« ホワイト焼肉クリスマス | トップページ | 冬の読書2冊 »

2012年1月 3日 (火)

りりもん家の年末年始

120102005 2012年明けましておめでとうございます。

りりもん家は家族揃って、いつもの年末年始を過ごしております。

30日から私とダンナさまは短い休暇に入りました。
この日の目標は掃除と年賀状の作成。

甲府からお友だちが帰省していていたので、途中おしゃべりで中断したものの、プライスカスタム作業中の長女の部屋以外は何とかサッと掃除を終了。

JILLとレニーのシャンプーを終え、夕食後から深夜3時までかかっていつもの写真30点入り年賀状も作成。。。

何とか今年も無事、年を越せそうだと一人自己満足していました。

31日大晦日、午前中天気が良かったので、JILLとレニーを連れて公園へ。
雪の上を軽快に走りまわる2匹。(写真参照)
こんな姿を見ると、田舎暮らしもいいものだとほのぼの気分に…。

昼近くに出かけて、次女とお友だちを映画館に送り、ダンナさまと二人でショッピング。
ソフトバンクで優勝記念品の「お父さんバック」を受け取り、お年始用のお菓子を購入。
ボロボロになったレースカーテンをオーダーして帰宅。
この日は家族みんなですき焼き。

夜は「ガキの使い~」と「紅白歌合戦」を交互に見ながら、まったり年越し。

120102001 明けて元旦。
6時半に起床、ダンナさまと次女を起こして8時にイオン初売りへGO。
昨年は出遅れて駐車場で苦労したので、今年はがんばって早起き。

開店30分前に到着。
次女お目当てのリズリサの福袋の長蛇の列に並んで開店待ち。。。

開店と同時にフロア内はお目当てのショップ目差して走る人たちに呆然!
3分後にはフロア中、人だらけになっていました。。。
恐るべしイオン南ショッピングセンターの初売り。

写真は上から見下ろしたリズリサの福袋販売コーナー。
今年は1階の広場に特設会場を設けており、ご覧のような山積みの福袋が用意されていました。

120102002 次女は一緒に行ったお友だちとおしゃべりしながら1時間近く並んで無事福袋ならず福バックをゲット。

迷ったあげく、今年はこの1万円バックのみ購入。
中身はコート(ポンチョ)、キャラクターヌイグルミ、スカート、Tシャツ、カーディガウンなどが入っていました。

次女がリズリサに並んでいる間、私は長女用の福袋の列に並び、こちらも予定通りゲット。

人気のショップは店舗前ではなく、別の場所に特設会場を設けており、「○○最後尾」というプラカードを持ったガードマンさんを配備。

例年のことなのでしょうが、元旦からすごい熱気に圧倒されてしまいました。。。

午前10時にはイオンを出て早々に帰宅。
寝不足が続いていた私は夕方まで次女のベットを借りてマジ熟睡お昼寝していました。

元旦の夜は恒例の地元新年会。
ダンナさまの同級生とその家族で集まるのですが、今年は受験生を持つ親が多く、参加人数が少なくて12名。

それでも久しぶりの顔合わせで、子どもたちも楽しそうに過ごしていました。

120102004 そして今日、2日はゆっくり起きて、おばあちゃんのお雑煮をいただき、箱根駅伝見ながら日中はダラダラ。

次女は甲府のお友だちがお泊りしていたので、楽しそうにしていたし、長女も毎日コツコツ作っていたブライスか完成して、久しぶりにお絵かきして過ごしていました。
(長女作成のカスタムブライスは後日紹介します)

夕方から私の実家に向かい、実家の親と兄一家、総勢10名で釜飯屋へ。

120102003 ずいぶん前に母が予約しておいてくれたおかげで、待つこともなく次々と料理が運ばれてきます。

「鮭いくら釜飯」めっちゃおいしかった~。

食事の後、実家に戻りなぜかみんなでトランプ「大貧民」大会。

これが結構盛り上がって、大人チームも加わって楽しく遊びました。
そんなこんなで、私の休みもあと1日。

明日は次女の書初めの手伝いと、長女のコートを買いに行かなくては…。

« ホワイト焼肉クリスマス | トップページ | 冬の読書2冊 »

行事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ホワイト焼肉クリスマス | トップページ | 冬の読書2冊 »