2012年1月 3日 (火)

りりもん家の年末年始

120102005 2012年明けましておめでとうございます。

りりもん家は家族揃って、いつもの年末年始を過ごしております。

30日から私とダンナさまは短い休暇に入りました。
この日の目標は掃除と年賀状の作成。

甲府からお友だちが帰省していていたので、途中おしゃべりで中断したものの、プライスカスタム作業中の長女の部屋以外は何とかサッと掃除を終了。

JILLとレニーのシャンプーを終え、夕食後から深夜3時までかかっていつもの写真30点入り年賀状も作成。。。

何とか今年も無事、年を越せそうだと一人自己満足していました。

31日大晦日、午前中天気が良かったので、JILLとレニーを連れて公園へ。
雪の上を軽快に走りまわる2匹。(写真参照)
こんな姿を見ると、田舎暮らしもいいものだとほのぼの気分に…。

昼近くに出かけて、次女とお友だちを映画館に送り、ダンナさまと二人でショッピング。
ソフトバンクで優勝記念品の「お父さんバック」を受け取り、お年始用のお菓子を購入。
ボロボロになったレースカーテンをオーダーして帰宅。
この日は家族みんなですき焼き。

夜は「ガキの使い~」と「紅白歌合戦」を交互に見ながら、まったり年越し。

120102001 明けて元旦。
6時半に起床、ダンナさまと次女を起こして8時にイオン初売りへGO。
昨年は出遅れて駐車場で苦労したので、今年はがんばって早起き。

開店30分前に到着。
次女お目当てのリズリサの福袋の長蛇の列に並んで開店待ち。。。

開店と同時にフロア内はお目当てのショップ目差して走る人たちに呆然!
3分後にはフロア中、人だらけになっていました。。。
恐るべしイオン南ショッピングセンターの初売り。

写真は上から見下ろしたリズリサの福袋販売コーナー。
今年は1階の広場に特設会場を設けており、ご覧のような山積みの福袋が用意されていました。

120102002 次女は一緒に行ったお友だちとおしゃべりしながら1時間近く並んで無事福袋ならず福バックをゲット。

迷ったあげく、今年はこの1万円バックのみ購入。
中身はコート(ポンチョ)、キャラクターヌイグルミ、スカート、Tシャツ、カーディガウンなどが入っていました。

次女がリズリサに並んでいる間、私は長女用の福袋の列に並び、こちらも予定通りゲット。

人気のショップは店舗前ではなく、別の場所に特設会場を設けており、「○○最後尾」というプラカードを持ったガードマンさんを配備。

例年のことなのでしょうが、元旦からすごい熱気に圧倒されてしまいました。。。

午前10時にはイオンを出て早々に帰宅。
寝不足が続いていた私は夕方まで次女のベットを借りてマジ熟睡お昼寝していました。

元旦の夜は恒例の地元新年会。
ダンナさまの同級生とその家族で集まるのですが、今年は受験生を持つ親が多く、参加人数が少なくて12名。

それでも久しぶりの顔合わせで、子どもたちも楽しそうに過ごしていました。

120102004 そして今日、2日はゆっくり起きて、おばあちゃんのお雑煮をいただき、箱根駅伝見ながら日中はダラダラ。

次女は甲府のお友だちがお泊りしていたので、楽しそうにしていたし、長女も毎日コツコツ作っていたブライスか完成して、久しぶりにお絵かきして過ごしていました。
(長女作成のカスタムブライスは後日紹介します)

夕方から私の実家に向かい、実家の親と兄一家、総勢10名で釜飯屋へ。

120102003 ずいぶん前に母が予約しておいてくれたおかげで、待つこともなく次々と料理が運ばれてきます。

「鮭いくら釜飯」めっちゃおいしかった~。

食事の後、実家に戻りなぜかみんなでトランプ「大貧民」大会。

これが結構盛り上がって、大人チームも加わって楽しく遊びました。
そんなこんなで、私の休みもあと1日。

明日は次女の書初めの手伝いと、長女のコートを買いに行かなくては…。

2011年9月20日 (火)

ブヒ×5…たこ焼き飲み会

110919010 敬老の日。7月に続き、ブヒ会第2弾を我が家で開催しました。

本当は外でバーベキューの予定でしたが、雨と風のため室内での飲み会に変更。

ラムママがたこ焼き器を持ってきてくれたので、たこ焼き飲み会となりました。。。

「オレ、また遊びにきました」…8ヶ月になったZorroくん。
相変わらずいいカメラ目線をくれます。。。

110919016
ちょっとブレちゃってゴメンね。
一番小さいけど、一番元気で姉御肌のラムチョップちゃん。

ちょと見、レニーと間違えちゃいそうになる。。。

本当に小型で可愛いの。

110919095
「オレ、ここにいます」

気がつくとキッチンに立っている私の足元にいるBanchooくん。
Zorroの兄ちゃんです。

何かもらえるまで、私をジッ見て待っているBancho。

前歯がチラッと見えるこのシャクレ顔…たまりません。。。
これぞフレブルってお顔しているわ。。。

110919055
お友だちがたくさん来てくれて嬉しいレニー。

みんなのあとを追っかけたり、あっち、こっち大騒ぎで遊びまわっていました。

Zorroの存在が大きくて、小さなラムちゃんやレニーが目立たない。。。

Zorroっちは水を豪快に飲んで、カラになると水入れを転がして、「もう入ってないぞ!おかわりっ」って催促してました。。。

110919014 そして紅一点っでなく、白一点のJILL。

ひとりだけ優雅にソファに寝そべって、みんなの様子を伺っています。。。

決してお友だちと遊ぼうとはしません。

「あたちはここでくつろいでいるのよ…」そんなJILLを一生懸命、ソファの下から「ねーちゃん、オレたちと遊ぼうぜ」と誘うZorroとBancho。

大きなケンカになるとこはないのですが、時々、全員参加でがぅがぅと乱闘タイムになるのが面白い…。

誰かと誰かが衝突すると、違う場所にいた他の子たちも走ってきて乱闘に参加。
すごい状態になるのですが、「やめなさーい!」と一括されると、みんなすごすご引き上げていく。。。

そんなところがみんな可愛い性格してるのよね。

110919018 そんな彼らも「おやつだよ~ん」と一声かけるとご覧の通り、お座りしてひたすら待つ。。。

とにかく待つ…が、JILLだけはソファの上から降りてこない。

本当に協調性のない、わがままなお譲様なのです。。。

110919034
この日をとっても楽しみにしていたのが次女。

Zorroっちのことが可愛くて仕方ないようで、抱っこしてあげるものの、この大きさ…。

最初に会ったときはまだ小さくてヌイグルミみたいだったのにねぇ~。

110919003

次女はラムママにたこ焼きの焼き方を伝授してもらい、楽しそうに焼きまくっていました。

110919075最初はノーマルなたこ焼きでしたが、2回目、3回目は入れる具が色々なモノに…。

コーンにチーズに紅しょうがたっぷりに、ウインナー、トマトまで入ったたこ焼きも…。

それがまた、結構おいしいからビックリ。

クルクル焼く腕前も上達し、すぐにでもたこ焼き屋さんで働けそう。

110919071 飼い主たちは飲んで、しゃべって、少女時代のDVD見たり、なぜかピンクレディーの映像見て踊ったり…昼間っからブヒたち以上に楽しい飲み会を。

手前に見える巨大なシャンパン。
(一升瓶ではありません…)

3リットル入っていたらしいのですが、そのほとんどをラムママとうちのダンナさまで飲みきってしまいました!

そして宴たけなわの中、東京に戻らなくてはならないダンナさまは後ろ髪引かれつつも途中退場。

その後も飲んで、食べて、iPhoneアプリの手品やゲームで遊んで、気がついたら外も暗くなってきました。。。


110919047

終始ソファの上にいたJILLも、さすがにお疲れのようで、座ったままウトウト。。。

他のブヒたちも疲れきっているはずなのに、誰も寝やしない。

110919086

「オレ、まだまだ遊べますから…」

ブヒたちも飼い主たちもめちゃ楽しい時間を過ごせました。

みんな遠いところまで遊びにきてくれてありがとう~。
また集合しようね~。

2011年9月14日 (水)

最後の全校登山

110914002_2早いものです。もう1年たちました。

今年もまた次女の全校登山にボランティアとして参加。
本日、五頭山に登ってきました。

1~3年生は五合目の「えぼし岩」まで。
4~6年生は頂上を目差します。。。

私が最初に参加したのは3年生の時。
五合目までだったのですが、死ぬほど辛く、翌日は起き上がるのがやっとの状態。
今、思うとそれがキッカケのひとつとなり、ダイエットと体力作りを始めたのでした。。。

翌年の頂上までも結構きつかったのですが、去年の登山時には、ランニングやトレーニングでしっかり体つくりしていたので楽勝でした。。。

が、今年は走ってないし、最近ではストレッチさえさぼり気味。
申し込みは済ませていたものの、登りきれるか直前までマジ心配でした。

110914018 何度が参加するうちに、ストックがあるとすごく楽だとわかり、今年も同僚からストックを、そしてスニーカーだと下りで足がめちゃ痛くなるので、急遽、姪っこからトレッキングシューズを借りて装備は万全。

めちゃくちゃ残暑の厳しい日だったので、私と次女のリュックにはそれぞれの水筒+凍らせたペットボトル4本+保冷剤代わりにアクエリアスのハンディパック2個を入れました。
それだけでリュックがずいぶん重くなりましたが、全部飲み干してくるくらい暑かった~。
そしてそれがすべて汗になって流れていきました。。。

110914022 写真は五合目の「えぼし岩」。
ここで少し長い休憩をとって、頂上を目差すのですが、ここからがかなりキツイ。

特に7合目付近は息があがって、みんな無口になってしまいます。

昨年は近くに若いレスキューのお兄さんがいたし、体力があったので、ウキウキと楽しい気分で登れたのですが、今年は子どもたちに遅れをとらないよう、必死に登ったという感じ…あー情けない。。。

やっぱりまたトレーニング&ランを再開しなくては…。

110914025 キツイキツイ、7~9合目を過ぎ、鐘の音が聞こえてきました。

前の方から「ついたよ~」と声がして、ようやく頂上に到着。

雲の多い空でしたが、時折強い日差しが指し、頂上からの風景もバッチリ見えました。

今年は流行の「山ガール」の影響か、ボランティアで参加した保護者がとても多く、頂上では母たちが集まって、子どもたちに負けじとデザートやおやつの交換をしながら楽しくお弁当タイム。

110914032 6年生は卒業アルバムに載せるために、写真館の方から集合写真を撮ってもらいました。

で、その写真館の若いお兄さん。
めちゃ軽装で、カメラと小さなバックだけで参加。
聞いたところでは、今年7回目の五頭登山だとか…。
「ここはもう庭みたいなもんですよ」と…。
さすがです。

下りはいつものことですがテンポよく進み、体力のある子どもたちはおしゃべりしたり、歌を歌ったり…一方母たちは、ガタつく足に力を入れて、転ばないように慎重に下りていきます。

今年はトレッキングシューズのおかげで、滑ったり、足の指が痛くなることもなく、快適に下山できました。

上に羽織っていた長袖のシャツは絞ると水が出てきそうなくらい汗でびっしょり。
帰りは半そでになって下りてきたのですが、とにかく大量の汗で下着までびっしょりになりました。

110914034 何はともあれ無事に登山を終えられて一安心。

久しぶりに全身の筋肉を使った気分。明日、いや明後日の筋肉痛が今から心配です。

4年連続で参加した全校登山も今年で最後になってしまい、少し寂しい気分ですが、機会があったらまた山登りしたいなぁ~。

やはり頂上に着いたときの達成感は何とも言えずいいものです。。。

2011年8月22日 (月)

K-POP

110820kpop012 行ってきました。「K-POP All ster Live in Niigata」

知人がチケットたくさん取れたということで、4枚回してもらい、私と次女、次女の同級生2人を誘って4人でGO。

小学生を連れての巨大ライブ参加で、暑さが心配でしたがとっても涼しい過ごしやすい日でした。

15時半会場だったのですが、14時半頃到着。

110820kpop002 ぶらぶらスタジアムに向かって歩いていたら、何だか長蛇の列。

チャリティーグッズ販売の列ということで、時間もまだあったので並んでみました。

時間があったらグッズ買いたい~という小学生3人。
「お母さんにお土産頼まれたから…」なんて声も。。。

110820kpop029 長蛇の列は女性が大半でしたが、中には男性同士や小さい子ども連れの姿も…。

40分くらいダラダラ並んで、ようやく販売テントへ。

が…確かにHPでは「各グループのオフシャルグッズの販売はありません」と書いてあったのですが、売っていたのはワンコイン(500円)のリストバンドだけ。。。

あれだけ並んで…というのが正直な気持ち。

他のテントでもCDやDVDしか売っていなくて、うちわやタオルの販売はなかったようです。
まぁ、余計なお金使わなくてよかったけど、娘たちは少しがっかり。。。

110820kpop030 15時半、入場開始。

私たちはEゲートスタンド席1階の5列目。
ただ、どんな風にステージが組まれているかまったく不明だったので、入ってみて少しがっかり。

ステージとは反対側に近いスタンド席でかなり距離があったのです。

まぁ、アリーナの後ろよりはよく見えたかもしれませんが…。

110820kpop009 開演前の様子。
こっそり携帯で撮ったのですが、右端がステージ。

私たちの座った場所の斜め前に機材が置かれている白いテントがあって、座っていてもその上からステージは見えるものの、ちょっと目障りな感じがしました。

当日券も出ていたようなので、スタンド2階席は空席が目立ちましたが、アリーナやスタンド1階席はほとんど埋まっていたようで、4万人以上入っていたのではないでしょうか…。

110820kpop018 入場者全員に配られたパンフレット。
これはなかなか豪華でした。

「KARA」と「少女時代」しか知らない私と次女。
一緒に行った次女のお友だちはもう少し詳しかったようで、「ドキドキしてきた~」とちょっと興奮気味。

予定より15分送れで開演。
前半はまったく知らない若いグループたちの演奏でしたが、みんなダンスも歌も上手くて、ステージも華やかでとっても楽しめました。

暗くなってきたら雨が降ってきて、アリーナ席の人たちは雨具を着たり、タオルをかぶったり…私たちの席は雨にあたることもなく、涼しい風の中楽しむことができました。

野外コンサートの開放感は久しぶり。
若い頃は色々なスタジアムや公園や遊園地でのコンサートに行ったことを思い出しました。。。

3時間のライブで立ちっぱなしはさずに疲れるので、私も次女たちも知らないグループの時は座ってお菓子を食べながら鑑賞。

終盤の「KARA」と「少女時代」はさすがに会場全体が盛り上がってすごかった…。

ステージ上は本当に小さくしか見えず、ほとんどモニター観戦でしたが、会場の雰囲気やステージの演出だけでも十分楽しめました。

110820kpop016 「少女時代」は次女の大好きな曲もやったのですが韓国語での演奏。

日本デビューを果たしている「KARA」も他のグループも日本語で歌ったのは1曲くらい。
どうやら韓国でも放映されるということで、韓国語で歌ったらしいです。
それもちょっと残念でした。。。

3時間のステージをきっちり最後まで見て、帰りに子どもたちとサイゼリアで遅い夕食をとって10時半頃帰宅。

知らないグループが多かったけれど、K-POPの男性グループはみんなダンスも歌も上手くて、カッコイイ子も何人か見つけました。
今度ネットでゆっくりリサーチしてみなくては…。

2011年8月17日 (水)

お盆休み

0817jill1 お盆休みもあっという間に終了。

今年は遠出をすることもなく、家でゴロゴロしているかイオンに買い物に行く程度で終わってしまいました。

あっ、もちろんお墓参りと実家には行きましたよ。。。

次女は甲府からお友だちが帰省していたので、一緒に映画、買い物、プール、お泊りと連日楽しんでいました。

長女は計画通り友だちと東京へ。
ダンナさまのマンションのある目黒を中心に、ジブリ美術館、原宿、渋谷、そして今回のメインイベント、ビックサイトの「夏コミ」へ。

往復バスでかなり疲れたようでしたが、いい経験ができてとても楽しかったようです。

0817jill2 連日の暑さで2ブヒは涼しいところを求めて、あちでゴロン、こっちでゴロン。

大好きなパパちゃんが帰ってきて、JILLは甘えん坊モード。

何度も勝手に2階にあがってきて、何事もなかったようにソファや床に寝転んでいました。。。

08171

レニーはみんなに「くっさーい」と言われ、シャンプーしたり、爪をパパちゃんに切ってもらったり…。

JILLとは対照的に元気いっぱい家の中を駆け回り、ひとりでハァハァしているからおかしい…。

みんなが家にいて、嬉しくて仕方なかったみたいです。

(ちなみにこの写真はラムちゃん。ラム家におじました時に撮ったのですが、レニーとよく似ていて間違ってUPしちゃいました…。今、ダンナさまから指摘されて気づいたところです…)

お盆休みの最終日は地元のお祭りでした。

人混みと大きな音がキライなJILL。
夕方散歩に出たら、お囃子や太鼓の音、人の賑やかな声が聞こえて、先に進もうとしません。

08173 仕方なくすぐUターン。
家の前も人通りが多く、夜遅くまで賑やかだったのですが、家の中でじっとしていました。

一方レニーは、人が通るたびにソワソワあっちへ、こっちへ…。

家の敷地で「獅子の舞い」をやってもらったのですが、そのときも私たちと一緒に外に出て興味津々で獅子を見ていました。。。

08174
娘たちが小さいときはお祭りをとても楽しみにしていて、数件の夜店で買い物したり、神社で友だちと出し物を見たりしていましたが、今年はどっちも興味ナシ。

次女は「わたあめだけ買ってきて~」と自分は家から出ることもなく、長女は画塾で留守でした。。。

私はダラダラしすぎた夏休みで、ちょっぴり体重UP。。。前半は汗かきながら窓拭きしたのに…後半、食べてゴロゴロしていたのがいけなかったようです。

明日から次女はディズニーランドへ。
1泊2日のツアーに友だちと参加。
ようやく荷造りを終え、ハイテンションのままベットに入りました。

ちょっと天気が心配ですがいい思い出作ってこれるといいな。
どんなお土産買ってくるかも楽しみ…。

※今日掲載の写真はダンナさまがiPhoneで撮影

2011年7月19日 (火)

ブヒBBQ

110718bbq028 暑い暑い3連休でした。

初日の土曜は次女のお供でイオンショッピングセンターへ。
日曜は家でダラダラ…そして海の日の昨日、かねてから計画していたブヒBBQを実施。

参加犬は年長のBanchooくん、Zorroくん、レニーの母親であるさくらちゃん、レニーの姉妹犬のみかんちゃん、一番小さいけど一番元気なラムチョップちゃん、そして我が家のJILLとレニー。

フレブルばかり7匹集合。。。。
さすがに全員並べて撮影は無理でした。

セッティングしていた日中は暑くてどうなることかと思いましたが、夕方から風も少し出てきて、ブヒたちもほとんど外にいることができました。

110718bbq021 それでもやっぱりみんなハァハァ状態。

クールダウンさせるために用意したプールへGO。

水の中で固まってしまう子、ゆっくり前進する子、すぐプールから逃げ出してしまう子(レニー)。

反応も様々で面白い。。。

110718bbq011

特に最高だったのが彼。
体は大きいけれど、最年少8ヵ月のZorroくん。

プールに浮かんでいるスイカやウリを追いかけて、顔までザブン。

それでもめげずに追いかける姿がめちゃ可愛い110718bbq012。。。

後ろでいい気分でくつろいでいるのは、兄貴分のBanchooくん。

何だか温泉につかっているように見えるんですけど…。

110718bbq013

Zorroくん、何度も鼻まで水につかりながらも、ウリをつかもうと必死で移動しています。。。




110718bbq019


JILLはレニーのように勝手に飛び出てきませんが、やっぱり水は苦手みたい。。。

早く出して~とプールのふちにつかまっていました。

110718bbq030
食べたり、飲んだりしていたらあっという間に日も暮れてきました。

このタープ、3日ほど前にネットで安かったので購入。。。

3×3メートルとかなりの大きさですが、設営がメチャ簡単で思っていた以上に快適でした。

魚介類、肉類、やきそば、おばあちゃんの枝豆にトマトになす漬け…。
お土産にいただいたアンチョビパン、そしてレンタルしてきてくれたビールサーバー。。。

うちの玄関先でやっていたのですが、本格的なBBQとなりました。

犬もいっぱいいるし、通り行く人たちは何事かと思っていたことでしょう。

110718bbq035
次女のお友だちも朝から遊びにきてくれて、ワン子たちが入る前に二人でプール遊びを楽しんでいました。

サーバーからビールをつぐのも上手くなって、このままビヤガーデンでバイトできそう。。。

最後に恒例の花火をやって終了。

楽しい時間はあっという間に終わってしまいます。。。
今度は秋に…と約束して解散。。。

遠いところ本当にみなさんありがとう。
また集合しましょう。。。

JILLとレニーはさすがにお疲れで、ダンナと一緒におおいびきで寝ていましたとさ。

2011年5月30日 (月)

最後の運動会

Img_0850_2 28日土曜日、次女の小学校生活最後の運動会が行われました。

朝の天気は微妙な曇り空。

6時頃に小雨が降ってきて、あわや延期か…と心配しましたが、雨はすぐやんでくれたのでお弁当作りを開始。

ダンナさまも前日の夜に帰ってきて、一緒に応援に行きました。

110528022
開会式では運動委員会の次女が前に出て、のびのび体操をしました。

ところがよく運動の順番を覚えていなかったらしく、左右に広がっている同じ委員会の人をチラ見しながら一足遅れて体操しているではないですか。。。

まったく次女らしい…。

110528005
コレは全校競技の説明をするために壇上へ。

マイクを持って二人仲良くアナウンスしていました。

こんな姿を見ると、6年生になったんだなぁ~と実感。

110528081

そしてコレがその全校競技。

縦割り班で、高学年と低学年がペアでフラフープをつなぐリレーです。

次女も1年生の男の子をリードしながら走っています。

110528032
5、6年生のレース綱引きのスタート。

もちろん一番前を確保。綱のある場所まで校庭を半周し、綱を引っ張るという種目。

残念ながら次女たち赤組は練習も含め、一度も勝ったことがなかったらしい…。

で、本番も2敗。。。作戦負けだね。

110528063
午後からはメインの徒競走。

6年生は100メートル走です。

毎日、家で練習したかいがあって、ご覧のとおり見事1着でゴール。

大きく手を広げてゴールテープをきっていました。

曇り空だった午前中もお昼の休憩時には青空が広がり、汗ばむくらいの陽気に…。

110528015
そして運動会のメイン競技、5、6年生による高学年リレー。

この学校では全員がリレーに出ます。
低学年、中学年、そして高学年リレー。

全ての競技の最後の締めくくりがこの高学年リレー。

応援席では4色のハチマキ姿で出番を待つ次女のクラスメイトたち。
ここまでの成績は赤組が負けていたので、このリレーにすべてがかかっています。

110528088
次女のチームは赤ハチマキ。

5年生からスタートして、中盤でトップに。

そしてアンカーの一人前に走ったのが次女。
アンカーは仲良しの女友だち。

トップをキープしたままバトンタッチ。。。
そして見事1位でゴール。

リレーでは1着、2着を赤組が制覇、これで競技部門は逆転優勝。
そして応援でも優勝。
次女念願のダブル優勝をゲット。。。

この日の次女たちは最高の笑顔を見せてくれました。

最後の運動会、いい思い出ができてよかったね。。。

2011年5月11日 (水)

田植え2011年

110504176 久しぶりの更新です。

先週のGWは、6日の平日もお休みをいただき6連休しました。

ダンナさまも2日の夜に初深夜バスで帰省。
「全然寝れなかった~」と3日の早朝に帰宅。

同じく2日の夜、東京から友だち親子が我が家へ遊びに来てくれました。
110504030_2
次女の1学年下のRちゃんとは、小さい頃から行き来をしている大の仲良し。

今年は田植えに挑戦です。。。

3日の午前中、寝不足でダウンしてしまったダンナさまを家に残し、家族みんなで田植え開始。

110504036
最初こそ、真面目に箱洗いなどを手伝っていた次女たちですが、「田んぼに入りたーい」とまずは長靴で挑戦。

当然のことながら、足が動けなくなってすぐに断念。

今年は珍しく長女もバイト代狙いで、朝から田植えに参加。二人の長靴をジョウロで流してくれました。

110504163
「ヒルいないよね~」と、次は恐る恐る裸足で田んぼへGO。

二人で色々なポーズをしたり楽しそう。。。

ここから次女たちは遊びモードに入ってしまいました。

110504043

泥パック状態の足。

この日は風があって気温も上がらず、水もけっこう冷たかったようです。

晴天の中の田植えとはいきませんでしたが、楽しんでもらえたようでよかった、よかった。

110504190
お昼はおばあちゃんがおにぎり、おはぎ、トン汁などご馳走を用意してくれて、みんなで賑やかに休憩。

午後からはやはり次女と仲良しの甲府のお友だちもパパと帰省しており、女の子3人で家の周辺で楽しく遊びはじめました。

チョークで書いた3人の絵。これがまた可愛いんです。。。

110504059
午後からようやくダンナさまも復活。

1年ぶりに田植え機に乗りました。

大人チーム+長女で真面目に田植えをしていたら、夕方、次女たち3人娘が自転車で田んぼにやってきました。

「のせて、のせて~」とせがんで、ダンナさまの運転する田植え機に乗車。

何をやっても楽しそうで、見ている私たちも思わずニッコリ。

110504062
続いて、ジョウロで水を撒き、その上を跳ぶという単純な遊びで奇声を発しながら楽しむ3人娘。

夕食後にお泊りセットを持ってきて、この日はNちゃんも我が家に宿泊。

3人でお風呂に入って、遅くまで布団の上でワイワイ、キャーキャー。

一方、田植えでお疲れの大人チームと長女。
翌日の筋肉痛を心配しながら連休初日を終えました。。。

2011年3月26日 (土)

送別会

Photo金曜の夜、同僚の送別会がありました。

年齢は私よりも下ですが、同期入社で同じ年頃の子どもがいるなど共通の話題も多く、公私共に20年くらいの付き合いのあった女性。

明るくて、楽しくて、オシャレで、そして何より彼女のポジティブな考え方、生き方が大好きでした。

そう感じていたのは私だけでなく、送別会には社長、会長をはじめ、ほぼ全部署から社員やパートさんなど70名ほど参加。

会場はどうってことのない居酒屋で、料理もたいして美味しくなかったけど、松田聖子の曲で少し照れながら入場してきた彼女は、とっても可愛くて、キラキラしていました。

終始にぎやかで、笑いや涙がいっぱい。
そして幹事が用意したのが、写真のケーキ。(携帯で撮影)
赤いイチゴがいっぱいのったスペシャルケーキは彼女にピッタリで、会場も大盛り上がりでした。。。

彼女との思い出は新入社員の頃から数え切れないほどあるし、子どもを連れてうちにも何度も遊びにきてくれました。

そんな彼女が会社からいなくなってしまうのは、本当に残念だし、寂しいけれど、私はこれでお別れだと思っていないし、彼女が決めた新しい人生に笑って見送ってあげたいと思っています。

だから昨夜は泣かなかった。。。

もちろん2次会も参加して、(さすがに3次会は行けなかったけど…)深夜の帰宅となってしまいましたが、本当にいい送別会でした。

私は何度か転職の経験があるのですが、たとえ職場が変わって今までのように会えなくなっても、気の合う友人や縁のある人とは、ずっとずっとつながっていけるものだと思っています。
たとえ住んでいるところが離れても、違う環境にいても…。

だから昨夜は彼女に「じゃ、またね」って声かけて帰ってきました。

2011年3月 4日 (金)

桃の節句

1103030053月3日は桃の節句、おひな祭りの日です。

我が家は娘二人、ブヒ2匹も女の子、そしておばあちゃんに私、女子が6人も揃っています。

お雛様は長女が生まれたときに買ってもらったもの。
今年も2月中旬の晴れた日におばあちゃんと私の二人で飾りました。

110303007
小さいときは、お人形の小物に触りたくて、一緒に手伝っていた娘たちも今ではまったく興味ナシ。

それでも毎年欠かさず飾るお雛様。
今年で15年目になります。。。


110303012
今日は平日で次女のバレエのレッスンもあり、家族揃っての夕食ができなかったので、ご馳走は週末にお預け。

でもおばあちゃんがケーキを買っていてくれました。。。

デザートはもちろん別腹。
夕食後にしっかりいただきました。。。

110303017
JILLとレニーには、私が買ってきた「えちご姫」を食べさせてあげました。

農家をやっている同僚が朝採ったばかりのいちごを持ってきて安価で売ってくれるのです。

朝採りの熟したえちご姫は大きくて、甘くて、香りだけでも幸せな気分になります。

スーパーで高値で売られているいちごを買うのがバカらしくなるくらい美味しい。。。
今の季節だけの贅沢品です。

110227164
JILLは2月28日にお誕生日を迎え6歳になりました。

おめでとう~。

これが一番最近の写真…鼻の下にアワつけてますけど…。

すっかりおばさんになってしまいましたが、白鳥を追いかけて田んぼを駆けていくくらい元気なJILL。

誕生日の日はおばあちゃんがご馳走を作ってくれたそうです。
(私は最近帰りが遅く、夕食を家族と一緒に食べれないのです…)

この週末にJILLにもケーキ買ってきてあげよう。

110303001
そんなJILLとレニーが今朝、珍しくハウスの中のベットで2匹でくっついてくつろいでいました。

すっごく珍しいことなので、出勤前だったのですが写真を撮ろうとしたら、JILLが出ていってしまいました。。。残念。

残されたレニーは可愛い顔をカメラに向けてくれました。

より以前の記事一覧