2010年11月12日 (金)

やっぱりLUSH

Photo今日は午後からお休みして、長女の進路説明会と次女の個人懇談へ。

その前に久しぶりに「LUSH」でお買い物。

寒くなってきてお肌はカサカサ、カユカユ。
「たまには気分を変えて…」と、THE BODY SHOPのグレープフルーツの香りのボディローションを使っていたのですが、どうも使った後に手がベタつくのが気になって、やはりLUSHに戻ってしまいました。。。

冬季限定のボディローションはその名も「セレブレイト」。
ほのかに香るオレンジの香り、柔らかくてすぅーっと伸びて気持ちいい。

次女のお気に入りのソープ「ブラジル娘の唄」も久しぶりに購入。
そして今回初めて買ってみたのが、フレグランスクリームの「三銃士クリーム」。

フェイス、ボディ、そしてヘアにまで使える優れものらしい…。
カサカサしがちな首元や髪につけてみたいと思います。。。感想はまた今度…。

Photo_2
LUSHに行ったついでに、駅ビルのパン屋さんで明日の朝食用のパンを購入。

「ヴィド フランス」はたまに利用するのですが、娘たちがこのチョコフランスパンがお気に入りなので、必ず買って帰ります。


Photo_3
今日のショッピングの話とは関係ありませんが、コレが先日買ったカードリーダー。

USB部分が収納できてコンパクト。

今はカードリーダーもオシャレで可愛い色や形のものがいっぱい出ていて迷ってしまいました。

パソコンへの反応も早いし、カードをカメラから取り出す手間はありますが、大活躍中です。。。

明日は久しぶりにいい天気になる予報なので、早めにJILLたちを散歩に連れて行って、シャンプーしてあげようと思います。

JILLはともかく、レニーが臭くなってきた…。

そんな2匹はもう大いびきかいて熟睡中。。。

2010年2月23日 (火)

お気に入り

100222018最近の私のお気に入りを紹介。

その1スキンケア用品あれこれ。

左からお友だちからプレゼントされたマッサージオイル。

走った後やトレーニングの後、使った筋肉をもみほぐすように使用。ハーブの香りでリラックス効果も抜群です。

その隣りは先日、車検の時にいただいたおフランス製のミストタイプの化粧水。
乾燥しがちな今の季節にピッタリ。バラの香りです。

右の奥にあるのが、最近ママ友だちの家で発見した薬用歯磨き粉
「匂いも味も最悪だよ~。でも磨いた後の歯のツルツル感がたまらない。使っているうちにやみつきになって、今ではコレしか使わなくなった」という話を聞き、買い置きしてあるというので、1本いただいてきました。

同じシリーズのハブラシもいただき、さっそく数日前から使用開始。

確かに最初使ったときは、うがい薬とか消毒薬で歯磨きしている気分。塩っぽい味もして、いつまでも口の中に独特の味と香りが残るし、まず~っ。でも確かに歯はツルツルになるし、歯茎も引き締まった感じがします。

で、朝晩使い続けていたら「これ、いいかも」って気分になってきて、歯磨きタイムが何となく楽しくなりました。

100222014 これは前にも紹介しましたが、クリスマスにダンナさまからいただいた、THE BODY SHOPのボディバター。

お風呂あがりに全身に使っているのですが、寝る頃にもオレンジのほのかな香りが残っていてGOODです。



100222015 そして昨シーズンの冬から愛用しているLUSHのボディクリーム。

冬場は一番保湿の高い「肌の愛情」。
ココナッツの甘~い香りが部屋中に広がります。

足や手、全身にたっぷり使って、今年の冬も乾燥防止にずいぶん役立ちました。。。

夏場はローズやラベンダーの香りの「ドリームクリーム」。もう少し保湿感が欲しい時は、マリーゴールドの香りの「チャリティーポット」と、季節にあわせて使い分けています。

100219003_2 そして少し前から使い始めたのがあきゅらいず美養品の洗顔石鹸「泡石」とマッサージクリームの「優すくらぶ」、そして化粧水+乳液+クリームがひとつになった「秀くりーむ」。

たまたまチラシで見つけたこの商品。長女のにきびと毛穴の汚れが気になっていたので、お試しセットを取り寄せたところ、使い心地がとってもよく、日に日に肌がプルプルと柔らかくなった感じがします。

特に「優すくらぶ」は洗顔後に軽く顔をマッサージして洗い流すだけで使用方法も簡単。スクラブ洗顔というよりは、パックに近い効果があるようで、ザラザラしていた部分や長女の毛穴の黒ずみも、数日ですっかりキレイになりました。。。

社長も女性、スタッフもほとんどが女性という会社で、HPもお便りやカタログ、送られてくるダンボール、そして製品のネーミングはどれもとっても可愛いのですが、お値段が可愛くない。。。

ずっと続けて購入していく自信はないのですが、とりあえず長女のにきびが落ち着くまで、使用してみようと思っています。

ちなみに左に小さく写っているのは、フェリシモのポイントでとった練り香水。
柔らかなローズの香りでコレもお気に入りの一品です。。。

2010年1月31日 (日)

夢心地

R0013223_2※写真と本文とはまったく関係ありません。

元同僚の仲良しママがエステの見習いを始めました。

練習をかねて超お得価格でやってもらえるというので、さっそくお願いしました。

次女のバレエ教室の近くで、レッスン時間中に終わるということなので、2時間レッスンの今日の夕方に予約。

お休みのところ申し訳なかったけど、私の時間に合わせてくれました。

まず、お肌の状態をチェック。(後で私の肌を分析した結果にあわせたサンプル化粧品をいただけるらしい)

お顔のクレンジング、マッサージ、吸引、パック…とフルコース。
顔だけでなくリンパが集中しているデコルテ(胸元)のマッサージやフットマッサージ、さらにはハンドマッサージまでしてもらって、もう夢心地でした。

薄暗いお部屋にリクライニングベット、いい感じの音楽も流れていて、いつの間にか本当に夢の中へ…。

そう、ぐっすり眠ってしまいました。。。
だってマジ気持ちいいんだもの。

気がつくともう終了間近。途中の吸引とかパックをしてもらっていたのはほとんど記憶なし…。音楽が止っていたのにも気がつきませんでした。

終わってみると肌はしっとりいい感じ。
時計を見るとたっぷり1時間くらい横になっていたようです。

少し前にハンドマッサージだけやってもらったときに感じたのですが、彼女、ぜったいエステ向きの手だと思う。

そう、指がちょっとぷっくりしていて、マッサージしてもらうとめちゃ気持ちいいんです。

でもエステって結構重労働だよなって思いました。
指先だけでなく腕全体を使ってやらなくちゃいけないし、リラックスしてもらうためにお客様にはずいぶん気をつかう仕事だと思う…。

美容師さんもそうだけど、人をキレイにしてあげる仕事ってスゴイ!
私には絶対できない仕事だよなぁ~。

定期的に通うことは時間的にも金銭的にもムリだろうけど、またいつかお願いしたなぁ~。



2009年2月 5日 (木)

トレーニング

090205011私のダイエット大作戦に不可欠と思い、体脂肪が量れるヘルスメーターを購入。昨日届きました。

体温計のメーカーでもあるオムロン製。色々とネットで調べると、体スキャンという多機能なモノも多く、パソコンでデータを管理できるとか…。

でも毎日、簡単に量れるもので十分だし、知りたいのは体重と体脂肪の変化だけ。で、選んだのがこのヘルスメーターです。

家族4人分のメモリがあって、身長、生年月日を入力するだけでOK。さっそく昨日から使い始めてみました。

すると、体重は確かに減っていたものの、体脂肪は思っていたよりも高い数値でちょっぴりショック!当面は体脂肪を減らすのを目標にがんばらねば…coldsweats01

090205007 週1、2回、近くの体育館でウォーキングを始めたのですが、ここにはトレーニング室もあります。

講習を受けて会員にならないと使用できないということで、昨夜、講習を受けてきました。

さっそくトレーニング開始。

腕や腹筋を鍛える筋力系マシン、有酸化運動系のマシンが数台あります。
使用料は1回100円。さすが公共の施設です。(ちなみにジョギングコースの使用料は10円)

今日は30分ウォーキングをして、その後マシンを30分。あちこち筋肉痛になりそうですが、心地よい疲労感で帰ってきました。

なかなか時間を作って通うのも大変ですが、家族も応援してくれているのでがんばらねば!

090123005_2 写真は最近、やたら逆立ちをする次女の姿。

彼女の体の柔らかさや軽さは見ていて羨ましい限りです。

7月にあるバレエの発表会にむけて、振り付けの練習も始まりました。

週2回、休むことなくレッスンに通う次女。私も負けずにがんばるぞ~scissors



2006年8月28日 (月)

岩盤浴へ行ってきました

Photo2昨日の日曜は、早朝から学校の草取り、その後親子ドッチボール大会、午後から友人と映画鑑賞と密度の濃い一日でした。おかけですっかりお疲れモードで、ブログの更新を断念しました。

ドッチボール大会と映画の話はまた後日。今日は念願の「岩盤浴」へ行ってきた報告です。

ブログの大先輩、あもさんの「岩盤浴」体験を読んで、「一度行ってみたいなぁ~」とずっと思っていました。そんな話をママ友にしていたら、「私も行ってきたよ。もう病みつき~」と言うではありませんか。

「え~、今度連れていって~」とお願いし、うちから車で20分程の所にある「岩盤浴」に一緒に行ってきました。

普段は2000円らしいのですが、8月いっぱい平日の夕方からサービス料金で1400円で入館できると聞き、今日に決定。お互い仕事をしているので帰宅後軽く夕食を食べ、7時に出発しました。

娘たちは「温泉なら一緒に行きたい~。なんでお母さんたちだけ~」と声をそろえてブーたれていましたが、「サウナみたいなところだから子どもは入れないの」と納得させ、いそいそと出かけてきました。

「岩盤浴」経験者のママ友から簡単にレクチャーを受け、さっそく温石ベッドへ。心地よいバックミュージックが流れる中、タオルに包まった人たちが気持ちよさそうに横になってます。

教えてもらった通り、バスタオルに身を包み横になること10分。じんわりと汗が浮かんできました。サウナは苦手なのですが、息苦しさもなく、目を閉じると真夏の海岸で横になっている気分。

やがて額から流れてくる汗が目に入り、背中や手足もぐっしょり。全身の毛穴が開いている~って感じ。何人か先に入っていた人が出ていき、結局50分ほどで上がりました。その後、ゆっくり入浴して気分もさっぱり。

何だか肌がツルツルしたような気がします。ママ友いわく「今は疲労感が残っているかもしれないけど、「岩盤浴」に行った翌朝は気分よく起きれるのよ。明日の朝、化粧する時に肌が違って感じるから…」とのこと。明日の朝が楽しみです。。。。わくわく。

帰ってきたのは9時半頃。長女は月9ドラマ鑑賞中、次女はソファで寝ていました。月曜の夜だというのに「行ってらっしゃい」と気持ちよく送り出してくれたお義母さんに感謝です。

それにしても月曜の夜だというのに、結構人が入っていてビックリ。どうやらリピータが多いようです。確かにここなら女性ひとりでもリラックスできるし、非日常的な空間が気分転換をさせてくれそう。

写真は今日いった「岩盤浴」場。静かな山の中にあります。

2006年7月13日 (木)

ひんやりタオル

Photo 先日、横浜にいるあもさんからじいちゃん、ばあちゃん宛に荷物が届きました。

あもさんは、うちのダンナさまのいとこの奥様で、男の子ふたりのママです。お互い、ダンナ同士が親戚なだけで、もとろん私とはまったく血がつながっていないし、生まれたところも育った環境もちがい、年齢も当然ちがいます。

そんなあもさんと初めて会ったのはもうずいぶん前のこと。まだ子どももいなくて、夏休みにふたりで車で遊びにきてくれました。宇多田ヒカル似のかっこいい女性で、話しやすく、すぐ仲良くなれました。それからは毎年のように夏になると家族で遊びにきてくれ、楽しくお付き合いさせてもらっています。

都会生まれ、都会育ちのあもさんですが、田舎にある我が家に来ると、おばあちゃん(義母)の作った野菜を美味しい、美味しいと食べてくれ、じいちゃんの作ったコシヒカリをずっと買い続けてくれています。そんなこともあり、うちのお義母さんもあもさん家族が大好きで、先日も大量の夏野菜をクール便で送ってあげました。

そのお礼に送られてきたのが、ブルーのひんやりタオル。

「通販生活」の商品らしいのですが、正式な商品名は不明。でもとにかくすぐれものです。特殊な素材のタオルで、大きさは手ぬぐいとか、短めのマフラーくらい。水道水でぬらして軽くしぼるだけで、ひんやり気持ちいい。首やおでこに巻いて使うんだけど、本当に気持ちいい。

「畑や田んぼ仕事をするおじさん、おばさんにぜひ」というあもさんの心遣いに二人とも感激。家族みんなが交代で首に巻いて「いいねぇ~」と絶賛していました。あもさん、本当にありがとう~。こらからの季節、大活躍しそうです。

写真はそのひんやりタオルを巻いたJILL。首に巻いたら、嫌がるかと思いきや、気持ち良さそうにカメラ目線。凍らして使用するわけではないので、安心・安全。JILLもお気に入りです。