« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月27日 (日)

MIB-3

341460view001昨日公開になった「メン・イン・ブラック3」3Dを今日のレイトショーで長女と見てきました。
1作目、2作目はテレビやDVDでしか見ていなかったので、スクリーンで見るのはこれが初めて。

1作目は15年前の1997年に製作。
さすがにエージェントKは年をとったなぁ〜という感じ。
か、テンポの良さとユーモアは1作目、2作目と変わらず楽しめます。

映像技術の進化で、ユニークな宇宙人たちのリアル感や武器、マシンなどは革新的にグレードアップ。
おまけに3Dで迫力もアップ。
そして今回はストーリーもすごくいい。
タイムスリップしてエージェントKの過去に触れるのですが、1970年代の懐かしいアメリカをたくさん見ることができます。

約2時間ほどの上映時間でしたが、あっと言う間。
大画面で見て大正解。土曜のレイトショーということで結構人も入っていましたし、あちこちで笑い声もおきて素直に楽しめた2時間です。

帰りの車の中で長女と雑談。
ちょっとしたシーンにあの「glee」のキャストが登場していたり、アメリカならではのブラックユーモアがセリフに散りばめられていて楽しめたね。と感想を話ながら帰ってきました。

341881view003一方、ダンナ様はツイッターで「面白い」と盛り上がっている長岡花火を題材にした大林宣彦監督の「この空の花 長岡花火物語」を長岡まで見に行ってきました。

新潟の映画館では昨日で上映が終わってしまったのですが、ツイッターで話題になっているのがどーも気になるようで、一人で長岡まで行ってきたようです。
まだ詳しい感想は聞いていませんが、面白かったようです。。。

私も時間が合えば行きたかったなぁ〜。
yahho映画でもすごくレビューの評価が高く、あちこちの地方都市で次々と上映が決まっているという話…。映像もすごくいいらしいし、気になります…。

51bfpiaw8ll_sl500_aa300_
そして次女は大好きな映画「ステキな金縛り」のDVDを購入。

彼女は映画館で2回見たのですが、昨日届いたDVDを昨夜は半分見て、今朝は5時に起きて部活前に続きを見ていました。
そして今日の夜もまた見ていたとか…。

確かに何度見ても面白いし笑える。。。
次女のツボにピッタリハマった1本のようです。

というわけで、今日は何だか家族それぞれ映画三昧の1日でした。

Img_2039Img_2048オマケの写真。

「あたちたちも今日はたっぷりお散歩して楽しかったよ〜」と、カラスを追いかけて走りまくったレニーとすべり台の下で一休み中のJILL。

とっても充実した休日でした。


2012年5月22日 (火)

今日は次女のバースデー

Img_2030本日、5月22日は次女のバースデー。13歳になりました。

バーステーケーキは先週末に食べたので、今日は夕食に次女の好きなクリームパスタを作ってあげました。

私たちからの誕プレは写真の携帯。スヌーピー仕様です。
次女にとっては初の携帯でルンルン気分。
今朝も登校前にメールやりとりしていたみたい。
多分、友だちからハッピーバースデーのメールが届いたんだと思います。

13歳…早いものです。
いくつになっても根本的な性格というのは変わらないようで、中学生になっても相変わらず彼女には手がかかる。
まぁ、ここまでワガママさんにしてしまったのは、私の責任でもあるのですが…。

Img_1988次女の誕生日ということもあり、今日はお休みをいただきました。

お休みと言っても、娘たち、ダンナさまは普通に学校と仕事だったので、私もいつも通り早起き。
天気が良かったので朝からシーツを洗濯して布団を干して、窓拭きをしました。
そろそろ網戸の季節なので、窓や網戸の汚れが気になっていたのでちょっと気合いれて頑張りました。

窓拭きの途中でしたが、風が少しおさまったのでJILLとレニーを散歩へ連れ出しました。
誰もいないいつもの公園には野生の草花が気持よく風に揺れていて、めっちゃ気持ちよかった〜。

Img_1996草刈りが済んだばかりの広場は貸切ドックラン状態。

レニーはいっぱい走り回って、勝手に疲れていました。

公園を取り巻く田んぼ道をゆっくり歩いてまわり、また公園に戻る。
いつもはそのまま帰宅するのですが、今日は時間がたっぷりあったのでベンチで一休み。

JILLは身軽にベンチに飛び乗り、そこで休憩。さすがお嬢様です。
一方レニーは草むらの上でひっくり返ったり、ベンチの下の日陰に潜り込んだり…。
この微妙な距離が可笑しい。。。

Img_2026さすがに2匹ともお疲れだったようで、私が窓拭きを再開しているとリビングからイビキが聞こえてきました。

そーっと見ると、珍しく2ブヒがお尻をくっつけて寝ている。
っていうか、JILLが寝ているチェアの上に無理やりレニーが入り込んだらしい…。
起こさないように真上から写真撮っておきました。。。

午後から曇ってきて、夕方には小雨もパラついてきたので、午前中に家事、散歩を済ませて大正解。
早起きは三文の得という言葉をかみしめた、とても充実した1日でした。

2012年5月20日 (日)

今年初めての海へGO

Img_1938晴天の日曜日、次女は朝から先輩たちの試合の応援で不在、長女も友だちとカラオケ。
前日のうちに掃除も終わらせておいたので、本当に久しぶりにフリーな休日。
ダンナさまもヒマそうだったので、2ブヒ連れてお出かけすることに。

かねてからダンナさまが「行ってみたい、食べてみたい」と行っていた、寺泊野積のイタリア料理とカフェの店「ラ・ポルタブルー」の窯焼きピザを目的地としました。

2ブヒは洋服着せてもらって、お出かけとわかると大興奮。
車を出してきたら興奮度UPしまくり。出かける前から疲れそう…。

天気もいいし、海岸線を走ることにしたのですが、車の中でウズウズしているJILLとレニーを遊ばせるために、まず小針浜で少しお散歩タイム。

今年初めての海。
海岸には釣りを楽しむ家族連れなどか少しいましたが、まだ時間が早かったこともありガラガラ。
人のいない場所まで連れていってノーリードに。

大喜びで走る走る走る。
あまりはしゃぎすぎて、レニーは砂浜でコケてしまい顔まで砂だらけに…。
そんな姿を冷ややかに見るJILL姉さん。

とってもとっても楽しそうで、でも海はやっぱり苦手みたいで波打ち際までくるものの、水には入れない2匹。
波が去ったあとの濡れた砂が心地よいのか、お腹をつけてクールダウンするレニー。
でもすぐ次の波がきて、あわてて逃げる…その繰り返し。(笑)

そんな楽しい姿の写真、私ったらiPhoneを車に置き忘れて撮ってないのです。
トホホ…残念。

Img_1956
思う存分走り回った2匹を連れ、シーサイドラインを目的地へGO。

お店は11時半からということで、途中で念のため予約の電話を入れました。
テラス席はワンコもOKというから嬉しい〜。

ちょうど11時半頃に到着したら、次々と車が入ってきます。
JILLたちを降ろしたりモタモタしているうちに、私たちが予約した席以外のテラス席はあっという間に埋まってしまいました。

店内の席も次々とうまっていきます。
これからの季節、休日にお出かけするなら要予約です。

Img_1948写真がお目当ての窯焼きピザ。
ふっくら生地は噛めば噛むほど味が増してきて、本当に美味しかった〜。

パスタは本日のオススメの「鯛のクリームソース」にしたのですが、鯛の風味がいっぱいでていてめちゃ美味しかったです。
今度は他の種類もピザを食べたいなぁ〜。

Img_1952テラス席は風があって少し肌寒いくらいでしたが、海が見えてとってもいい気持ち。

少々お疲れ気味の2ブヒちゃんたちには、持参したバナナをおやつ代わりに食べさせてあげました。
騒ぐこともなく、おとなしく足元で待機。
最初に遊ばせたのがよかったみたい。。。

Img_1969レストランを後にして、少し先まで足を伸ばして出雲崎へ。

途中の寺泊では「寺泊まつり」とやらをやっていて、ずいぶん混んでいました。
出雲崎の「良寛の里」で、噂の鍵を見てきました。
海に突き出た展望通路の先にたくさんのチェーンや鍵。
色々な想いがつまった不思議な場所です。

とりあえずJILLとレニーのリードもつないでみましたが…。
なんかご利益あるかな〜。

Img_1974
「あたちたちは暑いです〜」とハァハァ状態の2匹。
すれ違う人たちに「可愛い〜」と言われたり、「ほら、パグだよ」とか「ブルドックだよ」と子どもに間違った事を教えている親がいたり…どこへ行ってもなかなか人気モノのJILLとレニーでした。

帰りは案の定車の中で爆睡。
助手席の私も一緒に爆睡。
特にJILLはお年のせいか、ずいぶんお疲れのようで、家に帰ってきてからもお夕飯以外は寝っぱなしでした。。。

今の季節はブヒたちにも私たち人間にも本当にいい季節。
暑くなる前にもう一回くらい海に連れていて、今度こそ写真撮ってこなくちゃ。。。

Img_1918話は変わって、土曜の夜は家族揃って次女のバースデーケーキを食べました。

今年はルーテシアのフルーツのデコレーション&「13」の数字ロウソク。
本当は22日がお誕生日なのですが、ケーキだけ先にいただきました。

もう13歳。本当に早いものです。。。

さぁ、明日は世紀の天体ショー「金環日食」です。
と行ってもサングラスも用意していないんですけど…。
我が家の娘&ダンナさまは星とか宇宙とかあまり興味ないようで、まったく盛り上がっていません。

でも明日のテレビやネットの映像楽しみだな。。。

2012年5月15日 (火)

中島みゆき「歌旅」

Introduction_img
中島みゆきのライブ映像「歌旅」をおひとりさまで見てきました。

実は私、中島みゆきのファンなのです。
最近こそCDを購入していませんが、初期のアルバム(LP盤)はほとんど持っています。
多分今も実家にあると思う…。

音楽番組への出演もほとんどないし、ライブ映像もあまり残していないとのこと。
なので大画面で見れるライブ映像はとっても貴重。

今回はコンサートとして唯一収録された「歌旅」の上演。
と言っても、5年前のコンサートらしいのですが…。
それでも50歳はすぎているだろうにとても美しい。
綺麗ではなく、美しい歌姫だと思いました。

思えば中学時代から年の離れた兄の影響で聴き始め、高校時代はどっぷりひとりで聞きまくっていました。
その頃の曲を聞くと当時の自分の部屋やその頃の気持ちが蘇ってきます。

中島みゆきの優しく力強い歌声は曲によってその表情も変わり、何度も心が震えました。
不覚にも「ファイト」で涙が浮かび、「誕生」で娘たちの生まれた時を思い出し、「with」で色々な事を回想し、「地上の星」で鳥肌が立ちました。

彼女の曲はやはり歌詞にすごくいい。
今回の震災で「糸」という曲が被災者の中で多く聞かれたといいます。
かなり古い曲なのですが「縁」「絆」をイメージさせる曲です。
そしてこのライブ映像もそんな被災者の方たちに届けたいと、中島みゆき本人が公開を希望して実現したと言います。

会場内はやはり私世代以上の人たちが多く、男性がひとりで来ていたり、私のように女性のおひとりさまもチラホラ。

個人的に欲を言えばもっと初期の曲、例えば「世情」や「時代」を歌っている姿も見たかった。
が、70年代、80年代、90年代そして2000年代と4つの時代でオリコン一位を獲得してきた唯一の日本人ソロアーティスト。
様々なアーティストへの楽曲の提供、コマーシャルやドラマ、番組の主題歌として採用されている曲も多く、今なお、色々な世代の人に支持されている本当の歌姫。
もちろん曲もすべて自分で作っているのだからスゴイ。

今回の映像は曲だけで構成されておりMCは一切なし。
ただ一言だけ彼女が私たちにくれた言葉がまた泣かせるんです。。。
それはぜひ会場に足を運んで聞いて欲しい言葉です。

「with」という曲の中で手話を披露するのですが、その手話の意味を知って震えたというレビューを読みました。
どんな意味だったのか知りたくて、これからネットで検索しまくってみます。。。

「夜会」も一度見に行きたいなぁ。
オールナイトニッポンも懐かしい…。

私世代の人には必見です。

2012年5月 5日 (土)

田植えDAY

Img_17085月5日子どもの日。
今朝も小雨…また田植えできないかと心配していましたが、9時頃に雨があがったので田んぼへGO。

今年はゲストがいなかったので、家族だけで田植え実施です。
と言っても長女は「午後からでいい?」と家でウダウダ。

次女は後からJILLとレニーの散歩をかねて田んぼまで2匹を連れてきてくれました。
長靴履いて…。

JILLは田植えをするパパちゃんの姿に釘付け。
レニーは田んぼの中に突進する勢いであっきこっちウロウロしまくっていました。

Img_1720次女は田植えの手伝いをする気満々できたのですが、大嫌なカエルがあちこちにいて「やっぱりムリ」とのこと。

ちょろちょろ動き回るJILLとレニー、危なっかしいので軽トラの荷台にのせて、次女が見張り番をしてくれました。

時々太陽が顔を出すものの、あまり暑くなく、風が気持ちいい。
2匹とも高い位置からの風景を楽しんでいたようです。。。

Img_1734_2Img_1752

特にJILLは荷台のフチに前足をかけて、パパちゃんの仕事ぶりをじっと眺めています。
「パパちゃん、いつものスーツと違う赤いツナギ姿…結構似あっていてカッコいいじゃん」

Img_1758

レニーは軽トラに積んである肥料の上に乗って、得意満面。
次女は軽トラの荷台でも落ち着きのないレニーのリードをしっかり握っていました。。。

そうそう、我が家の軽トラ、この春買い換えたばかりの新車なの。
私も今日、初めて運転してみたけどすっごく運転しやすくてイイ。
もちろんマニュアルだけどね。

Img_1771Img_1775
次女は軽トラの上でポカポカ気持ちよくなったようでうたた寝。
JILLもフチに顔をのせてパパちゃん見ながら寝ていました(笑)。
よほど気持ち良かったんだね。

結局長女は田んぼに出てくることはなく、代わりに夕食の準備を手伝っていました。

私も1年振りに田植えの手伝いで結構クタクタ。
今年は助っ人がいなかったので、ずっと動きっぱなし。
ずっとランニングもウォーキングもストレッチさえしていなかったので、体がギシギシです。
やっぱり適度な運動は続けなくちゃ…筋肉痛、腰痛になりそう。。。

夕方になって曇ってきて風も冷たくなりましたが、何とか雨も降らず無事初日終了。
明日は午後から雨らしいので、早起きして残りの田植えをやる予定。

今年は例年以上に苗の状態もいいし、きっと美味しいコシヒカリができるでしょう。
今から秋の収穫が楽しみです。

続編

PhotoPhoto_2
また今日も雨のため、田植え中止。
毎年GWの後半は田植えのため、予定を入れてないのでヒマな2日間になってしまいました。
でもそのおかげで読書の時間が増えてちょっぴり嬉しい。

少し前にここで紹介した「みをつくし料理帖」の続編2册。
連休前に同僚から借りていたので、じっくり楽しんでいます。

第2弾の「花散らしの雨」は、様々な困難を乗り越えて新しい「つる家」で料理の腕を振るう澪にまたしても嫌がらせや難題が降りかかります。
料理の評判が良ければ客も増えるが、ライバルも増える。
が、逆にそんな澪やつる家に好意を持って応援してくれる新しいキャラも登場。

澪の妹分となった奉公人のふき、口の悪い戯作者の清右衛門と版元の坂村堂、澪を恋敵と思い込み何かとつっかかってくるお嬢様の美緒。そして頼もしい助っ人のりう婆さん。

3冊目の「想い雲」は行方不明の若旦那の消息と姿を消した訳が明らかになってきます。
そして幼馴染の野江とのささやかな再会も…。

季節は春から初夏、そして夏、秋へ。
それにあわせて食材も料理も旬のものが次々と登場。
今回も作者自らが研究して創りだしたレシピが巻末に掲載されているのが嬉しい。

野草や旬の魚や野菜をより美味しくする澪の料理、一度食べてみたい。。。
本当に「つる家」があったら、絶対行くのになぁ〜。

Photo_3もう一冊、上の作品とはまったく違うジャンルの作品を紹介。

GW前に図書館に予約を入れておいた「罪悪」が手に入ったので速攻で読みました。
これも前に紹介した「犯罪」の第2弾と言える作品。

ドイツの弁護士でもある著者が現実の事件に材を得て描き上げた短篇集なのですが、前作は様々な理由で犯罪に手を染めた悲しい犯罪者たちを描いたものでしたが、今回は逆に思いもよらない犯罪の犠牲となってしまった人々にスポットを当てています。

やり切れない結末や残虐な行為に目を背けたくなるのですが「犯罪」と同様に、淡々と語られる事件とその判決はまるで新聞記事を読んでいるような感覚。

前作のような心温まる物語はありませんでしたが、やはり面白い。
ただ、表紙のイラストがリアルすぎて怖いかも…。

色々な雑誌やネット上でも評価の高い「犯罪」と「罪悪」。
先日、本屋で平積みにされていたのを見たのですが、かなり売れているようです。
今の日本にはありえないような事件もありましたが、被害者、犯罪者の心理や事件の状況を冷静な視点で描いた、他に類を見ない小説だと思います。

興味のある方はぜひ挑戦してみてください。

2012年5月 3日 (木)

ゴールデンなウィーク前半

Img_1514
2012年ゴールデンウィークも2日間の出勤を挟み、後半に突入。

予定では今日から我が家も田植えの予定でしたが、雨のため中止となりました。

写真はGW前半突入前日、27日の夕陽。
この日は同僚の送別会があったのですが、少し時間があったので「夕陽を撮ろう」と海へGO。
とっても綺麗な夕陽で、佐渡に沈むところまでバッチリ見ることができました。

Img_1529_2
翌日の土曜は少し早起きして、午前中にJILLとレニーをスポーツ公園へ。

どんどん気温が上がり、レニーは歩いていねうちにハァハァ状態。
でも久しぶりにパパちゃんとお散歩できて嬉しそう。

Img_1535
奇跡のツーショット。
というか、無理やりベンチの上に立たせ撮影会。
どったもすごく迷惑そうだったけど、なかなか並んで写真撮れないからいいでしょ。。。

Img_1553
この日は夕方からアルビの試合があったようで、早くもオレンジ軍団が公園内でもチラホラ。

人の少ない木陰で休憩。
レニーはいつものひっくり返りダンスダンスを披露。
JILLは遠くを眺めています。

もう桜はすっかり終わっていましたが、芝生の上には桜の花びらが散っていて、とってもいい感じ。
本当にいい気持ちで30分ほど木陰で過ごしていました。

Img_1563

Img_1567

公園には1時間ほどいたのですが、車に戻る頃にはかなり暑くなっていました。
午前中に連れていって大正解。

午後から次女の授業参観があったので、二人で学校へ。
中学校へは初めて入ったというダンナさま。
平日の授業参観には来ることないから、たまにはいいね。
父親の姿、たくさん見かけました。

そして夜は近所の母たちの久しぶりの食事会。
いっぱい食べて、飲んで、帰りに甘いものも食べたくてファミレスでスィーツ食べてご機嫌で帰宅。

が、翌29日の夕方から腹痛と頭痛で珍しくダウン。
夕食もとらず寝込んでしまいました。
翌30日もせっかくのお休みだったのに、朝から調子がイマイチで、長女と買い物に出かけたものの無気力状態。
結局、たいした買い物もできず帰宅。
この日も夕食をとらずに寝ていました。

と約1日半を無駄に過してしまったのですが、翌日、会社でバタバタしているうちに調子が戻ってきて復活!
本当に自分の体じゃないようにだるく、無気力状態だったので「プチ更年期障害」かとちょっとブルーになっていました。

さて、明日は田植えできるといいなぁ〜。
すっごく疲れるけど、実は結構楽しみにしているのです。。。

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »