで使っていたのは、安物の白いテーブル。
娘たちがお絵かきしたり、食事したり、飲み物こぼしたり…かなり汚れまくっていたのでメチャ嬉しかったです。。。

が、運ぶのに一苦労。
ガラスは大きくて重くて、Banchooさんちの車にぎりぎりサイズ。
お休みの日に積んで運んできてくれました。
それを2階のリビングまでダンナさまとおじいちゃんの二人がかりで搬入。

今までのテーブルよりも広くてカッコイイ。。。
本当にいいものをいただいちゃいました。

110806021 もうひとつ、今までの座椅子が壊れてしまったので、新しい座椅子も購入。

コレはネットで見つけたもの。。。
お安かったのですが、作りは結構しっかりしているし、そんなに大きくないので場所も取りません。

ソファだけだと、家族4人が揃うと誰かが床に座ることになってしまうので(だいたい私なんだけど…)やっぱり座椅子も必要なんですよね。

本当は赤い座椅子が欲しかったのですが、黒・白・オレンジ・紫・そしてこのブラウンしかなかったので、無難な色を選びました。

110806016 数日前、ダンナの弟くん夫婦が久しぶりに遊びにきてくれました。

お土産にもっててくれたのがこの「しょこら亭」のケーキ。

ハート型のケーキはまさに次女のハートをわしづかみ。
「このハートケーキは誰も食べちゃダメたよ…」といつもの決め台詞。

110806017 ピンクのハート型でめちゃ可愛い。

私はモンブランを、長女はチョコのケーキをいただきました。

ケーキを食べたのも久しぶり。
とっても美味しくてちょっぴり幸せな気分になりました。。。

今週がんばれば12日からお盆休み。

長女は明日の夜行バスで東京に遊びに行きます。
次女は甲府から仲のいいお友だち家族が帰ってくるのをとても楽しみにしています。

私は…休みの間に頑張って掃除、窓拭きしなくちゃ~。

2011年8月 8日 (月)

コクリコ坂から

Photo 先週末、長女とジブリアニメ「コクリコ坂から」を見てきました。

ネットでの評価はイマイチ。
でもジブリ作品は劇場で見なくては…と二人ともあまり期待せず鑑賞。

面白かったです。
宮崎吾郎作品は「ゲド戦記」でかなりがっかりしたのですが、あの時に比べればとてもよかったと思います。

ただ、内容的に小さい子や小学生くらいの子にはつまらないかも…。
高校生以上なら十分楽しめると思います。

東京オリンピックの開催前の昭和。高度成長期を迎えつつある時代、舞台は横浜。
海沿いの洋風なお屋敷で下宿屋を営む少女。
しっかりものの祖母と海外出張中の母をはじめ、この家に暮らす女性たちは、みなたくましく魅力的。

ヒロインの海の通う高校では明治時代に建てられた由緒ある建物を取り壊すべきか、保存すべきかで学生たちの間で論争が起き、学生集会が頻発に行われ、活気に満ちている。
とにかく若者が元気。
ちょっぴりせつない恋のお話、俊の生い立ち、そしてまっすぐな高校生たちの思い…。

ジブリ作品お得意とする海や空、雑然とした繁華街の風景など、背景どれもは美しく、懐かしい。

声を担当した長澤まさみ、岡田准一もまったく違和感なくよかったし、歌もよかった。
色々と評価はあるだろうけど、私は素直にいい映画だと思いました。

ほのぼのしていて、でもジブリらしい生き生きとした女性たちがたくさん登場して…。
一緒に行った長女も「おもしろかった」と感想述べていました。

私よりもさらに少し上の年代の人は、もっと感情移入して楽しめるかもしれません。
やっぱりジブリ映画はいいですよ。。。

2011年8月 7日 (日)

今日も暑かった

110807002 あの豪雨がウソのように連日猛暑が続いています。

昨日は夏休み恒例の地域行事。
いつもは遊園地に出かけたりするのですが、今年は小学生の数も少ないので、地域の集会所を借りてバーベキュー。

近所のチビっ子たちも誘って、バーベキューと花火で楽しい時間を過ごしました。。。
暑さと蚊には参ったけど、レンタルしたサーバーのビールが足りなくて、酒屋さんにお代わり注文したくらいです。。。

110807004 そして今日は早起きしてJILLたちを散歩に連れて行き、長女と一緒に長岡へ。

夏休みの宿題のひとつに大学のオープンスクールに行って、レポートを書くというのがあるらしいのです。。。

で、選んだのが長岡造形大学。
以前も私は仕事で行ったことがあるのですが、緑に囲まれてとても環境のいいオシャレな大学です。

受付を済ませて少し見学したところで長女は友だちと合流。

学食でのランチやドリンク券、スケッチブックのお土産をもらってきました。

110807010 長女がオープンスクールに行っている間、私はブヒ友だちBanchoo&Zorro家へ。

大歓迎で出迎えてくれたふたり。

特にZorroっちの歓迎ぶりはスゴイ。これでもか…というくらいジャレてきます。。。

しかし、うちのJILL&レニーと違って、男の子だから大きいし、ムチムチしててさわり心地がイイ。

110807011 おやつを待つ真剣な表情は男らしいしね…。

が、やっぱりお子ちゃまでママっ子のZorroちゃんはお留守番が大嫌いらしく、BanZorroママさんと近所にラーメン食べに行くときも、玄関までせつない泣き声が聞こえてきました。

これがBanchoo兄ちゃんがいなくて、ひとりぼっちのお留守番だと延々と泣いているそうです。。。

110807019 ママ大好きなふたり、キッチンに入ったママをジッと見つめている姿が可愛い。

今日ももうひとりの住人、猫の龍くんには会うことができませんでした。

でも、美味しいラーメン食べて、お願いしていたドレッシングもいただけてよかったです。

先日、我が家でバーベキューをした時に持ってきてくれた焼肉屋さんのオリジナルドレッシング、次女がめちゃ気に入って、あっという間に食べてしまい、追加でお願いしてあったのです。

そして今日、持ち帰ったら大喜び。

生野菜を4回くらいお代わりして食べていました。。。

しかし、今日も26度くらいあったようで暑い暑い1日でした。

明日からまたラジオ体操だ…。

2011年8月 5日 (金)

夏休み前半スタート

110806006 今年は夏休みの開始が遅かった我が家の姉妹。

長女は28日から、次女は29日から。
長女は補習があって、その後も3日ほど学校へ。
次女もサマースクールを申し込んでいたので2日間、午前中学校へ。

長女は画塾の夏季講習があるので、毎日5時間ほど絵のお勉強。

何だか夏休みっぽくない毎日です。。。

今週に入ってようやくラジオ体操開始。
毎年のことですが、ラジオ体操が始まるとJILLとレニーの朝散歩開始。

次女たちが体操しているあいだ、近所をぐるりと1週。
気持ちのいい朝もありますが、6時すぎですでに汗ばむほどの暑い朝も…。

帰ってきてから子どもたちに朝食用意して、自分の支度して出勤…と慌しいのですが、ラジオ体操も今年で最後。
がんばります。。。

写真は最近の稲の様子。
すっかり青々と伸びて、早い品種は穂がつき始めました。
例の大雨で場所によっては水につかってしまった田んぼもあったようでしたが、うちはたいした被害にならず一安心です。

110806003 次女は今年も最初の4日で宿題のプリント完了。

昼間は友だちと遊びまくり。
この日も友だちと二人でチャーハンを作って、弁当用に買っておいたから揚げをチンして仲良くランチしていたようです。

帰ってきたら流しはすごい状態。
そしてカメラの中にはこの映像が…旗は手作りしたようです。。。

110806010
そしてこれはおととい。

プールの監視当番で午後からお休みをとり、3時半頃帰ってきたら、
「ママ、まだ入ってきちゃダメ!お化け屋敷に招待するから~」と…。

リビングのカーテンを閉めて、光の漏れるドアにはタオルケットや新聞紙でふさぎ、真っ暗に。。。
(写真は明るく写っていますが、本当に暗くしていました)

さらにお友だちと二人、顔にゾンビメイク。
目のまわりを真っ黒く塗り、口から血をたらした特殊メイク。。。
これが結構うまくて怖い…。

家で遊ぶのに飽きると外でチョークでお絵かきしたり、アスパークのプールに行ったり…とにかく毎日誰かと約束して遊んでいる次女です。。。

110806020
夜は夕食後に毎日のように姉妹でゲーム対戦。

普段はめちゃ仲の悪い姉妹ですが、この時間だけは仲良くしている。。。

いつもこうだといいんだけど…。

110806027ちなみに今日は私が午後からお休みして、長女と映画「コクリコ坂」を見てきました。

次女はお友だちとプールへ。

明日は夕方から地区の行事でBBQ。
明後日は長女が大学のオープンキャンパス参加のため、朝から長岡へ…。

夏休みは週末も忙しくなって、ヘトヘトになる母でした。。。

2011年8月 1日 (月)

読書暦その3

Photo 「チヨ子」宮部みゆき著。

ある日、本屋に立ち寄ったら、文庫の新刊コーナーにこの本がありました。

「えっ、宮部みゆきの新刊!?」慌てて手にとってみると帯には「いきなり文庫化」と…。
買わないわけにはいきません。。。

ろくに内容も見ずに購入。
それまで読んでいた本を読み終えて、この本に取り掛かるのがとっても楽しみでした。

アルバイトで古びたうさぎのぬいぐるみを着ることに。イヤイヤながらもぬいぐるみをかぶって外を覗くと、周囲の人はぬいぐるみやロボットに変わり…表題作の「チヨ子」はファンタジー。
子どもの頃に殺されてしまった同級生の幽霊話「雪子」はせつないホラー。

超常現象を題材にした短・中編5つのお話は、どれもただ怖いとか不思議だけでなく、宮部作品らしい人間の奥深さが描かれています。。。

中でも最後の「聖痕」は、今の時代にピッタリのお話。
何かに依存することで自分を保つ…そんな人間の弱さについて考えさせられました。

オススメです。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »