« るろうに剣心 | トップページ | 17回目のBirthday »

2012年9月 6日 (木)

夢売るふたり

Photo明後日から公開となる「夢売るふたり」の試写会に行ってきました。
平日の夕方だったのですが、女性客が大半で、少しカップルがいたかなぁ〜。

「ゆれる」「ディア・ドクター」といった話題作を手がけた西川美和監督の作品。
(実はどっちも見てないんだけど…)
主演は実力派の松たか子と個性派の阿部サダヲ。どちらも好きな俳優です。

東京の片隅で小料理屋を営んでいた夫婦が火事ですべてを失ってしまう。
喪失感からなかなか立ち直れず、他の店の厨房に立っても料理へのこだわりで板前たちとぶつかり長続きできず、酒とバチンコに明け暮れるダメ亭主。

そんなダメ亭主を見放すことも、叱ることもなく、気づかいながらラーメン屋でコツコツとバイトするしっかり者の女房。
「また自分たちの店を持ちたい」という夢を諦めきれない二人は結婚詐欺を企て…。

まだ公開になっていないので内容はあまり紹介できないのですが、とにかく主演の二人がうまい。
阿部サダヲのダメダメ亭主はコミカルで、でも放っておけない哀愁があってハマリ役。
松たか子の感情を押し殺した姿はすごく怖くて美しい。

騙される女性は独身OL、男運のない風俗嬢、不倫で大金を手にした管理職の女性、シングルマザーに男性と縁のないスポーツ選手など、年齢も職業も環境もバラバラ。
ただ、どの女性も心に満たされない隙間がある。

平凡で平和な日常を取り戻すために支えあい、協力しながら詐欺を繰り返す夫婦。
設定も配役もストーリーも良かったのですが、騙される女たちの生き様や感情にもっとスポット当てて欲しかったなぁ〜というのが鑑賞後の素直な感想。

終わり方もイマイチすっきりしなかった。
まぁ、そこがこの監督の味なのかもしれませんが…。

夫婦って何だろう…そんな事をちょっぴり考えさせられる作品です。

« るろうに剣心 | トップページ | 17回目のBirthday »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« るろうに剣心 | トップページ | 17回目のBirthday »