2012年9月11日 (火)

17回目のBirthday

Img_36999月7日は長女の17回目のBirthdayでした。

早いものです。もう17歳。
小さく生まれた長女ですが、よく食べ、よく寝てスクスク身も心も真っ直ぐ成長しました。

お祝いのケーキは長女の希望で色々な種類をチョイス。
この日は久しぶりに家族みんなで食卓を囲むことができて、賑やかに過ごしました。

娘たちが大きくなって、全員揃っての夕食が珍しくなったのもある意味成長の証かもしれません。

Img_3654Img_3657

今年のプレゼントは「Photoshop」。
学生特典で通常よりもかなり安く手に入れられるのですが、全額はちょっと無理なので半分出してあげました。
(残りは自分のこづかい)

それだけでは味気ないので、私から本を1册。
可愛くてオシャレな「フランスの配色」。
古典から現代までのポスター、美術品、ファッション、小物、建物といった色とりどりのモチーフとその配色を解説したもの。

自分ではちょっと買えないだろうと思い、プレゼントしてあげました。

Img_3692Img_3698
先日、長女が通っている画塾で作品展がありました。
授業で取り組んできたデッサンや作品が展示されているということで、ダンナさまと行ってきました。

家ではもっぱらパソコンでイラストを書いている長女。
彼女の作った真面目な作品はほとんど見たことなかったのでよかったです。

小さなギャラリーですが、生徒たちの作品がいっぱい。
長女もデッサン数種類とポスター、オリジナルカレンダーなどを出展。
(先生が選んで飾るらしいのですが…)

写真は持ち帰ってきた作品のひとつ。針金で作ったキリンです。
描くことが小さい頃から大好きな長女ですが、最近は立体物の制作も楽しいらしく、先生いわく取り組んでいるときの表情がすごくいいとか…。

まぁ、ブライスをカスタムしたり、フェルトや針金でアクセサリー作ったり、創作するのは何でも好きらしい。手先もおばあちゃんに似て器用だし。。。
小学校高学年の頃から好きな事を見つけ、それに向かって真っ直ぐに進んでいる長女。
来年はいよいよ受験生。
好きな道に進めるよう、これからも応援していきたいと思います。

Img_3669一方、まったく進路に興味のない中学1年の次女は週末に体育祭がありました。

めちゃ暑い晴天。
水筒と凍らせたペットボトルだけでは足りず、途中で2度ほど飲み物を差し入れしてあげたくらい。

小さい時から運動会や記録会となると、家で走る練習をするくらい入れ込む次女。
今回もリレーの選手に選ばれてやるき満々。
「徒競走で1位になったら、嵐のファンクラブ入るからね」と宣言していたくらい。。。

Img_3689
が、本格的に練習が始まったら少し弱気な発言が…。
「徒競走も勝てなてかもしれない。◯◯ちゃんとほとんど同じくらいのタイムなんだよね」とか「リレーは見に来なくていいよ。きっとダメだから…」と。

リレーは1年女子からスタートなので、次女がスターター。
他の軍ももちろん速い子が選ばれているので、その差がよく分かるらしい。。。

そして本番。
徒競走は見事1着でゴール。
満面の笑顔がステキでした。

リレーは言うほど差もつかず、僅差でバトンタッチ。
後は男子と先輩たちがバトンをつなぎめちゃ盛り上がりました。

競技は次女たちの軍が勝利。
応援とパネルは取れませんでしたが、ご機嫌で帰ってきました。


2012年7月22日 (日)

夏休み直前

Img_2924金曜の夜に深夜バスで出発、土曜の開園から閉園までディズニーランドで遊んで深夜バスで帰路。

娘たちは今朝6時に到着予定。
私は5時起床、バスセンターまで迎えに行ってきました。

天気がイマイチだったせいなのか、終業式前後という時期がよかったのか、結構空いていたようです。
ビックサンダーマウンテン3回、スプラッシュ3回、スペース・マウンテン4回も乗ったというのだからスゴイ!

他にもお目当てのアトラクションは制覇。
長女の話では、全体的に小さい子どもを連れていた家族連れが多かったようで、ちびっ子向きのアトラクションは混んでいたけど、絶叫系は30〜40分待ちで乗れたとのこと。

丸1日遊んでかなり疲れたようだけど、暑くなかったので思っていたほど体力は消耗しなかったみたい。
写真は長女が買ってきたお土産。
友だち、家族、自分用…いっぱい買ってきました。

次女は明日が終業式。夏休み前にまずひとついい思い出作れたようでよかったです。

Img_2933せっかく早起きしたので、家についてからJILLとレニーのお散歩へ。

その後、我が家のちっちゃい家族たちの水換えをしてあげました。

少し大きなカメのかめ吉くんは、2年前に道路を歩いていたのを保護。
見た目よりもナイーブでかっこいいガメラタイプです。

Img_2934ミドリカメは3匹いたのですが、少し前に1匹死んでしまいました。

今は2匹。どちらもめちゃ元気でふた冬越して少し大きくなりました。
水換えの間、下に降ろしてあげると勢いよく歩いて、あちこち探検を始めます。
ちょっと目を離すとかなり先まで行ってしまうので油断できません。

よく見るとやんちゃな顔してます。。。

Img_2939ミドリカメ君たちと同じくふた冬越したイモリのイモちゃんとタモちゃん。

オレンジ色のお腹がキュート。
とても仲良しで、よくくっついたり、重なっていたりします。

他にも我が家には金魚とグッピーとメダカが多数います。
これからの季節は水がすぐ汚れてしまうから、マメに水換えが必要。。。

飼いたい〜と言って次々と連れてきた次女は気が向くとたまに餌をやるだけで、まったくお世話しない。。。
ほとんどがおばあちゃんの仕事になっているので、お休みの日くらいは私もお手伝いしなくては。。。

小さな我が家の家族たち…みんな長生きしてね〜。


2012年6月30日 (土)

今月は大忙し〜お祭り編〜

Img_2729今日で6月も終了。
本当に忙しい1ヵ月でした。。。

今日は夕方まで予定がなかったので、家事に集中。
次女が部活で早起きだったので、早めにJILLとレニーを散歩へ。
まだ7時台だというのに、外はかなり気温が上がっていました。
レニーの足がイマイチなので、少しだけ歩かせて公園の日陰でまったりタイム。
JILLはベンチに上がってくつろぎ、レニーは公園内を行ったりきたり落ち着きなく探索。
30分ほどでしたが、穏やかな時間を過ごせました。

午前中はシーツや布団カバーを洗濯しながら、子ども部屋のカーペットを外したり、隅々まで掃除機かけたり掃除洗濯を真面目にやりました。

ずっと週末ごとに予定が入っていたので、真面目に掃除したのは久しぶり。。。
スッキリしていい疲労感。

Img_2740夕方から次女とその友だちを連れて蒲原祭りへ。
実家の地元の祭りなので、私にとっては小さい頃からの馴染みの祭り。

今日が初日で夜宮なのですが、土曜ということもあり早い時間からすごい人出。
天気がよかったこともあり、6時頃には所々身動きできない状態でした。

露天の数とその長さで有名なお祭りですが、ここ数年目に付く露天は肉料理とトルコアイス。
牛の串刺し、鶏の唐揚げ、焼き鳥他、あちこちでいい匂いがただよっていました。

Img_2735お参りを済ませて一回りしてから次女たちはお約束のお化け屋敷へ。

昔ながらの人が脅かすお化け屋敷は、それなりにキャーキャー悲鳴が聞こえてきて楽しそう…。
次女も声が枯れそうなほど悲鳴あげていたようです。

ハズレしか入っていないクジやお祭りの定番、ヨーヨーとわたあめを買って、ポッポ焼きとポテトを食べながら1時間半ほどブラブラ。
テスト期間中の長女にりんご飴をお土産に買って、帰りにかっぱ寿司でお寿司食べて帰宅。
次女たちは4皿、私が5皿+デザートでとっても安上がりな夕食でした。

洗濯も気持ちよく乾き、シーツもいい香りに。
散歩もできたし、掃除もできたし、お祭りも行けたし、とっても充実した1日でした。
明日は久しぶりに朝寝坊できる…といいなぁ。

ちなみにダンナさまは友だちとサッカー観戦にお出かけでした。

2012年6月29日 (金)

今月は大忙し〜体育祭&出張編〜

Img_2201気がつけば6月もあと1日で終了。

ずいぶん前の話になりますが、日記代わりに長女の体育祭の様子をアップします。
6月9日(土)、高校2年の長女の体育祭がありました。

昨年も紹介しましたが、この学校の体育祭はなかなか見応えがあり、保護者や毎年学校関係者だけでなく、卒業生や近所の住民の方たちも見にくるので、ギャラリーがあふれそうになっています。

Img_2212中間テストを終え、約2週間ほどの準備期間でよくここまで練習したなぁ〜と思うくらい、どこの連合も見応えがありました。

足場を組んだ巨大パネルの制作、テーマごとの手作り衣装、そしてスタンド応援用の替え歌数曲、さらにグランド応援ではテーマに合わせたダンスを披露。予算や制限時間も点数の対象となります。

朝は早く登校して練習、昼休みも放課後ももちろん練習。
衣装作りは今年もおばあちゃんにお願いしたのですが、これがまた大変。。。

新聞紙に写してきた型紙と生徒の手書きマニュアルで試行錯誤しながら完成。
今年は赤白で可愛い衣装になりました。

Img_2180Img_2183

毎日日焼け予防で日焼け止めを持参。
水分補給用にペットボトルを凍らして持たせ、毎朝私もダンナさまも早起き。
私もクタクタになった1週間でした。
なのに、なのに、なんと前日までの晴天がウソのように当日は無念の雨。。。

朝は降っていなかったので体育祭は予定通り開催されたのですが、途中から雨脚も強まり傘をさしての見学となりました。

気温も低く、薄い衣装に裸足の生徒たちは寒そう〜。
キレイにセットされた幹部たちの髪型や化粧もボロボロ。
時折雨は小ぶりになったりやんだり、何とか最後までやりとげたようです。。。
(私とダンナさまは昼からのグランド応援を見て退散してしまいましたが…)

昨年は雨が降って開始が遅れ、プログラム通りにいかなかったのですが、今年もいくつか競技が中止になりました。
それでも精一杯楽しんだ生徒たち。おつかれさまでした。

来年はいよいよ長女たちがリーダー役。
パネル長もいいけど、衣装のデザインをやりたいなぁ〜とのこと。今から私も楽しみです。。
あー青春、いいなぁ〜。

余談ですが、開催前に「望遠レンズでの撮影や、撮影した動画をYouTube等の動画サイトへの掲載はご遠慮ください」と学校からお便りがきました。今時だなぁ〜と感じた一コマでした。

長女はヘトヘトになった体育祭の翌日、朝早い新幹線でひとりで上京。
お目当ての美大のオープンキャンパスに行ってきました。
中学時代から何度かひとりで東京には行っていますが、ダンナさまが東京勤務だったし、私の姪っ子が女子大生やっていたので、まったく一人で都内を行動したのは今回が初めて。

東京駅から電車とバスを乗り継いで美大へ。
見学ツアーに参加して美大を見学し、その日宿泊をお願いしていた友だちのお宅まで電車を乗り換えて移動。

Img_2229今はiPhoneがあるので、乗り換えも迷子になる心配もないけれど、よく一人で行動できたとちょっぴり感心。

翌日は月曜でしたが体育祭の代休だったので、昼近くの高速バスにのって帰宅。
なんといつもは5000円ほどする高速バスが、平日の昼間限定で2900円。ちょっとお得な一人旅でした。

写真は帰りのバスに乗る前に池袋の東急ハンズで買ってきてくれたお土産。
長女らしいチョイス。私はiPhoneにつけるバズをもらいました。。。

Img_2670話は変わって、今週の月・火の1泊で私は久しぶりの東京出張へ。

今回は急に決まった出張でした。宿泊は西新宿の高層ビル街。
駅から徒歩で10分ほど歩きましたが、夜は静かでいいところでした。

月曜の夜は仕事を終え、東京勤務の同僚たちと飲み会。
私は紅一点。東京の若手営業マンたちは気がきいて優しくて楽しい飲み会でした。

翌日も都庁前駅で待ち合わせだったので、いつもよりゆっくり寝ていられて幸せ。
家ではおばあちゃんが娘たちを起こしたり、朝食用意してくれたり、きっと大変だったと思います。。。
おばあちゃんは我が家のライフライン。
同居だから残業も出張もできるんだと、本当に感謝しています。

Img_2672火曜のランチは同僚オススメの西新宿にあるカレー屋さんへ。
ここは課長・島耕作がよく食べにきていたというカレー店。
ちょうど昼時ということで少し列ができていましたが、並んだかいがありました。

中に入ると大きなお皿を一枚渡されて、そこに好きなだけご飯とカレー、様々なおかずを盛るバイキング方式。
もちろんお代わりも自由。

Img_2674ちょっと欲張って、サラダや唐揚げをお皿にたっぷり盛っていただきまーす。

いつもと違ってたくさん歩いたのでお腹ペコペコ。
とっても美味しくいただきました。。。また行きたくなるお店です。

予定通り顧客訪問を終え、少し早めに東京駅へ。
行きも帰りも新幹線の中では熟睡。本を読もうと思っていたのに…あーもったいない。
(行きは長岡あたりで寝て、上野までまったく目覚めなかった…)

娘たちは私がいないととてもお利口で、テキパキとしたくをしていたそうです。
で、私が帰ってきて喜んでくれたのはレニーだけ。。。そんなもんですよね。

久しぶりのひとりホテル泊まりはやっぱり嬉しい。
今回は急な出張だったので、東京在住の友人とは誰とも会えませんでしたが、いい2日間を過ごせました。

2012年6月20日 (水)

今月は大忙し 〜発表会編〜

Img_2392日曜日、次女のバレエの発表会がありました。

前日の土曜は午前中にお母さんたちが集まって、会場の準備、午後からリハーサル。
当日は8時に集合、順番にメイクをして通しのリハーサル。

Img_2358

舞台用のメイクは別人になるくらい派手で、近くで見ると笑えるくらい。。。
広い控え室でメイクの順番を待つこどもたち。
小さい子から大きい子まで、ワチャワチャお喋りして楽しそうです。

手のあいている母たちは、リキッドのアイラインやボディ用のファンデーションをウチワで仰いで乾かしてあげます。
この後、次女たちは初つけまつ毛をつけてメイク完了。

Img_2484出番の遅い次女たちは控え室でお喋りタイム。
衣装は直前に着るので、それまではおやつを食べたり、リハーサルの様子を見に行ったり、余裕でくつろいでいます。

Img_2488まもなく本番。

お互い衣装の後ろをとめてあげたり、髪飾りをつけてあげたり、友だち同士で協力して準備をします。
高学年以上は、なるべく親の手を借りず、自分たちでやること。
それが先生の考えで、年上の子は下の子たちの面倒もよく見てくれます。

黄色い衣装が次女、つけまつ毛もバッチリできました。
ちなみにつけまつ毛は、オシャレなお姉さんたちがつけてくれました。

Img_2378出番直前の舞台裏。
今年も私は舞台裏で子どもたちのお世話役を手伝いました。

少しずつ緊張感が増してきます。

Img_2379次女も舞台裏で振り付けの最終チェックをしていました。

あまり緊張するタイプではないのですが、今年は一人で踊る場面があるので、さすがにドキドキしてきたようです。

毎年のことですが、リハーサル時に一番注意されるのが次女。
マイクを使って先生が客席から「Mちゃん、ニヤニヤしない」「ステージに何か落ちてる?下向かないの」
などと言われまくっています。

が、意外と本番に強い…というか、本番でしか本気を出さないタイプのようで、今年も本番が一番いい出来でした。

Img_2411ステージの袖で出番を待つ次女と昨年一緒にネズミ役をやった赤い衣装のNちゃん。

ここからひとりずつが踊る場面。
さすがにどの子も緊張した表情で出番を待ちます。

Nちゃんは次女のひとつ下の学年でまだ小学6年生ですが、めちゃ上手くてバレエが大好きな子。
今回の発表会では別の踊りで28回転を見事に決め、会場から大きな拍手をもらっていました。

昨年に続き、今年も同じステージに立てて次女はとっても嬉しそう。
妖精役の7人はみんな学校がバラバラだけど、本当に仲良しで、レッスンの時も待ち時間の間も笑顔が絶えません。

こんな風に色々な学年、学校の子たちと触れ合えるのもとてもいい経験。
それだけでもバレエを続けている価値があると感じます。

Img_24057人の妖精たちがステージで舞います。
7色の衣装は本当にキレイでどの子もいつも以上にうまく踊っていました。

Img_2298次女は妖精の他に2曲踊ったのですが、そのひとつが4年生以上で形成されるポアントクラスの群舞。

今年は46名でジャズの名曲「sing sing sing」をオリジナルの振り付けで披露。
帽子を持ってカッコいいダンスに仕上がっていました。

そんなこんなで今年も無事終了。
終了後、ロビーで教室を辞めてしまったお友だちと再会。
プレゼントを持って見に来てくれていました。

今後、部活等が忙しくなると来年の発表会には出られない可能性も…。
本人もバレエは続けるつもりでいるようですが、どうなることやら。
もしかしたら派手なメイクと衣装姿は今年で見納めかもしれません。

去年よりも一ヶ月早い開催で何かと大変でしたが、本当に子どもたちは頑張ったと思います。
そして翌日の月曜から次女たち数名は定期テストでした。

前日のリハーサル、そして発表会当日も勉強道具を持参。
クタクタに疲れて帰宅してからもテキストを広げて何とかテスト勉強をしていた次女。
バレエを始めて5回目の発表会。
今年もいい思い出がいっぱいできました。ありがとう。

Img_2518話はまったく違いますが、その後のレニーの様子をご報告いたします。

たくさんのブヒ友からご心配をいただき、ありがとうございました。
おかげさまで、レニーの足は悪化することもなく、日に日によくなっているようです。
ただ、強い薬を飲んでいるせいか、やたら喉がかわくようで水をガブガブ。
その分、オシッコの量もハンパなく、トイレシートを倍使用していました。

おとといは早く帰ってきた次女が2匹を2階に連れていってくれていたのですが、レニーはカーペット2ヶ所に粗相していました。
オシッコはほとんど水に近い状態で臭いもせず、私はうっかり踏んでしまったほど。
そんな粗相はしたことのないレニーなので、何だか可哀想でした。

足の状態はずいぶんいいようで、薬も昨日で終了。
オシッコの量もいつもと同じに戻ったようです。

この週末にもう一度ウッチー先生のところへ連れて行き、ダンナさまの足と一緒に調整してもらってくる予定です。
散歩の許可も出たのですが、とにかく高いところからの飛び降りだけは絶対禁止と言われました。

そして以前から欲しかったカートを思い切って購入。
今日届いたので2ブヒを乗せてみました。
思っていたより大きく、2匹並んで寝れそうです。さぁこれで遠出も安心。

台風も去ったことなので、明日は久しぶりにお散歩に連れていこうかな。

2012年6月11日 (月)

今月は大忙し 〜バレエ編〜

Img_2138ずいぶんご無沙汰してしまいました。
かれこれ2週間ぶりの更新。こんなに間を開けたのは初めてかもしれません。

今月は娘たちの行事関係でとにかく大忙し。
その様子を何回かに分けてご報告です。

Img_2143次女のバレエの発表会がいよいよ来週末となりました。
写真は合同レッスンの様子。

衣装も配られ、週末ごとに長時間のレッスンが入ります。
おまけにレンタル衣装は体にあわせてお直しが必要…もちろん針仕事が苦手な私ではなく、おばあちゃんがチクチクやってくれるのですが…。

Img_2153今年、次女は3曲踊るのですが、メインは7色の衣装で7人で舞台構成された「妖精からの贈り物」。

同じ学年の子5名+昨年の発表会で一緒にねずみ役をやったひとつ年下の子2名。
7人ともとっても仲良しで、休憩時間も賑やか。

それぞれ「優しさの精」「勇気の精」など名前がついているのですが、次女の役は「のんきの精」(笑)。
振り付けもひとりずつ違い、衣装の色もそれぞれの個性に合わせた色を先生が決めてくれました。
先生は子どもたちのことをよく知っていて、イメージピッタリ。。。
ちなみに次女は黄色です。(本人はピンクがよかったと口をとがらせていましたが…)

Img_2146昨年の夏の発表会後、同学年のバレエ友が中学受験や他の習い事との両立が難しいなどの理由で、4人も辞めてしまいました。

人数が多かった学年だったので、急に少なくなりちょっと寂しくなりましたが、上の学年のお姉さんたちとも仲良くしながら間近にせまった発表会に向けて頑張っています。

辞めたバレエ友たちも見に来てくれるとのこと。
久しぶりに会えるのも楽しみです。

Img_2233中学生になった次女たちは、今年からつけまつ毛をつけます。

オシャレ好きな次女にとっては憧れのつけまつ毛。
今日、何種類か購入してきました。
ステージ映えするように、できるだけバサバサとついたものを…という先生のアドバイスで派手めのものを選んできましたが、うまくつけられるかちょっと心配。
そしてどんな顔になるのかも楽しみ。

部活との両立がなかなか難しく、普段のレッスンにあまり行けていないのですが、とにかく発表会までは集中して頑張って欲しいものです。

バレエ自体は姿勢もよくなるし柔軟も必須なので、細く永くでも続けて欲しいと思っているのですが、
発表会後、続けるか辞めるか本人しだい。
たとえ続けたとしても来年の発表会は無理かも…。
そうなると華やかな衣装姿は今年が見納めかもしれません。(涙)

本番までもう少し。どんなステージになるか今から楽しみです。。。

2012年5月22日 (火)

今日は次女のバースデー

Img_2030本日、5月22日は次女のバースデー。13歳になりました。

バーステーケーキは先週末に食べたので、今日は夕食に次女の好きなクリームパスタを作ってあげました。

私たちからの誕プレは写真の携帯。スヌーピー仕様です。
次女にとっては初の携帯でルンルン気分。
今朝も登校前にメールやりとりしていたみたい。
多分、友だちからハッピーバースデーのメールが届いたんだと思います。

13歳…早いものです。
いくつになっても根本的な性格というのは変わらないようで、中学生になっても相変わらず彼女には手がかかる。
まぁ、ここまでワガママさんにしてしまったのは、私の責任でもあるのですが…。

Img_1988次女の誕生日ということもあり、今日はお休みをいただきました。

お休みと言っても、娘たち、ダンナさまは普通に学校と仕事だったので、私もいつも通り早起き。
天気が良かったので朝からシーツを洗濯して布団を干して、窓拭きをしました。
そろそろ網戸の季節なので、窓や網戸の汚れが気になっていたのでちょっと気合いれて頑張りました。

窓拭きの途中でしたが、風が少しおさまったのでJILLとレニーを散歩へ連れ出しました。
誰もいないいつもの公園には野生の草花が気持よく風に揺れていて、めっちゃ気持ちよかった〜。

Img_1996草刈りが済んだばかりの広場は貸切ドックラン状態。

レニーはいっぱい走り回って、勝手に疲れていました。

公園を取り巻く田んぼ道をゆっくり歩いてまわり、また公園に戻る。
いつもはそのまま帰宅するのですが、今日は時間がたっぷりあったのでベンチで一休み。

JILLは身軽にベンチに飛び乗り、そこで休憩。さすがお嬢様です。
一方レニーは草むらの上でひっくり返ったり、ベンチの下の日陰に潜り込んだり…。
この微妙な距離が可笑しい。。。

Img_2026さすがに2匹ともお疲れだったようで、私が窓拭きを再開しているとリビングからイビキが聞こえてきました。

そーっと見ると、珍しく2ブヒがお尻をくっつけて寝ている。
っていうか、JILLが寝ているチェアの上に無理やりレニーが入り込んだらしい…。
起こさないように真上から写真撮っておきました。。。

午後から曇ってきて、夕方には小雨もパラついてきたので、午前中に家事、散歩を済ませて大正解。
早起きは三文の得という言葉をかみしめた、とても充実した1日でした。

2012年4月 5日 (木)

入学式

Img_1201_2
寒い1日でした。
朝はうっすら雪も…4月なのに。。。

午後から次女の中学の入学式があったのでお休みをいただきました。
午前中、少し晴れ間があったのでJILLとレニーをお散歩に。

久しぶりに一緒に少し走ったらすぐに息切れ。
体力の衰えを感じました。暖かくなったらマジにトレーニング開始しなくちゃまずいです。

30分ほど歩いていたら、いつの間にかどんより曇り空に。
いったいいつになったら春がくるのでしょう。。。

Img_1208_2
午後からの入学式はとにかく寒かった。
予想以上の寒さで体育館にいるのが辛かったです。

それでも新入生たちはしっかり式を終え一安心。
小学校の担任も来賓で出席してくれて、晴れ姿を見ていただけました。

式の後はPTA役員の選出、教室で授業参観、最後に記念撮影をして終了。
外はいつの間にか土砂降りになっていて、玄関でゆっくり撮影などできる状態ではありませんでした。

Img_1210
明日から通常の登校になります。
長女も明日が始業式。
短かった春休みはあっという間に終了。
また早起きして弁当作りの日が始まる…。

とにかくこの寒さだけはもう勘弁して欲しい。
桜…まだまだ先の話になりそうです。

2012年4月 4日 (水)

卒業

Img_0892
ずいぶん更新をサボってしまいました。

3月23日は次女の小学校の卒業式でした。

今年はいつまでたっても寒さが続き、この日もずいぶん寒くて式の間もひざ掛けが手放せませんでした。

卒業式は中学の制服で参加するのが何となく習わしになっていて、次女も初セーラー服。
制服着ると、何だか大人っぽく見えるから不思議。。。

写真は記念撮影の整列中の様子。
次女の小学校はそのまま全員同じ地元の中学にあがるので、式の最中もあまり湿っぽい雰囲気にはなりませんでした。

Img_0891

が、式が終わって教室に戻って担任から最後の挨拶。
次女の担任は初卒業生を送り出すというまだ若い男性教師。
そのせいもあり、先生は話しながら嗚咽…それにつれられて数名の女子や保護者も涙。

次女はというと、そんな先生や友だちの姿を見てなぜかニヤニヤ。
本当に最後までおちゃらけキャラでした。。。

卒業式にはダンナさまも参加してくれました。
5年前に単身赴任してから、長女の小学校の卒業式に出席したのが最後で、中学の入学式、卒業式には出ることができず、学校行事や地域の行事はほとんど参加できなかったので、次女の小学校生活最後の姿を見ることができてよかったです。

Img_0869

この日、卒業アルバムも配布されました。
帰ってきてからアルバムを見ながら、次女の小学校生活の色々なことを思い出しました。

次女たちが3年生にあがるときに今の小学校と合併。
前の小学校の時は同級生5名。
アルバムには次女たちの入学式や1、2年生の頃の写真もちゃんと入れてくれていてちょっぴり感動。

女の子3名+男の子2名=たった5名の一年生。
いつも机は横1列に並べられ、何でも5名だけでやってきました。
とはいえ、いくら低学年でも女子3名とは何かと面倒なもの。
当時からきつい口調でハッキリものを言う次女は、他の二人から敬遠されがちで、小さなドラブルが何度もありました。

060406044

その頃の忘れられない出来事があります。
ある時、3人で遊ぶ約束をしていたのに、二人から別々に電話がきて「家族とお出かけするから遊べない」と言われガッカリしていた次女。
が、長女が学校帰りに偶然二人で遊んでいるのを発見。
何も知らない長女は帰ってきて「◯◯ちゃんたち二人で遊んでいたよ」と次女に話したからもう大変。
「遊べないって言っていたのに、何で二人で遊んでいるの? 何でウソつくの?」
と泣きながら私に訴えてきた次女。

さすがにその時は両方の母親に電話して事情を話しました。
もちろん母親たちは自分の娘たちがそんなウソをついていたのはまったく知らず謝ってくれましたが、その時に「うちの子、Mちゃんの話し方がこわいって言っているから、一緒に遊びたくなかったんだと思います」と…。
確かに次女は思った事をポンポンと口に出してしまので、知らず知らず相手を傷つけている事もあったと思います。
が、その事を次女に指摘して萎縮させてしまうのもイヤでした。

070527035

田舎の狭くて小さな世界…いい事もたくさんありますが、人間関係がこじれた時に逃げ場がない。
それは長女が小さい時から私が懸念していたことでもあります。

自分の居場所はここだけでないんだということを意識させるためにも、長女も次女も習い事をさせたり、私の友人の子どもたちと交流させたりしていたので、まず「Mの事を大好きでいてくれるお友だちが他にもいっぱいいるじゃない」と他にもお友だちがいるんだいう事を思い出させ、次女を安心させました。
その上で「言葉ってとても面倒なもの。何気なく言ったことも受け取る相手によってすごく怖く感じたり、傷ついたりするんだよ」って話をした覚えがあります。

他の二人の親がどのように話をしてくれたのか分かりませんが、その後は微妙なバランスを保ちながらもたいしたトラフルもなく過ごすことができました。

そして3年になり今の学校でクラスメイトが倍増。
学年やその時々の嗜好や遊びでメンバーが変わりつつも、気の合う友だちがたくさんできました。
バレエを始めたこともあり、違う学校や学年の友だちも増え、その後は友だち関係でつまずくことはなかったようです。

友だち関係ではなく、次女の小学校生活で一番大変だったのが4年生の時。
ヒップホップを始め、人より上手くなりたい次女はレッスンに集中。
代表メンバーに選ばれてレッスン量も増え、さらにバレエも継続。
小さな体でクタクタになるまで夜のレッスン。そして帰ってきてから宿題。
何でも集中してやり通そうとする性格なので、気持ちと体のバランスが保てず家ではイライラが爆発。

学校は楽しいし、友だちも大好きなのに、無理して起きた朝はご機嫌斜めで何だかんだと理由をつけて学校に行かなかったり、遅れて登校したり…。
そしてそんな自分にまたイライラして家族に八つ当たり。
私とも何度もぶつかりました。。。

ヒップホップを始めて10ヵ月。
ある日急に「ダンスやめる」と言い出し、多忙な日々を自分で終わりにさせた次女。
それからはゆるーく、でも楽しくバレエを続け、友だちと遊んだり穏やかな日々に。

「5年生からは1回も休まないから」と自分で宣言した通り、5、6年の2年間は通院等で遅刻をしたことはあるものの、一度も休まず登校しました。これは本当に褒めてあげたいです。。。

Img_0898

と、忘れかけていた色々な出来事を思い出し、私もちょっぴりセンチメンタルな気分になりました。

卒業式の後、ランチルームで親子揃って簡単な謝恩会が開かれました。
その席で渡されたのが、手作りのクッションと私に宛てた手紙。
小さな便箋1枚だけの簡単な手紙でしたが、書かれていた内容にこれまたちょっぴり感動。

手紙とは別にブタのクッションに添えられてたコメントには
「ママはいつも昼寝をよくするので、ブタの枕をプレゼント。でも起きる時間は守ってね〜」と書かれていました。。。

なにはともあれ卒業おめでとう。
そしてもう明日は中学の入学式。
好きなコト、モノをいっぱい見つけて楽しい学校生活を送って欲しいと思いつつ、
イケイケの次女がどんな中学生になるのか少し不安でもある母でした。

2012年3月10日 (土)

アシメタイツ

Img_0757少し前にテレビでライアーゲームの映画をやっていました。

次女はライアーゲームが大好き。
テレビドラマでも見ていたし、前回の映画ももちろん見に行きました。
そして明日、公開されたばかりの映画を見に行く予定です。

話は戻って、前回の映画で緑と黄緑の左右色違いのタイツをはいていた女性がメンバーのひとりとして登場しています。
それを見た次女が「あーゆう色違いのタイツがほしい!」と…。
買ってきて〜というのですが、見たことないし、どこで売っているか不明。
で、次女と一緒にネットで検索しまくり。。。

ようやく見つけたのがこのタイツ。
3足1000円+送料とお安く、さらにAmazonでも扱っていることが判り即購入。

Img_0770この他に次女が欲しかっていたピンク&紫の3足セット。

毎日、色を変えて学校にはいていっています。。。
先生から「Mさんだからはけるタイツね」と言われたらしい…。

で、他の色の組み合わせも欲しいということで、再度アクセスしたのですがすでにすべて売り切れ。
他にもないかと、色々とキーワードを入れて検索したものの、妙に色っぽくて高かったり、左右柄違いしか見つけられず、再入荷を待つことにしました。

派手かな…と思ったけれど、次女がはくと結構可愛い。
「姉ちゃんやママには貸さないからね」と釘を刺されています。。。

Img_0772
そんな次女が、学校から賞状をもらってきました。

発行は県の教育委員会。
「体力つくり認定書」というものらしい。

学校で行った体力測定の結果、総合70点以上の子どもたちが認定書をもらえたらしいのですが、次女のクラスでは3人だけ。その中でもトップの成績だったようです。

裏の結果の数字が書かれていました。
握力が少し弱いのですが、柔軟性、瞬発力、シャトルランなどはパーフェクト。
さすが体育が得意な次女です。
(でも持久走は苦手でまったくやる気がなく、ビリから3番目だったらしいけど…)

Img_0771
中学でもこの運動能力を活かせる部活に入った方がいいのだろうけど、
次女が通う中学校は人数が少ないので部活の数もあまりなく「やりたい」と思うスポーツがないのが残念。
バレエもできたら続けさせたいし、部活に関しては悩むところ。
入学して色々な部活見学して、本人がやりたいものが見つかればいいのですが…。

卒業まであと2週間。制服も届きました。
私も早く美容室行ってこなくちゃ〜。
スーツもできたら欲しいんだけど…見に行く時間がない。。。

昨日は公立高校の合格発表でした。
早いものです。長女の受験からもう1年。
昨年は合格発表の日に震災があったので忘れることができません。

Img_0779

最後に今日のJILL。
朝から「何か食べたい〜」と私のあとをくっついてまわります。
最近は朝食のデザートにイチゴを出すことが多いので、それ目当てにしつこくやってきます。

レニーは下のリビングで忙しく動くおばあちゃんをストーカー中。
キッチンに立てば足元ウロウロ、洗濯物を干せば側で見張り番。

レニーと言えば、少し前の休日、レニーがJILLと一緒に2階にいる間におぱあちゃんが出かけてしまったことがあります。
しばらく2階で遊んでいたのですが、下に降りたがるので連れていったら、おばあちゃんを探してあちこち必死に走り回るレニー。

普段、おばあちゃんが出かけるときは「お留守番しててね」と声をかけるので、後追いすることもないのですが、この日は知らないうちにおばあちゃんがいなくなっていて焦ったようです。

玄関に行っていないか確認。脱衣所のドア開けてくれとクンクン泣き、トイレの前で呼び、見ている方が切なくなるくらいおばあちゃんを探すレニー。

あちこち探しまわっても見つけられず「おばあちゃん、お出かけしたんだよ」と私に言われてようやくあきらめた様子。
あの姿はJILLにはない健気さがあります。

そーいうところがメチャ可愛いレニーなのでした。

より以前の記事一覧